この音とまれ!【第82話】のネタバレ・感想!

漫画「この音とまれ!」はアミュー先生の作品です。

通孝の練習時間を作るために、自宅内の家事を手伝うと決めた愛たち・・・。

楽譜の難易度を下げずに演奏したいという彼の想いを協力して支え始めます!

しかし、その一方で百谷から退部届が提出されておりましたが・・・!?

数ページの試し読み程度であればいくつものサービスありますが、もっと読みたい方のために無料で漫画が読めるサービスを紹介します!

▼31日間無料&600P 今すぐ読める▼
U-NEXTで「この音とまれ!」の単行本を無料で読む

この音とまれ!【第82話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

この音とまれ!【第82話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

この音とまれ!【第82話】のあらすじ

愛たちが自宅に来てくれた夜が明けての翌朝・・・登校する通孝が気がかりなのは花の熱でした。

杏の方が今日は一日看病してくれると申しでてくれたのですが、昨晩に兄妹だけで話し合ったことを箏曲部の皆にしっかり伝えるように釘を刺されます。

 

1年の教室でもまた、吉永から百谷に対して、通孝家の家事を部員たちで協力しながら手伝うことになった旨を話しますが・・・

百谷「そうなんだ、良かった」

いつもは見せないような満面な笑みで応えますが、吉永の方はイマイチ釈然とせず、自分がまた何かやってしまったのかと悩み始めてしまいます。

 

そんな吉永の悩みを告げるかのように・・・

職員室に呼ばれた部長の武蔵たちが滝浪先生から、百谷から提出された退部届を見せられます。

その退部届の理由の欄には「バイトのため」とだけ書かれてましたが、武蔵のとなりに立つ来栖が思わずカッとなりそうなところで、自分の両頬を両手でビンタさせます!

来栖「あたし、百谷のことはまだよく分からないし、正直あんまり好きでもないけど・・・やるって言ったことは、ちゃんとやってくれてた!」

そして通孝のことは皆で親身になって考えていたことに対し、百谷のことは全く考えてなかったことを悔やみます。

そんな彼女を見た武蔵もまた、滝浪先生に対して謝罪した後に、その退部届を預かっていきます。

武蔵「今すべきことは・・・!?」

そう考えた彼は百谷と話すために呼び出しますが・・・!?

スポンサードリンク

この音とまれ!【第82話】のネタバレ

百谷から提出されてきた退部届を預かった武蔵は彼を呼び出し、百谷の方もそれに応じてきます。

武蔵「来てくれて、ありがとう」

百谷「いえ、俺も直接謝った方が良いと思うので・・・」

思わぬ言葉に驚かながらも、武蔵の方も理由を聞きます。

武蔵「本当にバイトなの!?」

百谷「ほかに何があります!?」

百谷は今まで他の部員たちに対して、あまり本心を見せない上に距離もしっかり取っていたものの、通孝の話には初めて関わろうとしてきてくれたことを話します。

それを言われて、きょとんとする百谷に対して、さらに話し続けます。

武蔵「もしかして自覚なかった!?言い方は凄く不器用だったけど、自分の立場が悪くなることを覚悟して自分の意見を言って、僕たちにもっと考えるきっかけをくれたでしょ?」

そして入部した頃とは、大きく変わったことをさりげなく褒めます。

そして預かっていた退部届を出して、謝罪します。

武蔵「僕がもっとちゃんとしていれば、あんな風に言わせなくて済んだのに・・・ごめんね」

 

謝罪の後に意見が違ったり、ぶつかったりしても、それは決して拒絶などではないことも諭します。

武蔵「だから、一度ちゃんと話をしてみてほしい。ちゃんと向き合う前に僕たちのこと、切り捨てないでほしい」

武蔵からの話で言葉が出なくなってしまうと同時に、自分で提出していた退部届を返されます。

武蔵「もしも少しでも部活に来たいという気持ちがあるなら、いつでも来て、待ってるから」

 

そして放課後の部活・・・外部指導者の晶からの指示で、久しぶりに部屋を分かれての個人練習になります。

今日は通孝も久しぶりに参加してますが、百谷もまた遅れて入ってきます。

通孝にとっては気まずい気持ちもあり、彼と同じ部屋になることを避けるために和室を希望しますが・・・

百谷「俺も和室でいいっすか」

彼からの思わぬ希望に部員全員が驚きますが、それは百谷自身が少しずつ変わろうとし始めていた瞬間でした!

▼31日間無料&600Pで今すぐ読める▼
 U-NEXTで「この音とまれ!」の単行本を無料で読む

この音とまれ!【第82話】の感想

通孝の家事協力に続いて、百谷の説得にも成功したことによって、箏曲部の結束力がまた少し強くなった回でしたよね!

これで、あとは大会目指して練習に励めれば良いですが、また何か新しい問題が発生してしまいそうな予感もまた強いんですよね・・・。

まだ読んでない人は是非無料で読んでみてください!

まとめ

以上、「この音とまれ!【第82話】」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

下記のページで漫画を無料で読む方法を紹介しています。

この音とまれはU-NEXTmusic.jpFODで配信されていましたので、詳しくサービス内容を次の記事で紹介していますので、合わせてご覧になって見てください。

>>「この音とまれ!」の単行本を無料で読む方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です