お見合い相手はうちのボス【第2話】のあらすじ・ネタバレ・感想!~驚愕のお見合い理由!~

シンは必死に電話口の相手の男性のプロポーズをお断りしていました。しかし、普通に断っているわけではなく、相手に異常に気を使いながら断っていて、更に会話の端々から、その男性とのお見合いについての会話がどことなく違和感があります。

一体シンのお見合い相手はどんな人で、どうしてシンはビクビクしているのでしょうか?その変わったお見合いの理由とはー??

>>お見合い相手はうちのボスのネタバレ一覧はこちら!

本作は原作が韓国のkakaopageというところで連載された作品です。

なので過去の状況からみても、単行本化されることはないと思われます。

 

ですが、漫画好きなあなたには紹介したいサービスがたくさんあります!

 

「好きな漫画を無料&超お得に読めるサービス」

 

こちらで紹介していますので、是非ご覧になってみてください!

お見合い相手はうちのボス【第2話】あらすじ

シンの会社では、新社長カン・ジフの就任の準備で社員が忙しそうにパタパタとしていました。

そんな中、シンの電話にミヌからランチでもどうかと着信がはいります。嬉しそうにすぐ即答するシン。

シン「長年の夢がかなう日か~。つきに来たか!」

 

実はシン、一週間前に7年越しに片思いしていたミヌと2人で遊びに出かけていたときのこと、シンがたまたま目に入った指輪見つめていました。

するとミヌが「女の子は告白されるとき、やっぱりそういくのがいいのか?告白はやっぱサプライズがいいよな?」と尋ねてきたのでした。

 

ミヌとの待ち合わせ場所へ向かうと、ミヌが女性と2人でシンのことを待っていました。

シン「あれ・・・その方は?」

ミヌ「紹介するよ。彼女のチャン・ナヨン昨日から付き合う事にしたんだ。」

紹介されたナヨンの左の薬指にはキラリと光る指輪が・・・。

スポンサードリンク

お見合い相手はうちのボス【第2話】ネタバレ

3人でランチをするものの、ミヌとナヨンはシンそっちのけでラブラブなムードです。

そんな時に、シンの携帯に、上司から早く戻ってこい!とのお叱りの電話が・・・。

部長「おらぁぁあ!!シン・ユナてめぇぇぇ!!」と凄い剣幕でシンのことを怒鳴りつけます。

 

急いで仕事に戻ると、上司からのお咎めがあり、仕事は激務。更に銀行からの催促のメール、弟からは、お店の家賃が滞納していると相談の連絡・・・。結局シンが仕事からあがったのは、深夜12時を回ったところでした。

 

1日の間に7年越しの片思いしていた相手から振られ、仕事は激務、借金のこと・・・などが起こりシンはもうボロボロです。特に借金が深刻で、実家の事業が失敗して廃業・・。融資の金利も上がってしまい、本業以外でもバイトをしないと、生活が苦しいほどです。そこで、女友達:スアに愚痴を聞いてもらいながらお酒を飲んでいました。

 

お金にも苦しんでいるシンに対して、お金持ちのスアは、ある提案をします。

スア「あんた!私の代わりにお見合いしない?そんでもって思いっきりふられて来てほしいの。」

 

実はスアはお見合いする気は全くないのですが、父親からお見合い話を何度も迫られてうんざりしていた所だったのです。

 

スア「報酬はたっぷり出すわよ。お父さんお金もちだし。」

スア「どう?私と取引しませんか?」

シン「で、いくらくれんの?」

>>お見合い相手はうちのボスのネタバレ一覧はこちら!

お見合い相手はうちのボス【第2話】感想

シンがお見合いに至った経緯は、女友達のスアが関係していたのですね!1話目の話の謎が少しとけましたね~。

しかし、7年越しに片思いしていた彼から、プロポーズを受けると勘違いして、あのような振られ方をしてしまったシンが気の毒でしかたありません・・・。

それは、ぶっ飛んだスアの提案にも乗りたくなってしまうものですよね。

好きな漫画を無料で読む方法

冒頭でも紹介しましたが、好きな漫画を無料&超お得に読む方法があります。

無料期間と無料ポイントがある公式サービスなので、安全・安心して利用することができますよ!

特に上記画像の3つ

  • U-NEXT(31日間無料・600P・動画見放題あり)
  • FOD(1ヶ月間無料・最大1300P・動画見放題あり)
  • music.jp(30日間無料・2461P・動画ポイントあり)

は今すぐにでも使えるおすすめサービスです!

これらは動画配信とセットになったサービスなので、アニメや映画・ドラマなども同時に楽しむことができます。

詳しくは下記の記事から各サービスの内容をご覧ください!

\好きな漫画が無料で読めるおすすめサービス/

おすすめ電子書籍サービス3選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です