砂漠に降りそそぐ龍の雨【第5話】のネタバレ・感想!

「砂漠に降りそそぐ龍の雨」第5話を読みましたのでネタバレを紹介します。

SUMMER先生の作品です。

”龍”と呼ばれる少年を皇子様と勘違いしているスウ。

少年がスウの名を楽し気に呼んでいると、扉を開ける音が…。

物陰に身を隠すスウ。

>>砂漠に降りそそぐ龍の雨のネタバレ一覧はこちら!

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

砂漠に降りそそぐ龍の雨のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

砂漠に降りそそぐ龍の雨のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

砂漠に降りそそぐ龍の雨【第5話】のあらすじ

「しっ……」

(この時間にそっちこそ誰なんだ?)

スウは少年の口を袖で押さえて、声を出さないようにしていた。

少年は入ってきた男を見た。

「ウ…」

「しっ!ダメです!」

少年が声を出しかけたところで、少年を抱え込み再度声を出さないように声をかけた。

「そこの干し草」

(ああ…)

 

男はスウの存在に気がつき、声をかける。

「コソコソと隠れる理由は何だ?」

そう言って男は剣を少し抜いた。

「ぶ、無礼をお許しください。慌てて思わず隠れてしまったのです。すぐに…うわっ!」

「ブウッ!」

姿をださずに答えていたスウに少年が彼の顔をベチッと叩いて声をだす。

いきなりの少年の行動に、スウは男の前に倒れる形であらわした。

「「……」」

「ウ…」

「お前…」

「申し訳ございません!使いの途中で、馬舎の中から音が聞こえて…」

下を向いて言い訳をするスウ。

「探したではないか」

「…!」

男の言葉にスウは顔を上げた。

(何だ。知り合いか?)

「ク~!!」

少年がスウにギュッと抱きつく。

スポンサードリンク

砂漠に降りそそぐ龍の雨【第5話】のネタバレ

(…それはそうと、見た事のない顔だ。袖の裾が縛ってあるという事は武人だけど…侍衛にしては言動が低い身分のそれではない気がする。皇族…にしては年齢に比べて、服の色や模様が質素だ。皇子の直属護衛か?)

スウは男の顔や格好を見て考える。

「そちらの方」

「は、はい…」

男はスウに問いかける。

「今あなたがおぶっているその方。その方がどのような方か、知っていらっしゃるのですか?」

「その…お話になられないのでよく分かりませんが、身に着けているものや振る舞いを見るに、皇子様のお一人ではないかと考えていました」

スウは素直に男の問いかけに応える。

「(気づいていないのか) その通りです。ここからは私に任せてこちらへ…」

男はそう言いながら、スウにくっついている少年の腕を掴む。

「ウアアン~!キャアッ!!」

少年は嫌がって抵抗している。

「そ…!そんな風に荒々しくされてはダメです!!皇子様に何てことを!」

男の行動にスウは黙っていられなくなり、男の手を少年から引き離し、再度抱きかかえる。

「…何だと?」

「どちらの公子様かは存じませんが、子供の身体は想像以上に華奢なんです。皇子様に何かあったら、どう責任を取られるつもりですか!はっ…!し…失礼いたしました」

少年のことを思って言ったスウだったが、男は自分より身分の高い人。

慌てて謝る。

 

「どの宮の方ですか?」

「あ…後宮部で雑用をしております。(まずい)入宮して間もないため、まだ道理をわきまえておりませんでした。どうか寛大なお心でお許しいただければ…」

「皇子様を助けて頂きありがとうございます。それ以外にも注意すべき事はありますか?私もこの仕事を任せられたばかりで、慣れていないのです」

スウは頭を下げていたが、男の声掛けに顔を上げる。

「…皇子様がこの時間にお一人でどこかへ行かれる事が、頻繁にあるようでしたら睡眠障害をお持ちの可能性が高いです。侍医に見せて、処方を受けられるのがよろしいかと思います。差し出がましいかもしれませんが…」

スウは少年を医者に見せるように勧めた。

「分かりました。そちらはもうお戻りください」

「クアー!!」

男は少年をズルズルと引きずって馬舎を後にした。

 

「…はぁ。はあああああああ…。心臓止まるかと思った…」

残されたスウは男が立ち去って安堵した。

(なんとかやり過ごしたけど…一体何がどうなってこんな事になったんだ?夜が明けたら調べてみなきゃ)

 

一方、少年と男は…。
「その貴重な体を鎖で繋いでおくわけにもいかないし、どうしたものか。一体どうやって抜け出したんだ?聞いているのか?それに馬はどうした?なにがどうなってこうなったのか…一緒にいた侍従は何だ?ラハンでは稀な明るい髪色だったが…」

「スウ」

男は少年に色々と問いかけた。

少年は一緒にいたスウの名を呼んだ。

「スウがいなきゃ嫌だ」

「…お前喋れたのか?」

男は少年が喋ったことに驚いた。

そんな男の問いかけに応えず、少年は続ける。

「スウがいなきゃダメだ…」

「スウ…。スウを連れてきたら、きちんと食事もすると誓えるか?」

男は少年に問いかけた。

>>砂漠に降りそそぐ龍の雨のネタバレ一覧はこちら!

砂漠に降りそそぐ龍の雨【第5話】のみんなの感想

スウさんよかったですね!

何とかやり過ごせて!!

スウさんもですが、男もとっさに出る嘘がうまいですね。

少年も可愛らしいです!!

喋れたのは驚きましたが…。

喋らなかったのには意味があったのでしょうか?

そしてスウさんを気にいったようですね。

スウさんはこれから少年の側で、お世話係になるのでしょうか。

続きが気になります。

まとめ

以上、「砂漠に降りそそぐ龍の雨」のネタバレを紹介しました。

無料で読めるサービスとしてU-NEXTやFOD・music.jpなどがありますが、2019年6月時点では未配信でした。

上記のサービスは無料で単行本が読めるサービスでのチェックしておくと、好きな作品を読めるかもしれませんね。

▶︎好きな漫画を無料で読む方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です