さよなら私のクラマー【第38話】のネタバレ・感想!

漫画「さよなら私のクラマー」は新川直司先生の作品です。

インターリーグ決勝戦も、ついに後半戦へ突入です!

どうしても興連館高校との得点差と実力差を埋められないワラビーズですが、深津監督けら教えられた「耐え続けるサッカー」を胸に刻み、周防による猛反撃に女王の美加でさえも思わず反応します!

しかし周防の猛攻は、ここからが本番となります!!

数ページの試し読み程度であればいくつものサービスありますが、もっと読みたい方のために無料で漫画が読めるサービスを紹介します!

>>「さよなら私のクラマー」の単行本を無料で読む方法

▼31日間無料&600P 今すぐ読める▼
U-NEXTで「さよなら私のクラマー」を無料で読む

さよなら私のクラマー【第38話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

タイトル名のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

さよなら私のクラマー【第38話】のあらすじ

周防の猛攻は、さらに勢いを増して続いていきますが、ハーフタイムの時に深津監督から教えられた言葉が脳裏に蘇ります・・・。

深津監督「お前らは興連館と同じことをするんだ!優れた技術は貪欲に盗め!実践して自分の身体に落とし込め!!そして・・・先人を超えろ!!」

まるで監督からの言葉通りに展開が進んでいくかのように、周防はまたしてもカットインで興連館の10番を抜き去り、その直後に9番もまた立ちはだかって来ますが・・・

深津監督「責任は全てお前らに指示した俺にある。だから自分の判断に躊躇してするな・・・迷うな!足を振り切れ!!」

そしてシュートを放ち、キーパーも止められずに通り越しますが・・・ゴールに入ろうとした直前、遠藤のヘディングで止められて不発に終わります。

 

 

またしても、あと一歩のところで得点を逃したことで悔しがる選手たちですが、周防の士気は全く下がる様子を見せません。

そして一番冷静でいるのは、やはり彼女たちに指示を出している深津監督でした!

しかし興連館の方も負けてはおらず、美加の方もまた、主導権と女王としてのプライドを維持しながらチームメイトたちを攻めさせます。

 

さらに観戦を続けている宇海もまた、周防の猛攻と技術には感心を持ち始めていましたが・・・

宇海「だからどうしたってのさ!?なら、こっちはボールを保持し続けてやる!追加点をもぎ取って試合を終わらせる!築かれた壁を壊して押し通る!!」

彼女もまた、深津監督にも引けを取らない冷静さと洞察力で見守ります。

そんな中でも、またもや周防にボールが渡って攻め始めます!

しかし、今度はあの海芽が立ちはだかってきます!!

スポンサードリンク

さよなら私のクラマー【第38話】のネタバレ

海芽にボールを奪われて、すぐさまロングパスが入ったことで、試合の流れが再び興連館の方へと傾くかと思われた矢先・・・

 

田勢のスライディングによって、ボールを奪い返したことによって、ワラビーズの猛攻は、まだまだ終わる気配を見せません。

そしてボールは再び周防に渡りますが、今度はあの九谷がディフェンスにきた上に、さらにもう一人の選手も来てダブルチームで防がれてしまいます。

しかし、ここで狼狽えるのは周防でなく、九谷の方になります!

 

 

ダブルチームでかかっても周防からボールを奪えない状況を見て違和感を抱く宇海、そして周防からボールを奪えない九谷・・・

九谷「コイツ・・・囲まれ慣れしてやがる!!」

そしてダブルチームをもふりきった周防は、まるで不遇だった中学時代をも振り切るかのように、ゴールめがけて走ります!

そして、また深津監督からの指示が脳裏に蘇ります。

 

深津監督「お前が敵をぶち抜くことと、敵を引きつけることは数的不利を覆すことだ。フットボールは犠牲だ!お前はチームの犠牲になり、チームはお前の犠牲になって、同じゴールに走る!それがチームプレイってもんだぜ!!」

ゴール前にも、4人もの選手が止めてきますが、チームメイトとのスルーも駆使した上手いコンビプレイで、2点目を決めます!

 

 

この時点で3対2、興連館の方がまだリードしているものの、後半に入った途端に1点差にまで持ち込んだことはワラビーズ側にとっては大きいものでした!

仲間とのハイタッチの後、他のチームメイトたちをも見つめる周防・・・

周防「私はあんた達と出会ってから、ずっとフットボールをしている」

その時に、この試合では初となる笑顔を浮かべています。

▼31日間無料&600P 今すぐ読める▼
U-NEXTで「さよなら私のクラマー」を無料で読む

さよなら私のクラマー【第38話】の感想

後半に入ってからの周防の猛反撃は本当に凄まじいものがありますよね!

ただ、後半戦はまだ始まったばかり・・・あまり飛ばしすぎても体力の心配もありますが、彼女にはこの勢いを失わずに試合終了時間まで突っ走ってほしいものですね!!

まだ読んでない人は是非無料で読んでみてください!

まとめ

以上、「さよなら私のクラマー【第38話】」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

下記のページで漫画を無料で読む方法を紹介しています。

さよなら私のクラマーはU-NEXTmusic.jpFODで配信されていましたので、詳しくサービス内容を次の記事で紹介していますので、合わせてご覧になって見てください。

>>「さよなら私のクラマー」の単行本を無料で読む方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です