冷血公爵の心変わり【第21話】のネタバレ・感想!

漫画「冷血公爵の心変わり」はEddie先生の作品です。

酔い潰れたことで暴れだしたエルインは、あのロアン公爵すらたじろがせてしまいます!

しかし酔いから冷めて目覚めた後には、やはり彼からの反撃が始まってしまうのですが・・・!?

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

冷血公爵の心変わり【第21話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

冷血公爵の心変わり【第21話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

冷血公爵の心変わり【第21話】のあらすじ

酔い潰れたエルインの暴走は続きます!

エルイン「セイー、セイー!私のセイはどこー!?」

ロアン公爵「案ずるな、余が見つけて消してやる!」

エルイン「やあああ!!」

酔い潰れても公爵モードでいるロアン公爵の怖さまでは忘れていない故に、悲鳴を上げながら寝室へと連れていかれます。

そしてベッドへと放り投げられると同時に早く寝てしまうようにと告げられるのです。

しかし今度は涙を流しながら質問してきます。

エルイン「本当はああいうタイプの女性が好みなんですよね?私よりもレディー・パラダインが好きなんでしょう!?」

明らかに嫉妬であることを解釈したロアン公爵は、パラダインとは既に終わっていることを冷静に説明しますが、そんな時いきなりエルインの周りが光りだします!

ロアン公爵「これは・・・しまった、もう遅い!魔法に・・・」

そんなやり取りをしているうちに翌朝を迎えてしまうのですが・・・!?

スポンサードリンク

冷血公爵の心変わり【第21話】のネタバレ

翌朝になっても昨日のお酒が完全には消えていないエルインは激しい頭痛に苦しみます。

そんな彼女に水を差し出してくれた者がおり、軽くお礼を言いますが・・・

エルイン「ありがとう、メリー」

ロアン公爵「メリーは誰かのせいで謹慎中だ」

思いがけぬ人物からの親切に驚くと同時に水を吹き出してしまいます。

そして昨日の酔い潰れて暴走した醜態を思い出すと同時に、メリーのことを必死に弁護し始めます。

最近はパラダインのことを始め、悩み事があまりにも多すぎた故に普段は飲まないお酒を飲んでしまったことを説明しますが、魔法にかけられてしまったロアン公爵の悩みに比べれば陳腐なものとあしらわれます。

 

しかし、ベッドに腰かけると同時にパラダインとの関係を改めて説明してくれます。

ロアン公爵「良いか、二度は言わんぞ!会ったのはパラダイン嬢からの好意を拒絶するためであり、場所を変えたのは公の場で伝えることを避けるために過ぎん!忘れるな、余はあの女を拒絶したのだ!!」

そしてすぐに立ち去っていきます。

 

ロアン公爵が去ってからは、完全にベッドの中で一人となったエルインですが、その時に真っ先に出た気持ちとは・・・

エルイン「嬉しい!」

パラダインを拒絶したことをハッキリと言ってくれたことに対して、嬉しさに酔いしれるエルインですが、二日酔いによる頭痛もまだハッキリと残っており、精神とは別に身体上の苦しみはまだ続くのでした・・・。

冷血公爵の心変わり【第21話】のみんなの感想

二日酔いによる苦しみは続いていても、パラダインを拒絶したことをロアン公爵の口からハッキリ聞けただけでも一歩前進できたのではないでしょうか?

しかし、あのパラダインがこのまま大人しく引き下がれるとは思えず、また何か仕掛けてきそうな予感も強いですけどね。

まとめ

「冷血公爵の心変わり【第21話】」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です