よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る【第34話】のネタバレ・感想!

「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る」はAhBin先生の作品です。

前回でのノアとの会話をジャックスが仲間たちに話してしまったところを聞いたセザールは苦悩します。

そしてイーサンの前に現れた謎の人影とは・・・!?

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る【第34話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る【第34話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る【第34話】のあらすじ

森の中で捕らえた盗賊に尋問するイーサン卿は、彼らから解読不能な文字が書かれているノートを見せられます。

この二人はオスカーの命令を受けて待ち伏せしていた状態で「馬車が来たら襲うように」と指示されていただけで、カナリアの名前までは聞かされてなかったのです。

しかし、ここはカナリアか邸宅へ戻るための道の一つであることを知っているイーサン卿は誰から命令されたのか問いただしますが、彼らがオスカーの名を口に出そうとした途端、森の影に潜んでいた何者かの攻撃を受けて即死してしまいました!

イーサン卿「いったい誰がこんな真似を!?」

その人物はイーサン卿でさえも姿を見せぬように逃げ去ってしまったのです!

 

 

夜になると、イーサン卿の代わりにカナリアに同行したジャックスが戻ってきます。

そして帰ってきた途端に、前回で聞いた「房事しよう」のことを話してしまいますが、背後にはセザールがいて完全に聞かれてしまいました!

セザール「さっきの言葉に偽りはないな!?」

大声で聞いてくると同時に胸ぐらまで掴まれながら、そこにいた人物のことを聞かれてオスカーもいたことを説明します。

ジャックスから手を離したセザールは「口外無用」と強くたきつけると同時に、外へ出て行ってしまいます・・・。

スポンサードリンク

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る【第34話】のネタバレ

ジャックスの話を聞いて思わず取り乱してしまった気持ちを落ち着かせるため、剣の鍛錬を始めるセザールは、二人の関係を頭の中で整理し始めます。

カナリアとノアは幼少期の頃から姉弟同然に仲良しであり、度が過ぎる冗談も多く交わし合ってきた仲であることは彼自身もよく理解しています。

さらにジャックスが聞いてきた話を早く知ることができたことによって、その噂が広まってしまうことも防げそうだと安心する一方ですが・・・

セザール「だが、世間の噂話が本当だとしたら・・・!?」

やはり不安を完全に消すことはできず、このままカナリアを信じ続けて大丈夫なのかと考え始めながら座り込んでしまいます。

 

 

そんなセザールの姿を少し離れた位置から隠れながら見ているオスカーの姿がありました!

カナリアのノート内容を探り出せなかったことは残念であっても、違う形で面白いことが起こりそうだと確信した彼は軽く優越感に浸り始めます。

 

そして夜中の遅い時間になると、イーサン卿もやっと帰ってきます。

カナリア「ご無事でしたか?」

いつまでも帰ってこなかったイーサン卿を強く心配していたカナリアは眠らずに起きて待っていてくれていたのです。

イーサン卿「もしかして僕をずっと待っててくれたのですか!?」

カナリア「当たり前じゃないですか!」

これでやっと安心して眠れることを告げたカナリアは戻っていきます。

そしてイーサン卿は盗賊から取り戻したノートを返せず握りしめたまま、戻っていくカナリアの後ろ姿を見つめています・・・。

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る【第34話】のみんなの感想

前回で不意に出してしまった話によって、早くも波乱の予兆が始まってしまった感じですね!

さらにオスカーの命令を受けて待ち伏せしていた盗賊たちを一瞬で殺害しただけでなく、イーサン卿からも軽く逃げ切ってしまった謎の人物も気にかかります・・・。

まとめ

「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る【第34話】」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です