冷血公爵の心変わり【第4話】のネタバレ・感想!

漫画「冷血公爵の心変わり」はEddie先生の作品です。

魔法の力によって虜となったロアン公爵からのプロポーズを承諾してしまったことによって、結婚したエルインですが、侍女のメリーを連れて出かけた街中で、ある金髪イケメンと出会ってしまいます・・・。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

冷血公爵の心変わり【第4話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

冷血公爵の心変わり【第4話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

冷血公爵の心変わり【第4話】のあらすじ

風で飛ばされてしまったスカーフを取ってくれた金髪のイケメン青年と出会ったエルインは、その紳士にときめきそうになりますが、社交界で会ったらマズイことになりそうなため、すぐに彼から離れようとします。

メリーの手助けもあって、軽くお礼を言った直後、その場をすぐに去ることができましたが、帰りの馬車の中でも、やはり気になってしまいます。

そして、あの青年がゼバン伯爵家の次男の「ゼバン子爵」であるかもしれないことをメリーが思い出すのです!

しかし、その直後に彼女から教えられたのが「イケメンであるものの、女性には見境なく手を出しまくる」という性格として有名であり、その結果につけられた仇名が「魔性のキラービー」であることを聞かされますが、驚きを通り越して納得してしまいます。

 

そんな中、ロアン公爵と行き合い、抱きしめながら馬車の中へと入りますが、その時の彼は魔法の力でエルインの虜となった彼ではありませんでした・・・。

ロアン公爵「おのれ!獣かと思ったわ、忌々しい!!」

エルイン「公爵様・・・!?」

その時の彼は魔法の力が消えてかのように、怒りの表情でエルインに対して剣を向けるのですが・・・!?

スポンサードリンク

冷血公爵の心変わり【第4話】のネタバレ

まるで魔法の力が消えてしまい、第1話でエルインを斬り殺そうした頃に戻ってしまったかのようなロアン公爵でしたが・・・

ロアン公爵「ごめんよ、君だとは知らず・・・ケガはないかい!?」

すぐに魔法の力が戻ったかのように、優しく抱きしめてきます。

謝罪してきたロアン公爵に対して、力なく返事をするエルインは今夜、寝室で待っていることを告げようとすると、完全に魔法の力がかかった状態の彼にまた戻ったことを認識します。

ロアン公爵「後でね、僕は君の鳥籠・・・君をそっと閉じ込めて永遠に僕の小鳥でいておくれ」

甘い笑顔を前にして完全にメロメロになってしまったエルインですが、帰っていくと同時に、あっという間に夜になります。

 

その夜、ロアン公爵との約束を果たすため、メリーに手伝ってもらいながら身支度をした後はロアン公爵も入ってきて、本当に二人きりの夜が始まります。

濃厚な口づけを交わした後、同じベッドに入りながら抱き合うことで、お互いの愛を確認します。

エルイン「愛してます、公爵様・・・」

ロアン公爵「僕の方が、もっと愛してるよ」

しかしロアン公爵の中にある愛が、まくまでも魔法の力によるものであり、彼の方は全く自分のことなど愛してくれていないことも知っているエルインの中では、空しさもまたあるのです。

そして、エルインの方から何故「セイと呼んでくれ」とおっしゃってくれないのか質問した途端に異変が起こります!

ロアン公爵「おのれ忌々しい!生意気な女め、気安くその名で呼ぶな!!」

今度は二人きりの中で魔法の力が解けてしまいます!

冷血公爵の心変わり【第4話】のみんなの感想

不幸ばかりの人生を送ってきたエルインにも魔法の力によって、やっと幸せが訪れたかのように見えたのも束の間・・・

ロアン公爵にかかった魔法の力があまりにも中途半端なところが困りものですね!

街中ではすぐに危機を切り抜けられたものの、今度は二人きりのベッドの中だから、完全に逃げ場を失ってしまったエルインの運命が気になりますよね。

まとめ

「冷血公爵の心変わり【第4話】」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です