皇子よ そなたの願いを叶えよう【第14話】のネタバレ・感想!

皇子よ そなたの願いを叶えよう」はAnt Studio先生の作品です。

メモに書いた願い事の効果によって、チート級な強さを身につけてしまったことで、城に襲撃にきた大勢の魔物たちを一掃してしまった唯ですが、翌日に目覚めた場所に驚かされて・・・!?

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

皇子よ そなたの願いを叶えよう【第14話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

皇子よ そなたの願いを叶えよう【第14話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

皇子よ そなたの願いを叶えよう【第14話】のあらすじ

早くも魔物たちに苦戦を強いられているカイトの救出に間に合った唯が元気に声をかけてきます。

唯「やっほー!こんなところにいたのね!!」

カイト「どうして、ここに来た!?」

唯「どうしてって、助けに来たに決まってるでしょ!話はこいつらを片付けてからよ!」

言ったとおりに残った魔物たちもアッサリ全滅させてしまい、城の周りはひとまず落ち着きます。

しかし城内に戻ってきた唯を待っていたのは、お褒めでも感謝でもなく、カイトからの尋問でした!

カイト「なぜ命令に従わなかった!?城の中で大人しくしていろと言ったはずだ!!」

さらに唯の持っている剣を見て、それがペラトの愛用しているものであることをすぐに見抜きますが、唯の方からは自分専用の剣も作ってほしいと頼まれます。

唯「とにかく、ここに立ってると邪魔だから、ここに座って!!」

カイトによるお説教のはずが、話のペースも完全に唯に掴まれてしまうのでした・・・。

 

そして隣同士で座り込んだ状況の中で、唯からの質問が始まります。

唯「皇子としての責任があるのは分かるけど、どうして全部一人で背負おうとするの!?」

先ほどの魔物襲撃の時に、ペラトから聞かされたことを心配しての質問でした。

唯「一人で解決できない時もあるはずよ!人には限界ってものがあるんだから・・・む

カイト「それなら、いったい誰に任せろと言うのだ!?」

唯「それなら、ペラトとかドリスさんだっているし・・・」

先ほどまでの魔物討伐による疲れが今になって出てきた唯は言ってる途中で寝入ってしまいます。

カイトが声をかけますが・・・

唯「それに、私も・・・いるから・・・」

そして完全に寝入ってしまった唯の肩を支えながら、彼女に語りかけます。

カイト「俺は、この荒廃した城で、俺のことを信じてくれている者たちを守りたい」

 

しかし唯が、その後に目覚めたのは思いがけぬ場所であり・・・!?

スポンサードリンク

皇子よ そなたの願いを叶えよう【第14話】のネタバレ

魔物討伐から夜も明けて、カイトに質問しながら寝入ってしまった唯・・・

カイト「もう起きろ!ここは俺の部屋だぞ!!」

唯「うわっ!?」

目覚めた場所はカイトの部屋であり、彼が日頃から使用しているベッドの上でした!

唯もまた、ここがカイトの部屋であることをすぐに理解するのですが・・・

唯「って、イタタタ!腕が!!」

目覚めると同時に左腕に身に覚えのない激痛が走りますが、それは昨晩の魔物討伐でむやみやたらに剣を振り回していたために起きた筋肉痛によるものであり、カイトからもまた、そう指摘されてしまいます。

 

そして目覚めたなら、早く部屋から出ていくように命令されるものの、カイトからは魔物を倒した時の斬り口に関心を寄せられます。

カイト「あれは相当な実力のある剣士だけができるものだ・・・いったい何をした!?」

唯「知りたい?それなら教えてあげるわ!」

 

そして二人はまたしても城の外にでますが、お互いに剣を持っております。

そう、唯からの「教えてあげる」とは口での説明ではなく、実践形式の手合わせによるものだったのです!

ドリスからの心配も聞かずに、やる気満々の唯ですが、まずは言葉による説明から始まります。

この世界にきたことにより、何度も危険な目に遭ったことに気づいたことから、彼女自身もまた学んでいたのです。

唯「敵に捕まった時、逃げることも大事だけど、自分の身を守ることも必要だって・・・魔力を得た以上、いつまでもあんたに守られてばかりじゃいられないわ!!」

そして羊皮紙に「凄い腕前を持つ女剣士になる」ことを書いたことも明かします。

しかし、そこまで聞かされてもカイトの方から動じる様子は全く見られず、あくまでも余裕の姿勢を保っています。

カイト「俺を何だと思っている?そんなに取るに足らない魔術で勝てるとでも!?」

唯「それは、やってみないと分からないでしょ!!」

まるで奇襲をかけるかのように、カイト相手でも果敢に攻めていきます!

皇子よ そなたの願いを叶えよう【第14話】のみんなの感想

今回の魔物襲撃の一件により、カイト自身の愛国心や自分の城に居てくれている人達を大切に思っていることが明かされた場面は微笑ましく感じられましたね!

願い事により、チート級の剣術を身につけた唯とカイトの手合わせが始まりましたが、この時点では彼女の方が優勢に見えるものの、彼の方もまた、このまま負けるはずないですよね!!

まとめ

「皇子よ そなたの願いを叶えよう【第14話】」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です