冷血公爵の心変わり【第24話】のネタバレ・感想!

漫画「冷血公爵の心変わり」はEddie先生の作品です。

自分の願いを叶える魔法を調べるために、ひたすら書物を読みながら調べるエルインですが、必要な材料を揃えるためにはどうしても外に出なければなりません。

しかし今はロアン公爵から外出禁止の処罰を受けている身のため、彼に交渉を申し出ますが・・・!?

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

冷血公爵の心変わり【第24話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

冷血公爵の心変わり【第24話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

冷血公爵の心変わり【第24話】のあらすじ

自分の「復讐」の願いを叶える魔法を調べるため、ひたすら書物を読みながら調べるエルインですが、書かれている内容のあまりのバカバカしさに呆れ果ててしまうものの、何も動かずにジッとしてることもできません。

そして彼女がもう一つ気がかりになっている点として、ここ数回でロアン公爵の魔法がかかることが極端に少なくなっており・・・

エルイン「優しいセイは、もう一生戻ってこないかもしれない・・・」

もしも、エルインが抱いている悪い予感が的中してしまえば、これまでセイだけを頼りに生きてきた自分に他に行くあてなどなく、何もない荒野に取り残された気分なのです。

そんな気分でも涙をこらえながら調べ物を再開しますが、たまたまめくったページに気になる内容が書かれていました。

それは「愛が成就する方法」というもので「湖や川に反射した満月に向かって願いを込める」とあるのですが、さらに「必ず満月の夜であるべし」と追加点もあり、条件はかなり厳しいものです。

エルイン「はっ!今日がちょうど17日の満月の日じゃない!!」

一見はタイミングがとても良いようにみえるものの、今のエルインは以前の舞踏会ことがきっかけで外出禁止の処罰を受けている最中なのです。

エルイン「こうなったら、断られてなんぼよ!」

ダメ元でロアン公爵の部屋にまで行って、交渉を持ちかけることを決意するのですが・・・!?

スポンサードリンク

冷血公爵の心変わり【第24話】のネタバレ

ダメ元でロアン公爵の部屋の前にまで行くと、執事のレジルさんとバッタリ会いますが、彼も相当疲れている様子でした。

そして二人一緒に部屋のドア前に立っていると、ロアン公爵からドアを開けてきます。

 

部屋に入ったエルインはさっそくお願いごとの話を持ちかけますが、その途端にロアン公爵が怖い表情に豹変します!

それでも下手な演技ながらも、お願いごとの内容を問いかけてくれます。

エルイン「今日一日だけ、外出許可をもらえませんか?」

ロアン公爵「却下だ!何たわけたことを!!」

予想通りにアッサリと却下されると同時に自分の部屋に戻されそうになりますが、エルインの方も退きません。

エルイン「本当に大事な用事なんですー!」

ロアン公爵「これ以上、ダダをこねたら・・・分かっておるだろうな?」

彼のヤバイ笑顔を見た途端に、全く抵抗できなくなってしまうエルインは、そのまま廊下へと追い出されてしまうのでした・・・。

冷血公爵の心変わり【第24話】のみんなの感想

書物に書かれていた願い成就の内容と「満月の17日」がタイミング良く合ったところまでは良かったものの・・・よりにもよって、外出禁止の処罰を受けている最中に当たってしまうなんて、「ツいてるようでツいてない」とよく言われますが、今回のエルインがまさに、そんな状態でしたね。

まとめ

「冷血公爵の心変わり【第24話】」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です