王様ランキング【3巻/第31話】のネタバレ・感想!ホクロとドーマス

漫画「王様ランキング」は十日草輔先生の作品です。

王族の長男で、巨人の両親を持ちながらも、自身は体が小さく、短剣すらまともに振れないほど非力な王子ボッジ。

しかも耳が聞こえず、言葉が話せないボッジは、周りからは次期王の器ではないと噂され、どこか空虚な毎日を過ごしていた。

しかし、ひょんなことから心が通じる「カゲ」という友達を得て、人生が輝き始める。

>>王様ランキングのネタバレ一覧はこちら!

▼Amazonアカウントで1ヶ月無料&最大1300P▼
FODで「王様ランキング」を無料で読む

「王様ランキング」のあらすじ・ネタバレ

以下、王様ランキングのネタバレをご紹介しますので、ご注意ください。

王様ランキング【3巻/第31話】のあらすじ

背後から忍び寄る二人の気配に、もちろんダイダが気付かないわけがありません。

ダイダ「なんのマネだ?」

鏡「あなたのためなのです」

しかし、ダイダは2人をあっという間に倒してしまいます。

鏡はどうすることもできず慌てています。

ダイダ「オレをなめるなよ」

「鏡 お前がオレのことを思ってのことだとありがたいが、こんなものがあるから!」

そうしてダイダは注がれた秘薬を手に取ると、床に叩きつけてしまうのでした。

スポンサードリンク

王様ランキング【3巻/第31話】のネタバレ

ボッジを連れた騎士たちは、長い長い道のりを進み、城へとたどり着きます。

城で待っていたのは、王様ランキング2位の冥府の王デスハーです。

デスハーはボッジとカゲの姿を見て、ニヤニヤと不気味に笑っています。

デスハー「ふーん「呪いガス」に即死しなかったの?」

「ありゃりゃ 二人とも既に呪われてる」

「呪いガスで死なないわけだ」

「一人は力を奪われた巨人 黒いのは神に嫌われ姿を変えられた影一族だ」

 

しかしこれは面白い暇つぶしになりそうだと大笑いして、ボッジとカゲを起こします。

目を覚ました二人は状況が掴めずキョロキョロ周りを見渡し、慌てています。

しかし目の前に突然現れた男は、ボッジにむかって「お前ボッスの息子か」と声をかけるのでした。

 

 

地上では、ボッジがいないことにホクロが気付きます。

ドーマスに訊ねるも、「ボッジ様はもういない・・・」としか答えません。

地獄の門を見て、もしかしてボッジを殺したのではとホクロは全てを悟ります。

ドーマスは変わらず何も話しませんが、その異様な雰囲気から、それが事実であることは間違いなさそうです。

ホクロ「あなたボッジ様の護衛じゃなかったんですか?」

ドーマス「私はボッジ様を消すことが使命だった・・・」

ホクロ「本当に殺したんですか?ボッジ様を?」

ドーマス「・・・そうだ」

 

怒りが頂点に達したホクロは、剣を手に取ります。

ドーマス「本気か?」

ホクロ「ボッジ様を守れなかった自分への!」

ドーマス「愚か者めっ」

ホクロ「どっちが!」

 

ホクロが雄叫びをあげながらドーマスに迫り、二人の剣が音を立ててぶつかります。

>>王様ランキングのネタバレ一覧はこちら!

▼Amazonアカウントで1ヶ月無料&最大1300P▼
FODで「王様ランキング」を無料で読む

王様ランキング【3巻/第31話】の感想

秘薬の使用を思いとどまったダイダですが、鏡は納得いっていない様子です。

二人の手下を使って、なんとか強引にも飲まそうとするほどの様子から、何かダイダを強くしたいという以外の欲望を感じますね。

ボッジとカゲの旅は王様ランキング2位のデスハーまで、奇跡的にたどり着きました。

デスハーはボッスのことを知っているようでしたが、一体どんな繋がりがあるのでしょう?

そして、城とボッジたちの旅だけでなく、地上のドーマスとホクロにも大きな動きがありました。

ボッジがいないことに気付いたホクロは、ドーマスの様子から、ドーマスが自らの手でボッジの暗殺を行ったことを悟ります。

そして剣を手に取るのですが・・・

四天王であるドーマスになど勝てるはずがないと思えてなりません。

果たして奇跡は起きるのでしょうか。

まとめ

以上「王様ランキング」のネタバレをご紹介しました。

王様ランキングはFODmusic.jpといった電子書籍にて配信中です。

FOD、music.jpではお試し期間を利用すれば、好きな漫画を無料で読む事ができます。

好きな漫画を無料で読む方法については、こちらにまとめていますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

\無料期間と無料ポイントを使って好きな漫画が読める!/

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です