リーガル×ラブ【第5話】のネタバレ・感想!エロ宮降臨につき注意

主人公:三森 心は、不倫問題を起こし、秋吉法律事務所に足を運び、その時に担当になったイケメン弁護士:梅宮 仁にその危機を救われます。

依頼主であるうちは、優しく対応してくれて頼れる梅宮であったが、事件が終わったその帰り道、ダークな素の一面をみせ、心をドキドキイライラさせます。

そして、ひょんな事から秋吉法律事務所のパラリーガル(事務員)として働くようになり、心の歓迎会での飲み会で、酔っぱらった梅宮をタクシーで自宅まで送り届けることとなり、、、。

>>「リーガル×ラブ」のネタバレ一覧はこちら

 

数ページの試し読み程度であればいくつものサービスありますが、もっと読みたい方のために無料で漫画が読めるサービスを紹介します!

漫画「リーガル×ラブ」はプチコミックで連載され、これから単行本化されると思います。

単行本化される前まではプチコミック2018年9月号から連載が開始していますので、U-NEXTの無料期間と600ポイントで今すぐ無料で読めるので、是非お試しください!

▼31日間無料&600Pで今すぐ読める▼

>>U-NEXTで「プチコミック」を無料で読む!<<

リーガル×ラブのあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

リーガル×ラブのあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

エロ宮先生降臨!?

飲み会の帰り、「酔っぱらった梅宮はエロ宮になるから気を付けて」という千賀の言葉は心には届きませんでした、、、。

そんな2人きりのタクシーの中、梅宮が心に急接近しますが、「酔ってますよね!?」と距離をとる心。

梅宮「ぜーんぜん酔ってない…けど悪いな、可愛いと思ったからつい出た」とクスっと笑います。「俺のうちに来るんだろ泊まる?」と誘われる心ですが、まさか!と断ります。つれない心に、寂しいこと言うなよ、と肩にもたれかかり甘える梅宮。

心ー先生は美咲さんって方のことを考えて飲みすぎたのかな。1つだけわかるのは、そんな表情になるくらい大事な人ってことなんだろうー

 

エレベーターの前まで梅宮を送り、帰ろうとする心に対して「お前をこのまま帰したくない」と強引に手をとり、エレベーターの中に連れ込みます。

梅宮の家は7階で、心に来るか来ないか選んでいい、と選択させ、

梅宮「大丈夫無理強いはしない。俺はただおまえといたいだけ」と付け加えます。エレベーターはどんどん上昇していきます。

心は梅宮のネクタイをグイっと引き寄せ、頭突きを食らわせます。

心「しっかりしてください。先生には…美咲さんって方がいるんじゃないですか?」と甘い梅宮のムードを断ち切ります。

スポンサードリンク

美咲という存在

結局心は梅宮の家に上がり、なんだかんだで2人で飲みなおすこととなります。

そして、どうして美咲の事を知っているのかを梅宮に問われます。千賀からちらっと聞いた事を伝え、続けて「先生にとって…大切な方なんですか…?」という心の質問に、

梅宮「今までで1番好きになった女」と迷いなく堂々と答えます。

 

1番という言葉に、心は、「でもすごいですね1番って、私はいつも2番目なんですよね。」と自身の恋愛について語り始めます。

単純すぎる性格だから、駆け引き上手になるくらい余裕のある女になれたら・・・とまじめに語りだす心に梅宮は笑います。

「直進しかできないイノシシ精神の癖に!!」

梅宮「そのままでいいじゃねーか」と心の膝に頭をのせます。

「お前の単純なところは武器だ。そのまっすぐさは人を動かすんだよ。だから自信を持て」

 

心は照れたように笑います「私、調子に乗っちゃいますよ」

梅宮「お前の笑顔、俺はそそられるけどね」とキスしようと心に顔を寄せますが、、、結局梅宮が気持ち悪くなって、心は家に帰ることとなりました。

帰り、タクシーの中キスする事を期待していた自分がいた事に戸惑う心。

以前職場恋愛で痛い目を見ている心は、職場恋愛はしないって決めたんだから。と自分に言い聞かせます。

そして、パラリーガルとして1人前になることに専念すると決意します。

 

翌日、職場で梅宮と緊張しながら顔を合わせる心。

それとなく、昨日のことについて聞いてみるも、「家で誰かと飲んだような気がしてたけど、おまえだったんだな」と心の事は覚えていない様子でした。

 

そこへ千賀が登場します。

「今日はミモリンに頼みがあって来たんだ。俺の仕事を手伝って欲しいんだよ。きっとパラリーガルとしても勉強になると思うよ。」

梅宮は何を言っているんだ、と止めようとしますが、

パラリーガルとして1人前になると決意していた心は、その言葉に反応し、迷わず「やります」と快諾します。

 

「こいつに協力するのか!?」とやはり止めようとする梅宮に心は「私も早くパラリーガルとして成長したいんですよっ」と必死です。

そんな心に梅宮は何も言えません。

心(私は前に進みたい)

「詳しく話を聞かせてください」

>>U-NEXTで「リーガル×ラブ」を無料で読む!<<

リーガル×ラブの感想

エロ宮降臨しましたね~。フェロモンが溢れ出てるし、普段と違って甘えん坊だし、心も思わずキュンとしちゃってましたね。

そして、美咲の存在ですよね。やっぱり過去の大切な彼女らしいですよね。

梅宮が「今までで一番好きだった女」と堂々と言えるぐらいですもんね。本当にここまで言わせるって相当大事な人だったんでしょうね、どうして別れちゃったのかも気になります、、、。

そして、その帰り心は梅宮への気持ちを自覚しましたね~。あんなに優しくされて、自分の欠点(単純なところ)だと思っていた所を、「そのままでいい、お前の武器だ」なんて言われたら、誰だって好きになっちゃいますよね。

ラストでは千賀がいいタイミングで心を引っ張っていきましたね。慌てて止める感じの梅宮をみても、やはり心を側に置いておきたいのかな、なんて思っちゃいますね。

この煮え切らない梅宮と心の間に千賀は入りこんだらどうなるのか、次回、続きが楽しみです。

まとめ

以上、リーガル×ラブのネタバレを紹介しました。

実際に絵も交えて読むとなお面白い作品なので、是非、下記の記事で紹介している「好きな漫画を無料で読む方法」からお試しください!

サービスの内容を細かく紹介しています。

>>好きな漫画を無料で読む方法!<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です