痴情の接吻【第3話】のネタバレ・感想!~もっと僕のことを知ってよ~

大量の本が置ける広い部屋という好条件に惹かれて、上条との同居生活をスタートさせた和華。

上条はドイツから曙市に転勤届けをだして、引越してきた理由は、高校の頃からずっと気になっていた和華に会いたかったからだと告白をされますが・・・!?

\31日間無料&600Pで今すぐ読める/

U-NEXTで「痴情の接吻」を無料で読む!

痴情の接吻第3話のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

痴情の接吻のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

痴情の接吻第3話のあらすじ

和華が自分の部屋で気持ちよさそうに寝ていたところに、上条がそっと部屋に入ってきて、和華の頬に優しくキスをします。

和華「ギャーーーーーッツ!な、何してるの朝っぱらから!」と和華の叫び声で騒がしく2人の朝がスタートしました。

 

朝の準備をしていると、いつもより遅い時間に仕度を始め、今日は大学に行く予定があるらしい上条に和華が問いかけます。

和華「大学っていったいなんの仕事をしているの?」

上条「何?僕のことが気になるんだ?」

と上条は出勤の準備をしながら、現在研究職についていること、年収はそうとう高いらしいことを和華に伝えます。出かける間際に、上条が入れてくれたコーヒーのお礼を言う和華。

和華「コーヒーごちそうさま。おいしかったわ。」

上条「そうやってさ、もっと僕のことを知ってよ。柏木はさ、僕を知らないまま断ったけど、僕は研究職で、年収もそこそこあって、コーヒーをいれるのが上手い。それ以外にいいところはたくさんあると思うよ。」

スポンサードリンク

痴情の接吻のネタバレ

和華は出勤後、職場の同僚に現在の上条との関係性を相談していた。

和華「諦めてほしいんです。何かいい方法ってないでしょうか?」

同僚「あるわよ。諦めさせる方法。」ー相手が付き合いたくないと思うことをやればいいよの。ー

 

そのアドバイスを受けて和華はなぜかスーパーによって夕飯の食材を買ってから家にかえりました。

家では、先に上条が帰宅していて、夕飯を作り始めているようです。

和華「私も1品くらい作るわ」と一緒につくることを提案する和華に上条は少し驚いたような顔をみせます。

上条「珍しいね。ここに住んでからから弁当かできあいのものを食べてたのに。」

ギクリと動作がとまり、「た、たまにはね」とぎこちなく笑顔を見せる和華。

そんな和華を怪しむように見つめたあと、ニコリと笑う上条。

 

それから2人は一緒にキッチンにたって料理を作り始めます。

華麗な包丁さばきを見せる上条とは正反対に、和華は少し危なげ包丁裁きで、見かねた上条が思わず声をかけます。

上条「柏木・・・僕やろうか?」

和華「黙ってて、危ないわよ」

と並んで料理を作っていると、肩がドンとぶつかります

和華ーキッチンって二人並んでで料理すると、案外狭いなー

 

そして、調味料を取ろうと、振り返った瞬間コチンと、和華と上条の唇がふれあってしまい、無言で後ずさる和華に対して、上条は「柏木、これは事故だから」と冷静に声をかけます。

「まあ、事故とはいえ、キスしたことにかわりはないけどね。」と上機嫌になる上条。

 

そして料理ができあがりました。和華の作ったものは、見た目がやばそうなポトフで、和華は内心ーこれで引くでしょーと、どうやら自分の作った料理で上条を引かすつもりだったようです。

 

しかし上条はなんともないといった風に、その料理を食べて「なんだ、見た目はあれだけど、味の塩梅がいいね。」と笑顔をみせます。

いままで、この料理を出して男性に引かれて、傷ついてきた和華は、どこかうれしそうな、とまどったような表情です。

上条「僕、柏木の味付け好きだよ。・・・もしかしてこれで僕が諦めるとでも思った?」

和華の思惑は上条にはお見通しだったようです。

それでも、上条は和華と料理できたのが楽しかったらしく、子供のような笑顔をみせます。

上条「今日は作るの楽しかったな。これからも一緒に作ったり、食べたりしようよ。」

和華「・・・たまにはね。」

 

食事が終わり自室にいる和華は上条のいろんな表情を思い出しました。

ー何かが、変わっていく予感ー

\31日間無料&600Pで今すぐ読める/

U-NEXTで「痴情の接吻」を無料で読む!

痴情の接吻の感想

今回の同棲ハプニングは、事故キスでしたね~♪

そして、キスのあとに上機嫌になる上条はなんだか可愛かったですね♪

上条にまったく興味のなかった和華ですが、上条のいろんな表情や上条のことを知ることによって、どうやら、上条のことが気になってしまったようですね~!

そりゃ、家に何でも器用にこなせて、イケメンで、自分のことをずっと好きって言ってくれる人がいれば、気になっちゃいますよね。

和華の気持ちが変化してきて・・・また次回どんな変化がみられるのかが気になります!

まとめ

以上、痴情の接吻のネタバレを紹介しました。

実際に絵も交えて読むとなお面白い作品なので、是非、下記の記事で紹介している「好きな漫画を無料で読む方法」から掲載雑誌のプチコミックでお読みください!

サービスの内容を細かく紹介しています。

>>好きな漫画を無料で読む方法!<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です