光と影【第82話】ざわめきのネタバレ・感想!

漫画「光と影」は原作 RYU 先生、漫画 ひおん先生の作品です。

ウィリアム子爵邸宅の女中、 エドナは子爵の娘、アナの代わりに戦争英雄だが、 平民出身の貴族であるイーライと結婚させられる。

しかし、その嘘はすぐにバレ、エドナは生き残るため イーライに立ち向かうことになる。

そんなエドナの姿にイーライも興味を持つようになるが…。

>>「光と影」のネタバレ一覧はこちら!

光と影【第82話】ざわめきのあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

光と影のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

光と影【第82話】ざわめきのあらすじ

食事を終えて、街に向かおうとするエドナの服を引っ張り、アレックスは自分も一緒に行きたいんだと大泣きしています。

遊びに行くわけではないので、一緒に連れて行かれる事が躊躇われます。

必死に説得しますが、ついて行くんだと言って聞きません。

いつもならアレックスが泣きわめく前に連れていくのですが、なんだか今日は漠然とした不安があり、一緒に行こうと言えないのです。

 

そんな二人の姿を見かねたリトレルが、自分達も同行するので一緒に連れて行きましょうと声をかけます。

「アレックス様も、奥様も、きちんと守れるようにいたしますから。」という言葉を信じて、大事な話をしている間は、リトレル達と一緒に待っているようにと約束をして、同行を許可するのでした。

スポンサードリンク

光と影【第82話】ざわめきのネタバレ

イーライはマクファデンとキアンを呼び出し声を荒げています。

イーライ「絶対何かある!間違いない!!」

「最近エドナの様子がおかしい!」

「何か言おうとして途中でやめたり、見え見えなシラを切ったり・・・悩みを抱えているのは間違いないのに俺には何も言ってくれないんだ。」

「俺のこと頼りないと思っているのか?いったい何がいけないんだ。」

一人で抱え込まないでほしい気持ちが強く、怒っているのですが、マクファデンもキアンもエドナの事情を知っている以上、黙っているしかないのでした。

 

 

エドナが向かったのは、鞭の工場です。

銀糸の鞭の製作を依頼していたのです。

完成した鞭を手に取ると、その完成っぷりに「素晴らしい。」と感動を覚えます。

エドナ「大変な作業なのにいいできだわ。」

男「大変な作業も何も、銀を糸のように細くして編むなんて前代未聞です。」

「鍛冶屋に織物職人、細工師にも協力してもらって作りました。」

「20年近く鍛冶屋の仕事をして、これは初めての試みでした。銀糸で編んだ鞭なんて今までにご覧になったことがあるんですか?」

エドナ「ええ。昔、これに似たものをもらったことがあるわ。革で作られた鞭より重いから筋力と技術が要るけどその分威力も強いの。」

「素肌に当たったらかすれただけでボロボロになるかも!?」

「大切なものを守るためには力が必要だからね。」

笑顔で冗談を言って穏やかな時間が流れます。

 

鞭をクリスに預け帰ろうとした時、男性はこの鞭を作る時の思い出話をもうひとつしてくれました。

男「作業は難しかったですが、みんな楽しそうでしたよ。」

「実は銀糸を編んだのはうちの家内なんです。奥様が使われるものだと言ったら、いつもの何倍も頑張ってくれました。」

「娘は奥様のようなかっこいい女戦士になるとはりきってますよ。この工房が僕の代で終わったら奥様のせいです!」

そう言って男性は高笑いし、エドナは馬車へ乗りこみます。

その途端にかっこいい女戦士だと思われているなんて、想像もしていなかったので一気に恥ずかしさと嬉しい気持ちがこみ上げてきます。

そんなエドナとアレックスを乗せた馬車は、教会へと動き始めるのでした。

 

ダークフィールド――

ポーリット伯爵「そろそろ潮時だな。」

「イーライめ・・・国王を味方につけてずいぶんご機嫌なようだ。昔のウェストフィールドの面影もないほど強大になった。」

「――素晴らしいことだ。」

「お前が築いてきたものを壊すかいがあるではないか。」

「でも、その前に・・・返さなきゃならない借りがある。」

「必ず返してやる。」

「命の借りは、命で――」

>>「光と影」のネタバレ一覧はこちら!

光と影【第82話】ざわめきのみんなの感想

エドナの様子がおかしいと悩むイーライの姿がなんとも可愛らしかったですね。

それほどまでに大切に思っているのがひしひしと伝わってきます。

マクファデンやキアンはもちろん何も言えないので、心を無にするしかなさそうでしたが・・・

妙な胸騒ぎを感じて、アレックスの同行を悩んでいたエドナですが、一緒に向かったのは町の工房でした。

銀糸の鞭というなんとも恐ろしい武器を作ってもらっていたんですね。

これも何か嫌な予感がするということに関係しているのでしょうか。

そうだとするとエドナの勘、恐るべし!!

すっかり平和だったので、ポーリット伯爵の復讐を忘れていましたが、ここにきていよいよ登場です。

ゴットとモンドという二人の息子を失うきっかけとなったイーライに、エドナやアレックスの命を使って復讐を考えているようですが、果たしてどんな恐ろしい計画を立てているのでしょう。

早速、鞭を使う時がきてしまうのかもしれませんね。

まとめ

以上、「光と影」のネタバレを紹介しました。

無料で読めるサービスとしてU-NEXTやFOD・music.jpなどがありますが、2018年12月時点では未配信でした。

上記のサービスは無料で単行本が読めるサービスでのチェックしておくと、好きな作品を読めるかもしれませんね。

▶︎好きな漫画を無料で読む方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です