ゴミ屋敷とトイプードルと私の続き【まみりこ編】-第2話-2のネタバレ感想!

漫画「ゴミ屋敷とトイプードルと私#の続き、「まみりこ編」は池田ユキオ先生の作品です。

前作の「ゴミ屋敷とトイプードル私」では大人気となったSNSによる女性の転落人生を描いていました。

今回は、元売れないアイドルのまみりこがSNSのアイドルを目指していきます。

最新話はめちゃコミにて独占先行配信されています!

最近ではU-NEXT・FOD・music.jpでも配信していますので、無料で読めますね!

おすすめはU-NEXTで、すぐに無料で読めますよ!

>>ゴミ屋敷とトイプードルと私を今すぐ無料で読む<<

ゴミ屋敷とトイプードル私#まみりこ編-第2話-2-のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

ゴミ屋敷とトイプードル私#まみりこ編-第2話-2-のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

ゴミ屋敷とトイプードル#まみりこ編-第2話-2-のあらすじ

旦那さんにお土産は?と聞いた聖子でしたが、全くもって無視。

視線すら合わせてくれません。

必死に一人で話を続けますが、何も答えられないまま自室へ入りバタンと大きな音を立てて扉を閉められてしまいます。

また扉が開いたと思うと、洗濯物が大量に投げ込まれただけです。

その中には、他の女性のものなのか長い髪の毛がついたものも・・・

 

――8年前。

夫の完全無視が始まりました。

きっかけについては全く思い出せません。

ただ、義母が亡くなった頃からです。

しかしその頃は息子の小学校受験に全精力を使っていたので、夫の世話は二の次でよく覚えていません。

運動会や学芸会のイベントの時、人前に立つ時だけは仲良し夫婦を装っていましたが、いつの間にか出張出張でそれも出来なくなってしまいました。

けれどSNS上では素敵な夫婦、素敵な家族を演じていたこともあり、そんな旦那さんの変化も気に留めていなかったのです。

それどころか、タワマンに住み、稼ぎのいい夫、有名私立の息子、義両親はすでに他界し介護の必要もなしと、全て揃っている自分の生活に満足していました。

その頃にはママ事業も立ち上げていて、たいていの女の上に立てていました。

スポンサードリンク

ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編-第2話-2-のネタバレ

しかし、ある時その自慢の息子が刃物を持って暴れるようになります。

大麻所持で私立中学を辞めさせられてしまったのです。

学校へ息子がそんなことをするはずがないと、悪い友達にそそのかされたのだと、ブログに書いてやると抗議に行ったものの、相手にされず2年生で退学することに。

その時だけは、旦那さんが口を開いたのです。

「お前のせいだ。」と・・・

 

変な噂が立つ前に、SNSには息子がもっといい教育を受けさせるために転校したと書き、今は北海道の更生施設に入れています。

落ち着いたようだけれど、聖子のことは“あいつ”と呼んでいるらしく、一言のメッセージもないけれど、洗濯物だけが着払いで送られてくる日々。

 

しかしそれも聖子にとってはSNSの為のネタでしかありません。

 

“寮生活の息子と海外出張の夫の大量の洗濯物!!

ママにまかせなさーい

真っ白にしてあげるからねー!!“

 

と、記念日にも家事を頑張るママアピールを欠かさないのでした。

 

 

まみりこは新田のオフィスを訪ね、社食でその食べっぷりを披露しています。

新田「それで今日は突然どうしたの?」

まみりこ「もちろん「PUSH」もらいにきました!」

新田「そんな簡単にはあげませんよ。」

「でもお願いに来てるのに丸腰とは度胸あるよね」

「手土産の一つでも持ってきそうなところでしょ、手づくりクッキーとかさ。」

「でも大正解。俺ああいうの大嫌いだから」

「何入ってるかわかんないのって気持ち悪くて。」

 

二人が話す様子を聖子はたまたま見ていました。

手には、手作りクッキーが大量に入ったかごを持っています。

新田の言葉に自分の行いが恥ずかしくなります。

 

まみりこ「別に何も持たなくても、会ってくれると思ってましたから。」

「わかるもん、私のこと狙ってるって。」

「あっ、今やらしいこと考えたー!?ちがうちがうっ金の卵としてですよ?お金もうけの。」

新田「本当おもしろいな、まみりこちゃんは。」

「もう僕の「PUSH」なんかなくっても大丈夫じゃない?新人ライブランキング速報見たでしょ、1位おめでとう。」

 

盛り上がる二人の様子に、聖子の怒りは頂点に達するのでした。

>>>前作「ゴミ屋敷とトイプードル私」のネタバレはこちら!

ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編-第2話-2-の感想

聖子夫婦の過去が明らかになりました。

夫とは、義母の死に関して何かトラブルがあったのでしょう。

向き合う事をしてこなかったせいで8年も口をきかないことになってしまうなんて・・・と思いましたが、本人はSNSでキラキラ夫婦生活を配信できればそれで良いといった様子でしたね。

恐ろしいです。

そして息子は有名私立に入ったものの、大麻所持で退学。

息子には真剣に向き合っていたように見えましたが、SNSのため、自分のためだったのが伝わってしまったのかもしれません。

そんな地獄のような生活の中に居ながらも、キラキラ配信をしようと思えるメンタルがすごいです。

そしてそこへ現れたまみりこという敵。

自分にないものを持っているまみりこへの嫉妬心は凄いものでしょう。

新田と仲良さげに話す姿はそれはそれは腹が立ったはずです。

どんな反撃が見られるのでしょう。

まとめ

以上、「ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編」のネタバレを紹介しました。

公式のサービスで安全・安心に漫画を楽しみましょう!

>>好きな漫画を無料で読む方法<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です