スクエアパス【第7話】のネタバレ・感想!

漫画「スクエアパス」はGaedarae先生の作品です。

坂下先輩への告白で失敗した傷心が消えないままの状態で練習試合に臨む菜津ですが、実力を発揮できないどころか、ミスばかり連発してしまいます!

そんな彼女の姿を見た響希は男子バスケ部の部室に乗り込んでいき、坂下に問い詰めますが・・・!?

 

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

スクエアパス【第7話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

スクエアパス【第7話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

スクエアパス【第7話】のあらすじ

響希と真依香が見守る中で先輩との練習試合が開始されたものの、前回で坂下への告白で失敗してしまったことが頭から離れずに集中しきれない菜津は実力を発揮できないどころかミスばかり連発してしまいます!

響希「なんだ、あのプレイは!?」

ドリブル中にも敵から簡単にボールを奪われてしまう姿を見ながら、抱いていた違和感は確実のものとなります。

響希「いつもなら、あんなの余裕でかわすのに・・・」

さらにシュートまで外してしまう彼女に対して、内心でエールを送ります。

響希「お前の実力は、そんなモンじゃねーだろ!」

隣で見ている真依香が大声で応援する姿を見て自分も「頑張れ!」と叫ぼうとしますが、途中で思いとどまって何も言えなくなってしまいます。

響希「頑張れなんて言えるのか!?アイツにごちゃごちゃ言って、プレッシャーばかりかけて・・・」

やりきれない思いが頂点に達すると、真依香に一声かけてから男子バスケ部の部室へと向かいます。

 

そして近づくと男子バスケ部員たちの会話が聞こえてきますが、話題はやはり前回の自動販売機での告白のことで持ちきりとなっていました。

ノックもせずに部室に入った響希は、すかさず坂下に問い詰めます。

響希「アイツ(菜津)になんて言ったんすか?なんて言ったんだよ!?」

坂下と話していた部員からは、すぐに出て行くように告げられますが、それさえも遮って胸ぐらを掴みます!

しかし坂下の方は全く動じる様子など見せず、さらには忠告してきます。

坂下「人に聞きたいことがあるなら、丁寧に聞くべきだろ?たとえ先輩じゃなくてもな」

そんな彼に対して、響希が取る行動とは、果たして・・・!?

スポンサードリンク

スクエアパス【第7話】のネタバレ

坂下の胸ぐらまで掴んで問い詰める響希でしたが、一緒に話していた先輩から手を離されて、やめるように強く指示されてしまいます。

その後は響希の方も頭を下げながら謝罪して、部室から出て行って練習試合が行われている体育館へと戻りますが・・・その頃には既に試合終了しており、菜津と真依香が楽しそうに話していました。

 

この日の試合では結局ミスばかりで良いところを見せられなかったことで落ち込む菜津ですが、真依香からの提案で「これから三人で美味しいモノ食べに行こう」と言われますが、菜の方は部員たちでご飯食べにいくことになっているために断られます。

そして彼女を残して二人で帰ろうとしますが、響希もまた忘れ物と言って体育館へと戻っていきます。

 

体育館には少し様子を見るだけのつもりで来たのですが・・・そこでは一人で汗だくになりながら練習に励む菜津の姿がありました!

そんな彼女を何も言わずに少しだけ見て帰ろうとした矢先に見つかってしまいます。

そして彼女から思い切り投げつけられてきたボールを受け止めますが、今日の告白と練習試合での失敗続きによって落ち込んでいる気持ちを受け止めます。

響希「しゃーない!相手してやるよ」

そう言いながら鞄を下ろすと同時に、彼もまた練習に入ろうとします。

スクエアパス【第7話】のみんなの感想

前回の告白に続き、今回の練習試合でも失敗続きで辛い状況の菜津ですが・・・誰しも避けては通れない道なんですよね!

菜津には辛くても、何とか立ち直って頑張ってほしいところですが、何も言わずとも気持ちを受け止めてくれる響希がいてくれる分はまだ恵まれている方なんですよね。

まとめ

「スクエアパス【第7話】」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるcomicoで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です