王様ランキング【3巻/第34話】のネタバレ・感想!テストの結果は・・・!?

漫画「王様ランキング」は十日草輔先生の作品です。

王族の長男で、巨人の両親を持ちながらも、自身は体が小さく、短剣すらまともに振れないほど非力な王子ボッジ。

しかも耳が聞こえず、言葉が話せないボッジは、周りからは次期王の器ではないと噂され、どこか空虚な毎日を過ごしていた。

しかし、ひょんなことから心が通じる「カゲ」という友達を得て、人生が輝き始める。

>>王様ランキングのネタバレ一覧はこちら!

▼Amazonアカウントで1ヶ月無料&最大1300P▼
FODで「王様ランキング」を無料で読む

「王様ランキング」のあらすじ・ネタバレ

以下、王様ランキングのネタバレをご紹介しますので、ご注意ください。

王様ランキング【3巻/第34話】のあらすじ

隊長は、まぐれなのか完璧に避けてみせるボッジに「これならどうだ」とさらに攻撃をしかけます。

しかしその全てを完璧によけてしまうのです。

隊長(バッバカな 本気だぞ! 紙一重で!完璧によけられたっ)

そんな隊長の姿にもう一人の騎士団も戸惑うばかり。

隊長はさすがボッスの息子だと自らの敗北を認め、ボッジはまた一つ自信を手にしました。

カゲはそんなボッジを褒め称え、デスハーにこの才能のすごさを伝えます。

 

しかしデスハーの表情は複雑なものです。

しばらく考え込んでいたものの「無理だな」の一言。

スポンサードリンク

王様ランキング【3巻/第34話】のネタバレ

うまくいったと思っていた分、カゲは焦り、理由を訊ねます。

デスハー「お前はそれでどう相手を倒す?」

「相手の鎧をどう砕く?」

カゲ「それをどうにかしたくて教えてもらいたいんだっ」

デスハー「無理だ!根本的な才がない!」

「あきらめろ 別の生き方はたくさんある」

カゲ「でもっでもっボッジは王様になるんだ あんた平凡な奴でも強くできるんだろ?頼むよ!」

デスハー「そいつは元々才能があったのさ」

カゲ「そっそんなボッジだって才能なら!」

デスハー「ないね全くない!」

きっぱりと言い切られてしまい、ボッジは肩を落とします。

しかしカゲは諦めません。

必ず強くなるから鍛えてほしいと説得を続けます。

ボッジはカゲのそんな言葉や態度が嬉しくて、また胸を張ることができるのです。

 

カゲはそういえば推薦状をもらっていたことを思い出しデスハーに差し出すのでした。

>>王様ランキングのネタバレ一覧はこちら!

▼Amazonアカウントで1ヶ月無料&最大1300P▼
FODで「王様ランキング」を無料で読む

王様ランキング【3巻/第34話】の感想

見事な避け技でした。

騎士団の隊長のあれだけの技を避けられるのはすごい技だと思いましたが、デスハーが言っていたそれでどうやって相手を倒すのかというのも正論でしたね。

鍛えてもらうのは、なかなか難しそうな状況となり、諦めかけていたボッジの心を救ったのは、カゲの言葉や行動でした。

ボッジは本当に良い友達を手に入れたんだと、感慨深いものがありましたね。

推薦状の存在を忘れるというお茶目な部分もあるカゲに、思わず笑ってしまいましたが、これでなんとかデスハーを説得することができれば・・・!

まとめ

以上「王様ランキング」のネタバレをご紹介しました。

王様ランキングはFODmusic.jpといった電子書籍にて配信中です。

FOD、music.jpではお試し期間を利用すれば、好きな漫画を無料で読む事ができます。

好きな漫画を無料で読む方法については、こちらにまとめていますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

\無料期間と無料ポイントを使って好きな漫画が読める!/

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です