復讐は知らないうちに【Chapter3-13】群狼のネタバレ・感想!

Comicoで配信中の「復讐は知らないうちに」を読みましたのでネタバレを紹介します。

Chapter3の群狼は約70話もあるため分割してご紹介します。

今回は、群狼の54話「Soft Herb」から56話の「偽装」の話をまとめていきます。

>>「復讐は知らないうちに」ネタバレ一覧

気になっていたあの漫画が無料で読める!?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

復讐は知らないうちに【Chapter3-13話】群狼のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

復讐は知らないうちにのあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

復讐は知らないうちに【第54話】Soft Herb

変装したユウちゃんが来たことでオフ会のメンバーたちから注目されています。

ユウちゃんは、アカウント名をHerbとしているようです。

ギルド内であまり知られていないユウちゃんは、いつギルドに入ったのかギルドメンバーに聞かれます。

友達の星葉ちゃんと一緒に入ったとユウちゃんが言うと、離れた場所で聞き耳を立てていたゴッドさんとくろはんが反応します。

 

そして、ずっとギルドメンバーと談笑していたユウちゃんですが、飲み物を取りにいこうと席を立ちます。

その姿をみたゴッドさんは星葉ちゃんのことを聞けるチャンスと思いユウちゃんを追いかけます。

追いついたゴッドさんが話しかけようとしますが、くろはんに先を越されていました。

くろはんは、ユウちゃんに星葉ちゃんが自分のことをどんな風に話しているのか聞いているようです。

 

ユウちゃんは

「「くろはんは世界一のお兄ちゃん」だといつも言っています」
「それが、どうしたのですか」

と聞き返しますが、くろはんはそれ以上は探りを入れず、困ったことがあれば相談してくれといい、去っていきます。

その様子をゴッドさんはこっそりみているのでした。

 

場面は変わり、宵と弟が家で話しています。

宵はオフ会なのに連絡がユウちゃんからないことがおかしい、ユウちゃんが1人でオフ会に行ってしまっているのでないかと思っています。

そんな宵に、弟はギクッとします。

それは、ユウちゃんからオフ会の件について話されていたようで、宵を共犯にしたくないから一人で行くことを黙っていてほしいと頼まれていたからです。

 

しかし、オフ会に行きたかった弟は、宵に教えなきゃいいからやっぱりオフ会にいこうと思い立ち、宵に道場に行くとウソをつき、オフ会へ向かいます。

 

そして、場面はオフ会に。

オフ会では、みんな楽しそうにしていますが、進むにつれて、星葉ちゃんが来てないことに疑問を感じ始めていました。

そこで、ユウちゃんはいつ来られるのか聞いてくると言って、電話をするために席を立ちます。

ユウちゃんは見つからないように隠れて電話をかけると、着信音が近くで聞こえてきました。

なんと弟がユウちゃんのところへ来ていたのです。

ユウちゃんは驚きながらも弟と話をしていると、誰かが近寄ってきます。

ゴッドさんがユウちゃんを追ってきたようで、見つからないようにとっさに弟は隠れます。

 

しかし、隠れた弟は、誰かに声をかけられてしまいます。

 

声をかけてきた人物は、なんと、くろはんです。

弟とは知り合いのようですが、あまり仲が良くなさそうな雰囲気です。

壁越しにゴッドさんに話しかけられるユウちゃん、くろはんに話しかけられる弟と少しピンチになるのでした。

スポンサードリンク

復讐は知らないうちに【第55話】バレる

くろはんと弟は、空手で知り合ったようです。

そして、昔、くろはんが道場やぶりをして男の子にけがをさせた出来事で、弟はあまりくろはんにいい印象をもっていないようです。

この時点では、弟はこの男のことをくろはんと知りませんし、くろはんも星葉ちゃんとしてチャットしていた相手が弟だということを全く知りません。

くろはんと弟の会話に耳を傾けていたユウちゃんは、どういうことと疑問に思っていると、ゴッドさんに電話して星葉ちゃんがいつ来れるか確認してほしいと頼まれます。

しかし、星葉ちゃん用の携帯は弟が持っていて、今連絡したら面倒なことになってしまいます。

 

そう思っている時、ギルマスの方がくろはんを呼びにきます。

ギルマスと話す内容やくろはんの声をきいて、弟は彼の存在がくろはんであることを悟ります。

そして、びっくりした弟は、間違えて「お兄ちゃ・・」と呼びそうになります。

 

弟はくろはんにお兄ちゃんと呼ばなかったかと問い詰められ、ユウちゃんは、ゴッドさんに早く電話してほしいと迫られます。

 

そこで、ユウちゃんは、わざと弟が隠れていた方に転び、ユウちゃんが助けてもらっているすきに弟はその場から逃げます。

ユウちゃんに何かしたのかゴッドさんは疑われますが、足を滑らせただけだとユウちゃんが説明し、その場は収まり、オフ会の席へ戻ることになります。

ただ、ゴッドさんとくろはんは、星葉ちゃんのことでバチバチです。

 

席へ戻る途中で、ユウちゃんは弟に先ほどのことを聞くために隠れて電話します。

ユウちゃんは、弟に質問が2つあるようです。

それは、

1.くろはんと知り合いなのか。
2.くろはんが星葉ちゃんのことを好きなのか

という内容です。

その質問に対し、1つ目に関しては、そんな感じと詳しくは話しません。

そして、2つ目については、弟的にはまだ微妙に距離感があると感じていると話します。

 

その返答に分かったというユウちゃんは、弟の帰宅が遅いと宵が疑うかもしれないから早く帰って欲しいとお願いし、電話を切ります。

弟がお兄ちゃんと口走ったことで自分にも疑いの目をかけられるかもしれないと懸念していると、「ここにいたんだ」とくろはんから声をかけられます。

そして、

「バレバレだ」
「さっきのこともう分かった」

とくろはんに言われるのでした。

スポンサードリンク

復讐は知らないうちに【第56話】偽装

「全て君の偽装なんだろ?」

とくろはんがユウちゃんに言います。

気づかれたと思ったユウちゃんは、「偽装・・・どういう意味でしょう?」とごまかします。

そんなユウちゃんに対して、

「こんな地味な格好でオフ会に参加するなんて何か理由があるはず」
「おしゃれが苦手なのか。他の目的があるのか。」

とくろはんが言います。

「他の目的とは何でしょうか。」
「私はただ星葉ちゃんに誘われてきただけです」

とユウちゃんは、上手くこの場を切り抜けようとします。

そんな警戒心たっぷりのユウちゃんに対して、

「安心して。何かしようなんて思ってないから」
「可愛い子ってのは色々と巻き込まれやすいから。偽装して自分を守ったり嫌な男性を避けたりする」

とユウちゃんに何かするわけではないようです。

ただ、くろはんは、星葉ちゃんへの伝言をユウちゃんにお願いしようとしただけでした。

 

そして、くろはんとの話を終えたユウちゃんは弟に電話をかけ、5分後にゴッドさんに連絡してほしいと伝えます。

また、先ほど急に逃げたのは大丈夫だったか心配している弟にあまり気にしないでと声をかけるのでした。

 

弟との電話をすましたユウちゃんは、オフ会の会場に戻り、くろはんが急用により帰ったことをメンバーに伝えます。

くろはんが帰ってしまったとギルドのメンバーは悲しみますが、イケメン枠がいなくなったとゴッドさんは喜んでいます。

 

くろはんという敵がいなくなったゴッドさんは、ユウちゃんに積極的に話しかけ、星葉ちゃんの番号をユウちゃんから聞こうとします。

しかし、ユウちゃんは本人の許可なしでは無理と拒否します。

それでもめげないゴッドさんは、じゃあ星葉ちゃんと電話してほしいと頼みます。

そんなしつこいゴッドさんの携帯に『ピロン』と星葉ちゃんから連絡がきます。

星葉ちゃんからの連絡で喜ぶゴッドさんはすぐさまロック解除し、返信しています。

 

そんな姿をユウちゃんは見ており、ロック画面のパスワードを入手します。

そして、星葉ちゃんの返信に夢中なゴッドさんを置いて、ユウちゃんは、他のメンバーと楽しく会話をするのでした。

>>「復讐は知らないうちに」ネタバレ一覧

>>comicoで「復讐は知らないうちに」を無料で読む!<<

復讐は知らないうちに【Chapter3-13】群狼の感想

くろはん、謎な人物です。
謎すぎて彼の言動が読めません。

「バレバレだ」や「全て君の偽装」と言う彼。何をどこまでわかったんでしょうか。
くろはんに対する星葉ちゃんの気持ちが好きではないということなのかな。と考えてみたりしたのですが・・・
難しいですね。

いろいろと単純なゴッドさん。
彼は、案外好かれそうなキャラですね。

そして、ユウちゃんは、ゴッドさんの携帯のパスワードを手に入れます。
何をするんでしょうか。

着々と計画が進んでいますね。
続きが気になります。

まとめ

以上、「復讐は知らないうちに」のネタバレを紹介しました。

こちらはComicoで配信されている作品となりますので、単行本化はまだされていませんでした。

しかし漫画好きなら知っていて損しないサービスを下記の記事で紹介しているので、是非お試しください!

サービスの内容を細かく紹介しています。

>>好きな漫画を無料で読む方法!<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です