王様ランキング【4巻/第45話】のネタバレ・感想!ボッジはインチキ!?

漫画「王様ランキング」は十日草輔先生の作品です。

王族の長男で、巨人の両親を持ちながらも、自身は体が小さく、短剣すらまともに振れないほど非力な王子ボッジ。

しかも耳が聞こえず、言葉が話せないボッジは、周りからは次期王の器ではないと噂され、どこか空虚な毎日を過ごしていた。

しかし、ひょんなことから心が通じる「カゲ」という友達を得て、人生が輝き始める。

>>王様ランキングのネタバレ一覧はこちら!

▼Amazonアカウントで1ヶ月無料&最大1300P▼
FODで「王様ランキング」を無料で読む

「王様ランキング」のあらすじ・ネタバレ

以下、王様ランキングのネタバレをご紹介しますので、ご注意ください。

王様ランキング【4巻/第45話】のあらすじ

細い剣を見たカゲは、インチキだとボッジに迫ります。

こんなウソをついてまで強くなったと、だまそうなんて考えが、カゲは残念でならないのです。

先程、あれだけ強くなったボッジに感動したカゲなので、そのショックは大きなもので、思わず「最低だっ」と言ってしまうのです。

その言葉にボッジは傷付き、その場にしゃがみこんでしまいます。

ここでやっと二人のやりとりを見ていたデスパーが間に入ります。

デスパー「なあにを勝手なことを言っているんですかっ」

「インチキでもウソでもありませんよ」

カゲ「だっだって」

デスパー「ハッタリと言うんです!」

カゲ「ハッ ハッタリイイィ?」

「お」

「ん」

「な」

「じ」

「でしょ!」

スポンサードリンク

王様ランキング【4巻/第45話】のネタバレ

デスパーはカゲのつっこみを無視して、今度はボッジに語りかけます。

デスパー「あなた自身が見くびられることはこれから何万回とあります」

「その都度自分を疑い 下を向くんですかあなたは?」

良い感じなことを言っているけれど、違うからね!と思うカゲと反対に、単純なボッジは早速言葉を信じて上を向いていました。

 

デスパー「ハッタリと言うのは冗談です」

「その大きなサヤは細い剣身を守るために余裕を持たせています」

「インチキでも大げさでもないのです」

「安心なさい ボッジ君の腕前は確かですから」

「あなたが疑ってどうするんですかっ」

カゲ(そうだった なんてこったい)

カゲ「ボッジ疑って悪かった」

 

しかし、カゲはこの剣でどうやって岩を破壊したのか・・・

という疑問を抱きます。

ただ、それ以上詮索することなく夕食へと3人は出かけていくのでした。

 

向かった先はデスパー行きつけの飲食店。

デスパーは改めて、自分の理論的にはボッジが無敵であるとドヤ顔で説明します。

3人はなんだか嬉しくなり、ニヤニヤとした笑みが止まりません。

店員さんは怪しい3人組に、戸惑っている様子。

それに気づいた三人は何もなかったフリをしますが、気を取り直して・・・

ボッジのデスパー奥義免許皆伝を祝ってと乾杯するのです。

 

そこへ怪しげな男達が「デスパー奥義?」と絡んできました。

男たちは、この間デスパーがボコボコの顔で帰って来た際、喧嘩になった相手です。

暴れん坊アバン三兄弟と呼ばれている者たちのようで、店内はザワザワとしはじめます。

>>王様ランキングのネタバレ一覧はこちら!

▼Amazonアカウントで1ヶ月無料&最大1300P▼
FODで「王様ランキング」を無料で読む

王様ランキング【4巻/第45話】の感想

あれだけ感動した後ですから、あの感動を返せ!というカゲの気持ちも分からなくもないですね。

ただ、デスパーの褒める作戦で自信を持ちかけていた分、ボッジのショックも大きかったことでしょう。

しかし改めてデスパーはいい加減なことを言っていそうで、確かに!と納得するようなことも言ってみたり、本当に読めない男です。

そのミステリアス具合が面白いところです。

そして、免許皆伝を祝って乾杯したところで、怪しい3人組の登場です。

早速ボッジの力が試される時がくるのか・・・

どんな風に戦うのか、気になるところですね。

まとめ

以上「王様ランキング」のネタバレをご紹介しました。

王様ランキングはFODmusic.jpといった電子書籍にて配信中です。

FOD、music.jpではお試し期間を利用すれば、好きな漫画を無料で読む事ができます。

好きな漫画を無料で読む方法については、こちらにまとめていますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

\無料期間と無料ポイントを使って好きな漫画が読める!/

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です