スクエアパス【第16話】のネタバレ・感想!

漫画「スクエアパス」はGaedarae先生の作品です。

新入生合宿の2日目・・・昨晩知らずに飲んしまったお酒の影響で二日酔いにかかってしまった響希ですが、またしてもタイミング悪いことに、この日は登山がスケジュールに組み込まれていたのです!

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

スクエアパス【第16話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

スクエアパス【第16話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

スクエアパス【第16話】のあらすじ

新入生合宿の2日目の朝・・・班ごとで朝食を取っている中、響希は昨晩オレンジジュースに入れられたお酒を飲んでしまったことにより、二日酔いにかかって苦しんでいます。

菜津たち女子はこの時に初めて昨晩のお酒のことを聞かされて驚きます。

苦しんでいる彼を心配する真依香が、上手いことを言って先生から薬をもらってくると言い出して席を離れている間、木下からも昨晩に言い出したことで茶化される響希ですが・・・

響希「何すんだよ!

お前ブレスレット狙ってたらだろ?何考えてんだよ!?」

今度は菜津からも、からまれます。

菜津「別にしなくて良いよ、それ。元々そういうの、しないじゃ・・・」

響希「お前、マジでバカだな」

そう言いながらも、菜津が考えてることなどお見通しだと告げながら自分の食器を片付けていきます。

菜津「そんなの分かるわけない!」

響希「死んでも外さねー」

先生から薬をもらって戻ってきた真依香はそうした二人のやり取りを見ながら少し複雑な気持ちを抱きます。

そして、登山に出発する時間となりましたが・・・!?

スポンサードリンク

スクエアパス【第16話】のネタバレ

菜津たちの班も登山のスタート地点に集まった中で、木下から地図を見せながらの説明が始まります。

道のりはあまり複雑ではないものの、途中でチェックポイントがあること、そして明け方まで降っていた雨のため、地面が濡れていて滑りやすくなっていることに気をつけなければなりません。

班の中で一番仕切っているはずの木下ですが、登り始めた途端に悲鳴をあげるのは彼だけでした・・・。

そんな彼に対して至って冷静にアドバイスする響希は設置されているロープをしっかり掴んでゆっくり歩くように促します。

そして自分のすぐ後ろを登っている真依香に手を貸してあげるのですが、菜津の方もまた一番後ろに位置している木下から肩をつかまれます・・・。

それを悔しがりながら見た響希は菜津に対しても手を貸してあげようとして、彼女の方もそれに応じようとした矢先に、気持ちが揺らぎ始めます。

菜津「待って、これで良いのかな?いや、良いはずない!響希の気持ち知ってるのに、また惑わせちゃ・・・」

そんな思いから、彼の厚意を拒否しようとした矢先に自分が滑って転んでしまうのでした。

菜津「とにかく今まで通りじゃダメだ」

プレゼントしたブレスレットも含めて、彼女もまた戸惑い始めているのです。

スクエアパス【第16話】のみんなの感想

前回のお酒や響希のセリフと真依香が勘違いしてしまったことに続き、二日酔いにかかってしまった日に登山なんて・・・タイミング悪い事って、本当に続いていくものですよね!

しかし最も心配なのは響希ではなく、菜津なのかもしれないですけどね・・・。

まとめ

「スクエアパス【第16話】」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるcomicoで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です