冷血公爵の心変わり【第23話】のネタバレ・感想!

漫画「冷血公爵の心変わり」はEddie先生の作品です。

セイから毎月お金を使うように指示されたエルイン・・・一見は誰もが羨むような命令なのですが、城のお金は使わないことを誓っているエルインにとって、これ以上に荷が重すぎる仕事内容はありませんでした。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

冷血公爵の心変わり【第23話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

冷血公爵の心変わり【第23話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

冷血公爵の心変わり【第23話】のあらすじ

ロアン公爵から「毎月300G使うように」と指示されたエルインですが、彼女にとってはこれ以上に荷が重い命令はありません。

エルイン「一人で使うには多すぎます!」

ロアン公爵「権利とはつまり義務でもある」

すぐに反論するものの、公爵夫人という立場に立っている以上、権利も使えない者などに今の地位を持ち続ける資格などないと、突っぱねられてしまいます。

さらに本一冊買うお金すら持ち歩いていないエルインには品格すらないことを告げてしまうのです。

落ち込むエルインですが、その時にロアン公爵の方が彼女に起きた異変に気づきます!

ロアン公爵「瞳の色が変わった!?いつもエメラルド色だったような・・・」

ほんの一瞬でしたが、エルインは感情の変化によって瞳の色に変化が生じることが発覚します。

 

 

そのことに気づいていないエルインの方は、気まずい気持ちばかりが募り、すぐに本を片付けて去ろうとしますが、ロアン公爵からは舞踏会の時に捻った足首の容態を聞かれます。

本人の方はすっかり治ったと言わんばかりに見せてきますが、何が気に触ったのか分からないまま、ロアン公爵が近づいてきます。

そしてエルインを優しく抱きかかえ、彼女の方も魔法の力が戻って優しいセイモードに切り替わったと思われたのですが・・・!?

スポンサードリンク

冷血公爵の心変わり【第23話】のネタバレ

いきなり優しく抱きかかえてくれたロアン公爵に対して、優しいセイモードに変わったと思ったエルインは大いに甘え始めるのですが・・・

ロアン公爵「どけ!!」

睨みをきかせた怖い表情で、見てくる彼はセイモードになど変わっていなかったのです!

大いに嘆くエルインに対して、一枚の葉っぱを出してきます。

彼はエルインの髪についていた葉っぱを取ってあげたのですが、その後に自分の手に持っている葉っぱを粉々に握り潰してしまいます!

エルインからしてみれば、「これが1分後のお前の姿だ!」と言われてるようにしか思えず、恐怖心しか抱けません。

ロアン公爵「やはり貴様は忌々しい女よ!」

そして捻挫は癖になるから安静にするようにと告げて、彼の方が先に去っていきます。

 

ロアン公爵が退室してから、図書館の中はエルイン一人になったのですが・・・

エルイン「決めた・・・魔法調べるついでに記憶忘却術についても調べてみよう!」

また新たな決意を固めるのでした!

冷血公爵の心変わり【第23話】のみんなの感想

エルインの瞳の色に変化が・・・あまりにも微妙な変化のために気づけない読者も多かったかもしれませんが、この要素も魔法と同様に今後の展開にも大きく影響しそうな予感ですよね!

まとめ

「冷血公爵の心変わり【第23話】」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です