彼女が侯爵邸に行った理由【第44話】のネタバレ・感想!

漫画「彼女が侯爵邸に行った理由」はWhale Milcha先生の作品です。

ビビアンの邸宅に、あのベアトリスが来訪しているという衝撃的な展開へと進んでいる中・・・

ノアとレリアナの関係も、また少し変わろうとしていました。

>>彼女が侯爵邸に行った理由のネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

彼女が侯爵邸に行った理由【第44話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

彼女が侯爵邸に行った理由【第44話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

彼女が侯爵邸に行った理由【第44話】のあらすじ

ノアが「普通の人でも手を荒さずにできる剣技」を教えながら披露してくれますが・・・

それは地面すら割ってしまうほどの凄まじい威力でした!

そんな凄技を見せられたレリアナは結局は他の先生を探すことにして、ノアから逃れようとします。

少し遠くから見ているエンスリーたちからも、手話を使っての「絶対ダメ!」のサインを見続けて・・・

レリアナ「本当に大丈夫ですので、今の言葉は忘れてください!」

冷や汗をかきながら立ち去っていきます・・・。

ノア「そんなに退屈なら、もっと楽しいことをしたら、どうだ!?」

レリアナ「楽しいこと!?」

彼はグレイスを呼ぶと共に、出どころ不明な宝石たちを全て整理しようと言うのです。

ノア「実は私には、綺麗な婚約者がいるのです」

レリアナ「ああ・・・あのすごく綺麗な婚約者のことですよね!?」

ノア「そのすごく綺麗な婚約者ですが、見識もなければ、分別力も乏しいため何でも拾い集めてくるんです」

「すごく綺麗な婚約者」という言葉で、お互いに皮肉を言い合うものの、ここまでの時点では、どうしてもノアの方が優勢となってしまいます。

しかし、ここからレリアナの反撃が始まります!

レリアナ「その少しだけ顔の整った婚約者ですが、自分の婚約者に対して尊重もなければ配慮も足りず、あることないこと言いふらしているのです」

すると、ノアがいきなり椅子に座らせると同時に押しながら、ある方向へと進ませてしまいます!

そんな形で連れされた結果に、待ち受けていたものとは、果たして・・・!?

スポンサードリンク

彼女が侯爵邸に行った理由【第44話】のネタバレ

ノアによって、椅子ごと押されながら辿りついた場所には・・・

ノア「この宝石たちが見えますか!?私は今、そのすごく綺麗な婚約者を尊重するために、ここに連れてきたのです!」

目の前には、多くの高級な宝石が埋め込まれたアクセばかりが並んでいます!

ノア「これでようやく、その少しだけ顔の整った婚約者の配慮を感じられましたか?」

そして、彼に呼ばれたグレイスもまた、二人の元にやってきます。

グレイス「まあ!これは噂の婚約者様では、ございませんか!?」

彼女はレリアナを見るなり、並んでいるものとはまた別の宝石を出してきます。

グレイス「こちらは、人魚の涙と名付けられておりまして、以前デバサ競売で最高価格を更新した品物です」

その商品は宝石じたいは小さいものの、一つ一つが重厚な輝きを増しており、なかなか入手できない代物とまで言われます。

グレイス「どうですが?お気に召されましつか?」

レリアナ「ええ、凄く綺麗ですよ!」

しかしグレイスからのお勧め商品の紹介は無限に続いていき、レリアナの方はさすがにくたびれます。

そんな彼女の様子を見ていたノアが・・・

ノア「じゃあ、全て買い取ろう!」

レリアナの気持ちなど関係なく、相変わらずの気前の良さを披露してきます。

そして最初に紹介された複数ものグリーン宝石のついたネックレスをノアの手によってつけられますが、レリアナの方もまた鏡で身につけた自分の姿を見ては無意識に酔いしれてしまうのでした・・・。

 

気にしてはいけないと自分に言い聞かせながら、レリアナが立ち寄ったのは本屋でしたが、彼女は以前にも同じ本屋に立ち寄って購入したこともあり、店員さんから顔を覚えられてしまっていたのです。

店員さん「まだ別れられてないんですか?彼氏と」

ちなみにレリアナがその本屋で前に買ったのは「彼氏と別れる方法」という名の本でしたが、それは物語初期の頃にブルックスと別れるための対策としてのものでした!

この時はノアも同行しており、店員さんもまた当たり前のように、そのノアを「別れたい彼氏」と解釈してしまいます。

二人はあくまでも契約上での婚約であるため、完全に間違いでないところもまた、レリアナにとっては辛いところですが、ノアの方が先に店員さんに話しかけてしまいます。

ノア「私の束縛が少し激しいせいで・・・今度また別れようとしていたら、お手数ですが、止めていただけませんか?」

店員さんの方が完全に苦笑いしており、レリアナからしてみれば「身の程知らず」と言われてる他ありません。

レリアナ「別れてください」

ノア「言ったじゃないか」

今の時点では何を言っても、完全に軽く受け流されてしまう状態でした・・・。

>>彼女が侯爵邸に行った理由のネタバレ一覧はこちら

彼女が侯爵邸に行った理由【第44話】のみんなの感想

神殿での聖火式の出来事がきっかけなのでしょうが、ノアの接し方がかなり変わってきた印象の強い回でしたね!

一番の原因はヒーカー大神官なのでしょうが、女性にとってはイケメンから愛されることなんて、これ以上にない幸せなことなのでしょうが・・・

今回のノアほどに束縛が強すぎても、また逆に辛いんでしょうね!!

まとめ

「彼女が侯爵邸に行った理由【第44話】」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です