皇子よ そなたの願いを叶えよう【第39話】のネタバレ・感想!

皇子よ そなたの願いを叶えよう」はAnt Studio先生の作品です。

カイトとの特訓を思い出しながらの機転をきかせた見事な戦法で、ドルンとの勝負で見事に逆転勝利を果たした唯はドルンと和解します。

勝負中に負った傷の手当てをドルンにしてもらいながも、カイトと二人きりになりますが・・・!?

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

皇子よ そなたの願いを叶えよう【第39話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

皇子よ そなたの願いを叶えよう【第39話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

皇子よ そなたの願いを叶えよう【第39話】のあらすじ

ドルンとの勝負に見事に勝利を勝ち取った唯を見て驚くペラトとドリスですが、二人以上に驚いていたのは第二皇子であるヴァインでした。

ヴァイン「ドルンが負けた・・・!」

すぐに彼女の元へ駆けつけますが、カイトの方が一足早くきて、優しく立ち上がらせると同時にカイトに対して笑顔になるドルンを見て複雑な想いを抱きます・・・。

そして二人の前に立つ唯もまた、この世界で最強の騎士に勝てたことで内心では大きく喜びますが、ドルンの敗北は勝負を見ていた出席者たちにとっても予想外な出来事であり、一人また一人とザワザワと騒ぎ始めます。

そんな状況を目の当たりにした唯が取った行動とは・・・

唯「ありがとうございました、騎士団長!」

いきなり大声を上げて、お礼を叫びます。

唯「最後にわざと力を抜いてくださるなんて、騎士団長のご配慮に感服いたしました!」

それは唯にとっての、ドルンの名を落とさぬために行っている精一杯の配慮でした。

始めはからかわれているのかと疑うドルンの方も、彼女からの配慮を理解すると同時に笑顔に変わります。

それで納得した出席者たちは早々に、その場を去っていきますが、そんな中でヴァインままた冷静でありながら少し辛そうな表情を残して去っていきます・・・。

ドルン「私の方こそ、すまなかったな。良ければ時々、試合を申し込んでも良いか?」

唯「もちろんでございます、光栄です!」

この勝負の決着かきっかけで、この二人はやっと和解することができたのです!

ドルンの方はすぐに去り、唯の方は勝負で負った傷の手当てを受けますが・・・!?

スポンサードリンク

皇子よ そなたの願いを叶えよう【第39話】のネタバレ

ドルンとの勝負が終わって、彼女やヴァイン、そして大勢の出席者たちが去っていった後、唯たちもまた城内へと戻り、ドルンが戦いで負った傷の手当てをしてくれます。

ドルンやペラトはすぐ側にいながら心配してくれるものの、唯は大したことないと強がります。

しかし、そんな彼女に対してカイトが近づいてきますが・・・

カイト「手を見せてみろ」

唯「大丈夫だって!」

いきなり唯の手を引っ張りますが・・・

ドルン「その傷は!?」

手のひらに無数の深い傷を負っていたのです!

カイト「やせ我慢するな、ドルンの剣をまともに受けて何ともない方がおかしい!」

彼が唯の手のひらの傷を親身になって見ている様子を見て察したドルンが気を利かせようとして、ペラトを一緒に塗り薬を取りにいこうと連れ出します。

ドルン「カイト様は包帯を巻いてあげてください」

そして、その部屋は唯とカイトの二人きりとなります。

カイト「明けても暮れても怪我ばかりして・・・本当に魔女なのか?」

唯「ゴメンなさいね、手間ばかりかけて!」

カイト「そうじゃない・・・心配なんだ」

唯「えっ!?」

カイトからの思わぬ言葉で少し照れてしまう唯・・・久々に良い雰囲気になるのでした。

皇子よ そなたの願いを叶えよう【第39話】のみんなの感想

剣の勝負を得てドルンとも和解できて、カイトとも久々に良い雰囲気になれて、ひとまずは一件落着と言って良いのでしょうか?

しかし地下の兵士たちの問題をどうするか考えていかないことには変わりないんですよね・・・。

まとめ

「皇子よ そなたの願いを叶えよう【第39話】」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です