夫婦別生【第6話】のネタバレ・感想!又吉と一緒にいる幸せをかみしめる美奈子

こんにちは!

&フラワーで連載されている『夫婦別生(姓)【第6話】を読みました。。

まさか続編があるなんて思ってもいませんでした!

以下ネタバレが含まれますのでご注意ください。

>>夫婦別生【第1話】のネタバレはこちら!

▼30日間無料&600Pで全話無料で読める!▼
music.jpで「夫婦別生」を無料で読む

スポンサードリンク

夫婦別生(姓)【第6話】のあらすじ

(大丈夫・・・私はちゃんと幸せだから・・・)

 

カフェで美奈子は友人に、旦那との別居の理由が何なのか聞かれています。

うーんまぁちょっと・・・と言葉を濁す美奈子。

そうやってごまかしてばっかりと言われてしまいますが、デザートを選ぶ話にすり替えてはぐらかしました。

美奈子は優大と別居することになった理由が不倫がばれたからだなんて言えないからと、みんなに隠していたのです。

同じ職場で働く夫の優大は、美奈子が不倫したことを他人にばらすことも弁護士を通してくることもなかったので、さらに何を考えているのかが分からなくなっていきました。

 

ですが優大が何もしてこないのならば、今は気づかないふりをしておこうと決めていたのです。

 

スポンサードリンク

夫婦別生(姓)【第6話】のネタバレ

美奈子は又吉の家でご飯を作って帰りを待っていました。

又吉「うっわ、超いい匂い!」

テンションが上がった又吉は美奈子に手を洗ってくるように急かされます。

又吉は優大の会社の後輩で、今は美奈子の不倫相手になっていました。

美奈子「・・・なんかごめんね?ずっと又吉君の家においてもらっちゃってて、借りる部屋見つかったらすぐ出ていくから!」

又吉「いいですってそんなの。俺も毎日美奈子さんの美味い飯食えてラッキーだし!」

「あ!俺は本当に心の底から美味いって思ってるから!美奈子さんのあんな夫とは違いますよ!」

そういわれた美奈子は、なんだかうれしくなりました。

 

「表」ではいい顔をしていた夫の優大の愚痴アカに、美奈子はずっと振り回されていました。

「裏」では美奈子の愚痴をSNSに書いていたことで、常にそれに振り回され自分がいまどこに立っているのかも分からなくなっていた時に・・・又吉は愚痴アカを見せてきたのです。

又吉「これ、松浦先輩のアカですよね?」

驚く美奈子はとっさにそれは違うと弁解しますが、又吉は裏でこんなこと書くのはおかしいといいたいことがあるなら直接言えと、美奈子の味方になってくれたのです。

「こんなのに振り回される必要絶対ないですよ!」その又吉の言葉は美奈子を救いました。

すると優大の言動にも振り回されなくなり、又吉と一緒にいたいと家を出たのです。

 

ベッドの上で、俺は絶対にあんなことしないから安心してといわれた美奈子は、幸せを感じていました。

 

 

次の日、今日はスーパーに行くために早めに退社をしようと考えていました。

優大との生活ではこんなこと考えたこともなかったのですが、今ではそれが幸せだと自然と笑みがこぼれてきます。

美奈子「おはようございま・・・」

出勤して挨拶をしている途中で、周りが目を合わせないようにしていることに気づきました。

「松浦さん・・・ちょっといいかな?」

そこで上司に呼ばれて別室で話していると、営業の又吉君と不倫しているのは本当かと聞かれてしまうのです。

ドキッとしてしまう美奈子に、上司は社員からタレコミがあったと話します。

ついに優大が話したんだと思った美奈子ですが、上司はただの噂話だろうと言ってくれて、誤解されるような行動には気を付けるようにとの注意のみで終わりました。

 

そして部屋をでて歩いていると、仲が良かった友人にも不倫とか気持ち悪いとぼそっと小声で悪口を言われてしまうのでした。

夫婦別生(姓)【第6話】の感想・解説

又吉との関係はうまくいっているようですね。

言いたいことはしっかりと口に出してくれる又吉に、美奈子は信頼しきっているようです。

ですが呆気なく不倫がばれてしまいました。そりゃそうです、おなじ職場ですもの・・・(笑)

ですがこのことを話したのは、本当に優大なのでしょうか・・?

ほかにも誰かいそうな気がしますが、美奈子にはこれ以上不幸はかぶってほしくないなと感じ始めている自分がいます!

 

まとめ

「夫婦別生(姓)」【第6話】のあらすじ・ネタバレでした。

こちらの漫画はめちゃコミックで先行配信となっているため、2019年7月の時点では無料の配信はありませんでした。

ですが、U-NEXT、FOD、music.jpといったサービスはチェックしておくと、好きな作品を無料で読めるかもしれませんね

▼30日間無料&600Pで全話無料で読める!▼
music.jpで「夫婦別生」を無料で読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です