【漫画】きのう何食べた?【第117話】のネタバレ・感想!

漫画「きのう何食べた?」はよしながふみ先生の作品です。

几帳面なイケメン弁護士のシロさんと人当たりの良い美容師のケンジのゲイカップルの食卓を中心に、2人の周りの人間模様や日々の生活を描いています。

作品内に出て来る料理はどれも美味しそうで、実際に参考になるレシピばかりです!

数ページの試し読み程度であればいくつものサービスありますが、もっと読みたい方のために無料で漫画が読めるサービスを紹介します!

>>好きな漫画を無料で読む方法!

▶︎U-NEXTで単行本を無料で読む!

きのう何食べた?【第117話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

きのう何食べた?【第117話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

きのう何食べた?【第117話】のあらすじ

ベトナムから一時帰国したヒロちゃん。

なんだかとてもご機嫌な様子です。

ヒロちゃん「いよう みんな やってる~~?」

 

早々に乾杯して、ヒロちゃんの帰国をお祝いします。

タブチ・早乙女「お帰りなさーい!!」

ケンジ「ヒロちゃ~~ん 元気そうで良かった~~♡」

ヒロちゃん「あ~~もうおかげさまで!! 向こうでもっと苦労するかと思ったんだけどさ~~」

ヒロちゃん「やっぱり同じアジア人だと髪質似てるしやりやすいよ 俺もお客様の細かいニュアンスのご希望が分かるようにもっとベトナム語勉強しないとな~~」

ベトナムでの美容室事情を語るヒロちゃんを見て、ケンジは心の中で感心していました。

ケンジ(ホント・・・ 商売人としてはヒロちゃんはとっても勤勉でまじめなんだよなあ・・・」

 

ヒロちゃん「あ!あとケンちゃんがメールで俺に聞いてた件ね!」

ヒロちゃん「あらためて今日店のレシート見て確認したけどいいと思うよ? 夕方以降はホント飛び込みのお客様もいなくなったもんね」

ケンジ「え!?じゃあいいの!?閉店時間20時から19時に早めても!!」

ヒロちゃん「いいよ~~!!」

 

おずおずと早乙女とタブチの方を伺うケンジ。

ケンジ「そ それでね早乙女ちゃんタブチ君 代わりに開店時間を午前10時じゃなくて午前9時半にしようと思ってるんだけど大丈夫でしょうか・・・?」

早乙女「あ それは大丈夫ですよ! どうせ うち店の近所だし それよりもスーパーの開いてる時間に帰れる方があたしはうれしい!」

タブチ「俺も俺も!今の彼女が夜7時には帰ってくるんで 夜早く上がれる方がありがたいっす!!」

ケンジのお願いを笑顔で快く了承してくれた2人でした。

 

ケンジ「ヒロちゃ~~ん ありがとうね~~!! 俺もこれで何とかレジ締め作業持ち帰っても人間らしい時間に眠れるかも!!」

ヒロちゃん「なーにやっぱりケンちゃんレジ締め苦労してんのね~~」

早乙女「あ そーだそーだケンジさん!」

早乙女「帰り早くなったから余計ですけど あたしで良ければ毎日のレジ締めやりますよ? あと朝店に出る前のピン札への両替も」

早乙女の言葉に固まるケンジ。

少し考えたあと・・・

ヒロちゃん「早乙女ちゃん その分固定給にギャラを上乗せしますので ・・・全部おっつけちゃっていい?」

早乙女「いいですよ~~!!」

ヒロちゃん「うわ~~ん ありがとおありがとお~~!!」

早乙女にお願いすることにしたのでした。

果たして、店の閉店時間が変わることでケンジの生活にどんな変化が見られるのか・・・?

スポンサードリンク

タイトル名のネタバレ

帰宅し、夕飯を食べながら今日のことをシロさんに話すケンジ。

シロさん「へぇ! 今より帰宅が1時間早くなるって事は俺と同じくらいに家に帰って来られるって事か!」

ケンジ「そうなのよ!! だからこれからは買い出しでも下ごしらえでもシロさんのお夕飯作りのお手伝いは何でもしちゃいますよ!!」

シロさん「あーそうか!買い出しはありがたいかも!」

ケンジ「え お料理も一緒に作れるよ?」

シロさん「買い出しが助かる!!」

 

はっきりきっぱり言い切られてしまったケンジはお風呂で一人拗ねてしまいました。

ケンジ(何よ!! 俺だってシロさんと暮らす前は料理してたんだからね!! あんな戦力外通告っぽい言い方しなくてもさ~~)

 

翌日「フォーム」の従業員たちの心遣いで早めの帰宅を進められるケンジ。

ケンジ(うわ~~まだ18時半だよ!? 何しよ・・・あ! そーだそーだ!!)

思いがけず早く帰宅できることになったケンジは何かを思いついたようです。

 

場面は変わり、帰りの電車の中で夕飯の献立を考えながら携帯をチェックするシロさん。

どうやらケンジからメッセージが届いていたよう。

シロさん(今日はナスがいっぱいあったから冷凍肉みそでマーボーナスかな ・・・ん? あれケンジから何か来てるぞ)

ケンジ『シロさん 今日は俺 早く終わったから 俺が料理当番するよ! だからシロさんはどーぞゆっくり帰ってきて下さーい』

不安そうな表情になるシロさんでした。

 

そんなことはつゆ知らずご機嫌で夕飯の支度を始めるケンジ。

楽しそうにエプロンを身に着け、レンコンの下ごしらえをしていきます。

レンコンの輪切りとすりおろしを作り、ねぎのみじん切りと鶏ひき肉、先ほど作ったレンコンのすりおろしを調味料とともに合わせていきます。

肉だねをレンコンの輪切りに挟んで焼いて・・・。

「れんこん入りつくね」を作っているようです。

 

シロさん「ただいま~~」

れんこん入りつくねを作り終わった頃にシロさんが帰宅しました。

シロさん「おおお~~何かいい匂いがしてるぞケンジ!」

ケンジ「はははー でもやっと1コできたとこなのよう~~ しかもメインを先に作っちゃった・・・」

シロさん「え?それつくねなんだろ?ならアツアツじゃなくてもいいじゃん作る順番ちゃんと合ってるよ んじゃ着替えてくるわ~~」

ケンジ「え~~逆にプレッシャーよう 次は えーとナスを切って~~」

 

ナス3本を縦に切り、フライパンの中でゴマ油大さじ1を絡め蒸し焼きに。

仕上げにしょうがじょうゆをかけて、「なすいためのしょうがじょうゆ」の出来上がりです。

 

着替え終わったシロさんが様子を見に戻ってきました。

シロさん「おお~~ 油を吸ったナス美味そうだな!」

ケンジ「あ~~ でもこれすごい禁欲的に油ほんの少しで蒸し焼きにしたナスなのよ だからいっぱい食べても大丈夫だからね」

と、ここまで作ったところで空を見上げ固まるケンジ。

 

ケンジ「シロさんどうしよう!! 勢いでここまで作ったけど あとのおかずのこと考えてなかった!!」

シロさん「あーハイハイ ケンジよ 問題ない大丈夫!」

シロさん「ここにもともと今日食べようと思ってたチンゲン菜のおひたしにねぎゴマだれをかけたものを足せば緑黄色野菜もしっかり取れるし!」

と、小鉢を差し出すシロさん。

 

ケンジ「あ~~でも汁物がないけど・・・」

シロさん「ふっふっふ 今日はいらない!何故なら!」

シロさんが出してきたのは缶ビール。

シロさん「今日はおつまみ&飲みの日にしたから~~!!」

ケンジ「え~~ キャ~~!! シロさんと家飲み~~!!」

思いがけず家飲みをすることになり、幸せそうなケンジとシロさんでした。

<今日のおつまみ>

・なすいためしょうがじょうゆ

・れんこん入りつくね

・チンゲン菜のゴマだれがけ

 

>>>続きは今すぐ無料で読めるU-NEXTで!

きのう何食べた?【第117話】の感想

今回はケンジが頑張った回でした!

いつもより早く帰宅できるから、シロさんのために美味しい手料理を作ってあげよう・・・なんてケンジは優しいですね!

そしてシロさん、やはり抜かりない!

ケンジの作った美味しそうなお料理と、2人の幸せそうな笑顔。

読んでて幸せな気持ちになれちゃいました!

まだ読んでない人は是非無料で読んでみてください!

まとめ

以上、「タイトル名」のネタバレを紹介しました。

実際に絵も交えて読むとなお面白い作品なので、是非、下記の記事で紹介している無料で好きな漫画を読む方法からお試しください!

サービスの内容を細かく紹介しています。

>>好きな漫画を無料で読む方法!<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です