世紀の悪女【第15話】のネタバレ・感想!

漫画「世紀の悪女」はPITO先生の作品です。

女優として復帰してから、スンチャンやミン・ハラとの再会を果たしたルリはあくまでも笑顔と平常心で接しますが・・・!?

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

世紀の悪女【第15話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

世紀の悪女【第15話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

世紀の悪女【第15話】のあらすじ

女優復帰してからの記者会見と監督やチョ脚本家との対面を果たしたルリは、疲れ果てて帰宅すると同時に寝込んでしまいます。

そして翌朝・・・

目覚めた時にはベッド上にいた上に、デニーもいつの間にか入ってきて、朝食の準備をしておりました!

デニー「演技にだけ集中できるように環境を整えるのがマネージャーの仕事ですから」

さらに社長から預かってきた新らしいスマホまで渡されます。

通話やカメラは使用できるものの、ネットやSNSは遮断はデニーの手によって遮断されていますが、それもまたルリが世間からの反応を見たことによって動揺してしまうことを防ぐためです。

その後も今後の行動に関しての注意点として、ルリ自身に好意を寄せる人間とは距離を置くこと、そしてスンチャンと個人的に会ったり連絡を取ったりすることも禁止されてしまいます。

そして朝食後にはルリの性格がトレンド入りしていることを話しながら、髪の手入れをしてくれますが、投稿されてきている内容が、かなり過激なものばかりであり、ルリ自身はもう聞くことをやめてしまいます。

 

一方、事務所のエレベーター内で偶然いき会ってしまったスンチャンに対してルリのことを質問するミン・ハラ・・・

ミン・ハラ「屋上で会ったルリと、うちの事務所に入ったルリって同一人物!?」

しかし質問が終わった途端に、エレベーターは社長室に辿りついてしまい、社長も満面な笑みで迎えてきます。

社長「ルリとマネージャー(デニー)は、もう来てるぞー!」

ルリ「おはようございまーす!」

笑顔で元気に挨拶をしますが、4人揃っての打ち合わせが始まります!

スポンサードリンク

世紀の悪女【第15話】のネタバレ

4人揃っての打ち合わせがさっそく始まり、明日にポスター撮影が始まることやミン・ハラにも新しいマネージャーがつくことを言い渡されます。

その中でもミン・ハラだけは、あまりにも大きく変わったルリの顔ばかり気になってしまい・・・

ルリ「ミン・ハラさん、さっきから私の方を見てますけど、何か聞きたいことでも!?」

ミン・ハラ「私たち、会ったことあるよね!?」

ルリ「もっとストレートに聞いてくださいよ、自分が知ってるミン・ハラと同一人物なのかって!?」

その一言で大きくうろたえた社長は必死に否定しようとしますが、ルリは優しく説明し始めます。

ルリ「ハラの想像どおりだよ。そのことはここにいる皆が知っている。理由はよく分からないけど、急にこうなったおかげで役者に復帰できた・・・不思議でしょ!?」

あくまでも美チップのことだけを隠して、笑顔で自然に説明します。

デニーの方からはバラさぬように、強い威圧感をかけられますが・・・

社長「外見が変わったことを言うなんて、これ以上知られたらヤバいよ!!」

スンチャン「同じ事務所ですし、いずれはバレます」

こうなってしまった以上はミン・ハラを信用するしかないと腹を決めたスンチャン、そして今日の打ち合わせも終わり、デニーの運転による車で帰ろうとしますが・・・

ルリ「もし誰かに言ったとしても信じないでしょ?」

デニー「甘いですよ、言いましたよね!?近くにいると影響を受けると」

そういいながら、運転席のミラーを使って数日前までの醜い顔を見せては、それに対してすぐに悲鳴をあげるルリ・・・

デニー「つい数日前までの姿ですが、直視できないでしょう?もう以前のようには過ごせません!」

ルリ「なんで?こんなに早く変わるなんて、見間違い!?」

そんな絶望感の中でミン・ハラからのLINEメッセージが届き、以前から約束していた夕食に誘われます。

 

お洒落なカフェに入って話し始めます。

ミン・ハラ「昔からね、ファンだったの。そんなルリと共演できるなんて夢みたい!安心して、絶対に秘密にするから」

ルリ「お願いね、私にとっては死活問題だから!」

そして、主役のあさこ役に抜擢されたことを祝うルリに対して、お礼と同時に話すミン・ハラですが・・・

ミン・ハラ「でも私が抜擢されたのほルリのおかげだよ!」

ルリ「笑うとこ!?本当に驚いた、あなたの大根役者ぶりには!!」

今までの優しい笑顔から一変、冷酷な表情に変わります!

ルリ「逆の立場に立ってからもの言いなさいよ!私がどれだけオーディションを受けたかったか、分かる!?」

自分がルリを傷つけていたことを感じたミン・ハラは言葉も出なくなってしまいます。

ルリ「私とあなたは違う!私は演技力もあるし、見た目も綺麗になって完璧なの!!だから頑張るのは、あなただけよ!私と同レベルだと思わないで、ムカつくから!!」

そんな中でデニーが迎えに来たために帰っていきます。

 

送りの車の中・・・

デニー「お見事でした」

そんな褒め言葉など届くはずもなく、ルリはただ泣き続けることしかできませんでした。

世紀の悪女【第15話】のみんなの感想

いくら女優生命を続けさせていくためとはいえ・・・ルリにとっては本当に辛い境遇であると同時に悲しい選択ですよね!

お互いに辛くなってしまった二人ですが、こんな状況でドラマ共演を無事にこなしていけるのか否か、少し心配ですよね・・・。

まとめ

「世紀の悪女【第15話】」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるcomicoで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です