ゴミ屋敷とトイプードルと私の続き【まみりこ編】-第2話-3のネタバレ感想!

漫画「ゴミ屋敷とトイプードルと私#の続き、「まみりこ編」は池田ユキオ先生の作品です。

前作の「ゴミ屋敷とトイプードル私」では大人気となったSNSによる女性の転落人生を描いていました。

今回は、元売れないアイドルのまみりこがSNSのアイドルを目指していきます。

最新話はめちゃコミにて独占先行配信されています!

最近ではU-NEXT・FOD・music.jpでも配信していますので、無料で読めますね!

おすすめはU-NEXTで、すぐに無料で読めますよ!

>>ゴミ屋敷とトイプードルと私を今すぐ無料で読む<<

ゴミ屋敷とトイプードル私#まみりこ編-第2話-3-のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

ゴミ屋敷とトイプードル私#まみりこ編-第2話-3-のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

ゴミ屋敷とトイプードル#まみりこ編-第2話-3-のあらすじ

新人ライブランキングをチェックする聖子。

新田が話していた通り、まみりこは一位を獲得していました。

それなのに、自分のキラピカママチャンネルは7位・・・

まみりこを絶対にひきずり落としてやるという気持ちしかありません。

 

かなえさんの準備した部屋で配信の準備が始まりました。

しかしオープニングの所から、もっと明るく出来ないのか、腹から声を出せと聖子はママたちを怒鳴りつけます。

レフ板を用意していなかったかなえさんにも照明が暗いと怒号。

いつにも増してピリピリしている聖子にメンバーたちも同様が隠せません。

きっとランキングのせいだろうということはメンバーも分かっています。

スポンサードリンク

ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編-第2話-3-のネタバレ

いよいよライブ配信がスタート。

今回はキラママ座談会ということで、テーマは育児中のストレス解消法です。

カラオケかな?などとママたちは意見を出します。

けれどカラオケの時間が作れず、そもそも空いた時間を作ることがしんどく逆にストレスだとも・・・

コメント欄には共感の声が多数集まっています。

今回は3人のママに一日のタイムテーブルを作ってもらったと次のコーナーが始まります。

 

はじめにタイムテーブルを紹介したのは聖子です。

びっしり詰められたスケジュールには、4時起き、中国語の勉強やジムの時間も含まれています。

自分磨きを欠かさない聖子をさすがとママ達は盛り上げます。

 

聖子「ママとはいえ、いつも輝いていたいもの・・・忙しいばかりではキラキラできない

でしょ。時間のやりくりも上手くなることがキラキラワーママの秘訣ですね」

聖子(そうね、努力してるもの私・・・フツーの主婦にはちょっと無理・・・)

 

次に紹介を始めたのは、ご主人がイタリア人の3歳と1歳のワーママ愛子さんです。

愛子「聖子ママの後で恥ずかしいです。私なんてすごくズボラで・・・料理は未だに鍋ばっかだし、子どもを寝かしつけてるうちに、つられて寝ちゃうから自分のことなんて何も・・・まあ、子どもが元気に育てばいいかなって。」

コメント欄には、飾らない愛子さんへの憧れコメントが続々と届きます。

聖子ママにはコメント0だったことから、周りのママたちもザワつきはじめます。

追い打ちをかけるように「聖子って人は完璧アピールしすぎて引くウザい」というコメントが・・・

一人がそのコメントに大爆笑をしてしまうと、他のママたちも堪えていた笑いを押さえられなくなってしまいました。

聖子への批判コメントが続き、配信中ということを忘れてしまったのか、とても恐ろしい顔で座っている様子を見て高笑いしていたのは、まみりこでした。

聖子の批判コメントを流したのはまみりこだったのです。

 

まみりこ「この人、自分が一番になりたいんだからねー。ちえももっとコメント書いて聖子下げて愛子上げて・・・」

「これで内部分裂、自爆しまーす。」

 

気を悪くした聖子が立ちあがった所で配信は終了となりました。

ママ「――気を悪くするのはわかりますけど・・・ライブ配信ってそういうものだし・・・」

聖子「笑ったの誰よ・・・許さないからね・・・」

 

 

まみりこ「完璧な自分を見せつけるなんて、誰も共感しないのに。」

「わかってないよね。やっぱダサーい、このチャンネル。」

 

そして、ちえに気付かれない様、ボタンを押すとパルフェを抱き甘い声で話し始めます。

まみりこ「ねーちえ・・・どう思う?」

ちえ「え・・・何?」

まみりこ「新田社長だよぉ。」

「私の事どう思ってんのかなぁ。」

ちえ「え?・・・」

まみりこ「可愛いなんてメッセージくれるし、いつも優しくしてくれるんだけど・・・」

ちえ「は?何とつぜん・・・」

まみりこ「私・・・新田さんが・・・好き・・・」

 

そこでちえはカメラが配信中になっていることに気付き慌ててカメラを止めます。

さっきパルフェが触ってたかもと、自らスイッチを入れたにも関わらずトラブルのフリをして、まみりこが恥ずかしがるところで配信は終了となります。

視聴者たちも、これはマジなやつなのか・・・?と動揺しています。

 

どうしよう~とちえに抱きつくまみりこですが、その目は何とも言えない笑みを浮かべていました。

>>>前作「ゴミ屋敷とトイプードル私」のネタバレはこちら!

ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編-第2話-3-の感想

キラピカチャンネル大荒れとなりましたね。

新田とまみりこの会話を聞いてしまい、ランキングにも明らかに差が出ているので焦りを感じているところに、聖子ママ批判のコメントが大量に届くという・・・

しかしそれを行っていたのは、まみりこという。

なんとも恐ろしい女の世界を見た気がします。

これでキラピカママチャンネルは内部分裂の展開となっていきそうです。

一方のまみりこは、新田社長に恋する自分をうまく演じていました。

自ら話題を作りだすすごい頭のきれる人物ですね。

もはや新田社長の言う通りPUSHなどなくても成功しそうです。

まとめ

以上、「ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編」のネタバレを紹介しました。

公式のサービスで安全・安心に漫画を楽しみましょう!

>>好きな漫画を無料で読む方法<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です