王様ランキング【第9話】のネタバレ・感想!

漫画「王様ランキング」は十日草輔先生の作品です。

王族の長男で、巨人の両親を持ちながらも、自身は体が小さく、短剣すらまともに振れないほど非力な王子ボッジ。

しかも耳が聞こえず、言葉が話せないボッジは、周りからは次期王の器ではないと噂され、どこか空虚な毎日を過ごしていた。

しかし、ひょんなことから心が通じる「カゲ」という友達を得て、人生が輝き始める。

>>王様ランキングのネタバレ一覧はこちら!

▼Amazonアカウントで1ヶ月無料&最大1300P▼
FODで「王様ランキング」を無料で読む

「王様ランキング」のあらすじ・ネタバレ

以下、王様ランキングのネタバレをご紹介しますので、ご注意ください。

王様ランキング【第9話】のあらすじ

ボッス王が若かりし頃。

あの死後に現れた魔神と話をしていたことがありました。

 

ボッスは、魔神に世界一強くなりたいと、この願いを叶えてくれるようお願いします。

しかし、魔神は自分にできるのは願いを具体化するだけで、存在しない力を与えることなどできないと告げます。

ただ、血のつながりのある者の力を奪い、その力を与える事はできるとも・・・

しかしボッスには家族などいないので、力を奪う相手がいません。

すると魔神は、子どもを作れば良いと提案するのです。

 

魔神「何よりその見返りとしてお前の寿命を捧げよ」

ボッス「おもしろい 長く生きようだなどと端から思っていない」

「魔神よ 我が願いを叶えたまえ!」

 

そうして魔神は何かしら呪文のようなものを唱え始めるのでした。

スポンサードリンク

王様ランキング【第9話】のネタバレ

ボッスはカゲを探して城内を歩いています。

王に任命されたことがとても嬉しく、カゲにこの話をしたいのです。

しかし、何度呼んでもカゲは姿を見せません。

その頃カゲは、牢獄に吊るしあげられ泣いているのでした。

 

 

ボッスが王になると聞いて、誰よりも腹を立てているのはダイダです。

ダイダが王になると予言していた鏡へと向かい、どういうことなのかと訊ねます。

しかし予言する鏡は、ダイダが王になるんだという予言を変えません。

どうやら、ヒリングが何か行動を起こしたようだと、皆の前ではダイダが王として宣言されることだろうと続けます。

 

 

王の葬儀がおごそかに行われ、多くの人が涙し、ボッス王の人柄がしのばれました。

そしてついに新国王発表の時。

集まった住民たちは、どちらが王になるのかという話をして盛り上がっています。

もちろん人々が予想するのは、第一王子であるボッジですが、ボッジでは頼りないからと、出来る事ならダイダが王になってほしいというところのようです。

 

「王の遺言による 新国王を発表する」

「新国王は」

「・・・・・・」

「ダイダ様」

>>王様ランキングのネタバレ一覧はこちら!

▼Amazonアカウントで1ヶ月無料&最大1300P▼
FODで「王様ランキング」を無料で読む

王様ランキング【第9話】の感想

魔神とボッスの間に取引が行われていたのは驚きましたね。

強くなるため、血縁者が必要であったことが明らかとなりました。

そうしてボッジが生まれたわけですが、なんとも言えない気持ちになりました。

自らの運命を受け入れながら、しっかりと生きていたボッジに、ついに出来た仲間のカゲも姿を消し、王になることだけが心の支えだったにも関わらず、それも遺言と違う内容が発表されるという展開。

全ての希望が失われた瞬間だと言えます。

この地獄・・・私ならもう立ち直れないだろうなと思いました。

まとめ

以上「王様ランキング」のネタバレをご紹介しました。

王様ランキングはFODmusic.jpといった電子書籍にて配信中です。

FOD、music.jpではお試し期間を利用すれば、好きな漫画を無料で読む事ができます。

好きな漫画を無料で読む方法については、こちらにまとめていますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

\無料期間と無料ポイントを使って好きな漫画が読める!/

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です