王様ランキング【第11話】のネタバレ・感想!

漫画「王様ランキング」は十日草輔先生の作品です。

王族の長男で、巨人の両親を持ちながらも、自身は体が小さく、短剣すらまともに振れないほど非力な王子ボッジ。

しかも耳が聞こえず、言葉が話せないボッジは、周りからは次期王の器ではないと噂され、どこか空虚な毎日を過ごしていた。

しかし、ひょんなことから心が通じる「カゲ」という友達を得て、人生が輝き始める。

>>王様ランキングのネタバレ一覧はこちら!

▼Amazonアカウントで1ヶ月無料&最大1300P▼
FODで「王様ランキング」を無料で読む

「王様ランキング」のあらすじ・ネタバレ

以下、王様ランキングのネタバレをご紹介しますので、ご注意ください。

王様ランキング【第11話】のあらすじ

カゲは体に開けられた穴の痛みで、意識を取り戻しました。

こうして体を繋がれてしまっては、逃げる事ができません。

しかしカゲは秘密兵器を持っていました。

「オレをなめるなよ!」そして、自らの体を持っていたハサミで切ってしまうのです。

強い痛みはありますが、とにかく今は逃げることが第一。

しかし、いとも簡単にベビンに見つかってしまいます。

ベビンは、剣を使って牢屋の檻を斬り裂くと、一体誰に頼まれて、誰を殺しにやってきたのかと訊ねます。

答えなければ切り刻む覚悟のようです。

カゲは必死にそんなことをしに来たわけでないと弁解します。

ベビン「暗殺を生業にした影の一族 元はボー王国のお抱え暗殺団」

「一度主君を決めたら絶対に裏切らない」

「ところが突如王を殺そうとした挙句、一族皆殺しにされたんだよな」

スポンサードリンク

王様ランキング【第11話】のネタバレ

カゲがまだ幼い頃。

カゲは母親に手を引かれ、必死に逃げていました。

なんとか隠れていましたが、光の一族が一緒にいて、もうこれ以上逃げられないと判断したカゲの母。

せめてこの子の命だけでも救わなければ・・・と必死に考えます。

 

母「カゲちゃんここからは一人で逃げなさい」

カゲ「えっ母ちゃんは?」

母「母ちゃんはあいつら全員やっつける カゲちゃんがいると母ちゃんが心配で戦えないから先に逃げて」

「この先の毒の森で落ち合お」

「いい?わかった?」

カゲ「うっうん」

母「カゲちゃんはかわいいね 本当かわいい・・・」

そうして母はカゲをギュッと抱きしめると、笑顔で送り出すのです。

 

次の瞬間、光の一族の力によって、見つかってしまいます。

「一匹逃げたぞ追え!」と男が手下に指示しますが、母は行かせないと大きく手を開きます。

 

母「ゲスラン・・・王様に何か吹き込んだわね」

ゲスラン「吹き込んだなどと失礼なことを言うなよ」

「ご覧の通りお仲間はみんな死んだよ 苦しまずに殺してやるから大人しくするんだな」

 

カゲは必死に逃げますが、毒の森までの道のりは非常に遠く感じられます。

追っ手の足音が聞こえ、カゲは焦ります。

時間稼ぎを頑張っていた母ですが、もう体力の限界が来ています。

ゲスランはそんな母に、別働隊にもうカゲなら捕まっているだろうと屈辱的なセリフを吐き、母にとどめをさすのでした。

 

 

しかし、別働隊がカゲを追ってたどり着いた先には、伯爵令嬢のボイーズ嬢と、使いの男がいるだけです。

ボイーズ場が持っている蜘蛛のぬいぐるみの裏には、カゲが隠れています。

騎士は、影を見なかったかと訊ねますが、彼女は毒の森を指さすのです。

騎士は、その蜘蛛のぬいぐるみが気味悪いと思いながらも、森に入られたのでは見つけるのが大変になると追及はしませんでした。

>>王様ランキングのネタバレ一覧はこちら!

▼Amazonアカウントで1ヶ月無料&最大1300P▼
FODで「王様ランキング」を無料で読む

王様ランキング【第11話】の感想

カゲの過去が明らかとなりました。

カゲは、暗殺を専門とする影一族の子どもとして生まれました。

しかし何かしらトラブルがあり一族は滅ぼされてしまったのです。

母の努力と、ボイーズ嬢の助けがあり、なんとか命拾いしたカゲ。

あの裏切った男が何者で、どうなったのかも気になりますが、それほどまでに恐ろしい存在とされていたカゲを、なぜ少女は救ったのか・・・

事情が気になります。

まとめ

以上「王様ランキング」のネタバレをご紹介しました。

王様ランキングはFODmusic.jpといった電子書籍にて配信中です。

FOD、music.jpではお試し期間を利用すれば、好きな漫画を無料で読む事ができます。

好きな漫画を無料で読む方法については、こちらにまとめていますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

\無料期間と無料ポイントを使って好きな漫画が読める!/

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です