彼女が公爵邸に行った理由【第66話】のネタバレ・感想!

漫画「彼女が公爵邸に行った理由」はWhale Milcha先生の作品です。

レリアナが完治したことによって、なあたちが安心する一方、ヒーカー大神官だけは彼女から、ある異変を感じ始めます。

そして神殿での演説終了後に呼び出すのですが・・・!?

>>彼女が公爵邸に行った理由のネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

彼女が公爵邸に行った理由【第66話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

彼女が公爵邸に行った理由【第66話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

彼女が公爵邸に行った理由【第66話】のあらすじ

仮装舞踏会で倒れたレリアナも目覚め、ノアたちは一安心しますが、彼女を心配してすぐに駆けつけたヒーカー大神官だけは少し違う様子でした。

同行させられた部下のウェードは彼から、明日の演説が終わったらレリアナを連れてくるようにと命じます。

ヒーカー大神官から見ても、目覚めた時のレリアナから大きな異常は見つからなかったのですが・・・

ヒーカー大神官「だが、なぜレリアナから邪術の痕跡が感じられるんだ!?」

それは彼だからこそ気づけたことですが、詳しくは解明できていない状態でした!

 

そして翌日、レリアナたちが現在滞在しているチェイモス王国で、ヒーカー大神官の演説が始まります。

この時の彼は駆けつけた時と同様に、青年の姿で演説を行い、それを聞いていた国民たちからも多大な拍手受けて終わるのでした。

レリアナもまた感心しながら、その演説を聞いていたものの、終わると同時にウェードから、さっそく呼び出されます。

スポンサードリンク

彼女が公爵邸に行った理由【第66話】のネタバレ

演説が終わってから、ウェードに案内されながらヒーカー大神官の部屋へと向かうレリアナですが、そんな中で彼から大神官に関しての話題を持ちかけられます。

ウェードから聞かされた話の内容では、ヒーカー大神官はこれまでに生涯のほとんどを神殿だけで過ごして崇められてきた故に、周りの人への接し方も知らない上に、プライドも高く、せっかちで社会的適応能力もないと言うのですが、聞かされる内容の殆どが悪口に近いものでした。

しかし・・・

ウェード「寂しいお方なんです」

そして、レリアナのことを気に入っていることもまた、ヒーカー大神官の本心であることを理解してほしいと告げて、フォローも行います。

そんなウェードを見たレリアナもまた、ヒーカー大神官自身がなんだかんだと言っても、尊敬されていることを悟ります。

 

そして部屋に入ると、この時のヒーカー大神官は初登場したばかりの頃と同じく、子供の姿に戻っておりましたが、ウェードを下がらせてレリアナと二人きりになった途端に、本題に入ります。

ヒーカー大神官「一つ聞きたいことがある!」

レリアナ「はい」

ヒーカー大神官「お前は・・・一体何者だ!?」

突然の思いがけぬ内容の質問を受けたレリアナは固まってしまいます・・・。

>>彼女が公爵邸に行った理由のネタバレ一覧はこちら

彼女が公爵邸に行った理由【第66話】のみんなの感想

これまでにヒーカー大神官からボロボロに使われてきたウェードでしたが、本心ではやはり彼のことを慕っていることを知った時には少し癒されましたね。

そして、彼だけがレリアナから感じ取った邪術の痕跡とは・・・おそらく以前にビビアンが仕込んでいた緑の宝石によるものとは思われますが、ヒーカー大神官がどんな判断を下すのか気になりますよね!

まとめ

「彼女が公爵邸に行った理由【第66話】」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です