るろうに剣心北海道編【第17話】のネタバレ・感想!

漫画「るろうに剣心北海道編」は和月伸広先生の作品です。

凍座白也から情報を聞き出すために再び五稜郭へ集まった剣心たちでしたが、宗次郎の姿を見た途端に栄二が発狂してしまいます!

そんな彼に私怨を捨てて彼らと共に戦えるかの重い決断を迫られる中、そんな彼を残したまま剣心たちは凍座白也と再び対面します。

数ページの試し読み程度であればいくつものサービスありますが、もっと読みたい方のために無料で漫画が読めるサービスを紹介します!

>>「るろうに剣心北海道編」の単行本を無料で読む方法

▼31日間無料&600P 今すぐ読める▼
U-NEXTで「るろうに剣心北海道編」を無料で読む

るろうに剣心北海道編【第17話】のあらすじ・ネタバレ・感想

るろうに剣心北海道編のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

るろうに剣心北海道編【第17話】のあらすじ

捕虜役を続けている凍座白也が見たのは、上空から飛空発破を披露する蝙也・・・

凍座「爆炎を纏う化け蝙蝠か・・・いいぞ!初めて見る闘志だ!!」

そして五稜郭の目前まで歩いている剣心たちの前に降り立った蝙也から、函館近辺の上空からは不穏な動きは見当たらないことを報告されます。

さりげなく、お礼を言う永倉をよそに剣心に対して厳しく忠告してくる斎藤・・・

斎藤「意識を切り替えろ!剣客兵器の連中は生半可な敵ではない!!」

剣心「ああ・・・」

そして凍座への再度の尋問に入ろうとする剣心たちですが、今度は宗次郎や案慈をはじめとした十本刀もいることに対して、彼が大いに歓喜します!

凍座「おお!志々雄真実の十本刀か!!希望と絶望の大地へようこそ!!」

そんな彼の言葉を遮るかのように斎藤から、さっそく尋問が始まります。

斎藤「まずはおさらいだ。五百年前、元寇と戦った鎌倉武士団の自称・末裔で外敵から日本を護るとする武力集団。妄想じみた来たるべき対世界戦争に備えるべく、一騎当千の猛者を育成する名目で、北海道各地で実検戦闘なる破壊活動を開始した・・・」

凍座「言い方に引っかかりはあるが、概要は合っているぞ」

斎藤「では、尋問を開始する」

凍座「よし、答えよう!」

あまりにも素直な返事に対して驚く剣心たちでしたが・・・

凍座「ただし、条件が一つ!尋問に答えるのは儂と抜刀斎が手合わせしている最中限り!!」

斎藤「どういうつもりだ!?」

凍座からの言い分に対して問いかけますが、彼からの言い分とは、自分の勝手な振る舞いによって同胞たちの不興を買ったことによって本陣に引き戻されるだろうと話します。

しかし彼自身もせっかく函館にまで足を運んだ身である以上は帰参する前に、もう一人くらい猛者と剣を交えておきたいと言うのです。

凍座「戦っている間なら、何を問うても良いぞ!全て答えよう!!」

そんな簡単に信用できないことを話す左之助に対して凍座が即座に答えます。

凍座「剣客兵器は頂点たる将君のもと、七人の部隊将率いる七つの部隊で構成される」

 

そして気は進まないものの、剣心もまた彼の希望に答えようと手合わせの準備に入ります。

刀を持たぬ凍座は張の刀を借りて、さっそく始まりますが・・・!?

スポンサードリンク

るろうに剣心北海道編【第17話】のネタバレ

張の刀を借りた凍座と剣心の手合わせが、さっそく始まります!

まずは凍座からの一振りが入り、それをさっそうと避ける剣心、そんな様子の中で斎藤からの尋問も始まります。

斎藤「尋問だ!貴様ら剣客兵器の本拠地はどこだ!?」

凍座「道奥の山中!とだけ言っておこう!!」

大きな図体とは裏腹に、剣心にも負けない身のこなしで戦い続ける凍座に驚かされる鎌足や張、そして凍座が剣心を後ろの堀まで追い詰めますが、剣心もまた後ろ向きのままで水面上を走ることで切り抜けます!

噂に違わぬ速さを見た凍座はまたしても歓喜しますが・・・

凍座「だが闘姿までは視えぬ!まだまだ真の実力のさわりも出してないな!!」

 

お互いに一旦止まってからは剣心からの尋問が入ります。

剣心「お主の言う、その闘姿とは何でござる!?剣客兵器としての何か特性のようなものでござるか!?」

その問いに対しては速攻で否定します。

凍座「違う!これは剣客兵器のそれとは別・・・儂の固有・・・」

そして過去の弱かった自分を鍛えるために剣客や武士など相手を選ばずに手当たり次第に戦い続けて、その回数は何万回にも・・・

凍座「取るに足らぬ者は獣畜生の姿に!猛者に足る者は神仏魔物の如き異形の姿に!!その者の闘いにおける本質が姿形となって視えるようになったのだ!!」

そして、それこそが「闘姿」であり、本来あるはずのないものが視えていると言うのです!!

しかし、それは同時に凍座自身が精神の平衡を喪失していることでもあったのです!

▼31日間無料&600P 今すぐ読める▼
U-NEXTで「るろうに剣心北海道編」を無料で読む

るろうに剣心北海道編【第17話】のみんなの感想

尋問も兼ねた剣心と凍座との闘いが、ついに始まりましたね!!

物語初期での斎藤戦と同じく、剣心にも負けない強さと速さを誇る凍座ですが、それ以上に彼を強くしている本質は、やはり自身からも説明のあった「闘姿」なのでしょうね!!

まだ読んでない人は是非無料で読んでみてください!

まとめ

以上、「るろうに剣心北海道編【第17話】」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

下記のページで漫画を無料で読む方法を紹介しています。

るろうに剣心北海道編はU-NEXTmusic.jpFODで配信されていましたので、詳しくサービス内容を次の記事で紹介していますので、合わせてご覧になって見てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です