ゴミ屋敷とトイプードルと私の続き【まみりこ編】-第2話-1のネタバレ感想!

漫画「ゴミ屋敷とトイプードルと私#の続き、「まみりこ編」は池田ユキオ先生の作品です。

前作の「ゴミ屋敷とトイプードル私」では大人気となったSNSによる女性の転落人生を描いていました。

今回は、元売れないアイドルのまみりこがSNSのアイドルを目指していきます。

最新話はめちゃコミにて独占先行配信されています!

最近ではU-NEXT・FOD・music.jpでも配信していますので、無料で読めますね!

おすすめはU-NEXTで、すぐに無料で読めますよ!

>>ゴミ屋敷とトイプードルと私を今すぐ無料で読む<<

ゴミ屋敷とトイプードル私#まみりこ編-第2話-1-のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

ゴミ屋敷とトイプードル私#まみりこ編-第2話-1-のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

ゴミ屋敷とトイプードル#まみりこ編-第2話-1-のあらすじ

まみりこは早速、ライブ配信を開始しました。

初回にも関わらず、けっこうな人気となっていて、投げ銭やハート、ボトルといったアイテムも視聴者から入っています。

新田の秘書は、さすがウィ―チューバーとだけあって視聴者を持っていると、その様子をタブレットで見ています。

秘書「ボトル1本3千円の10%だから・・・おおお、いくねいくねまみりこいくね~」

「これは新人ランキング上位かな。やっぱちがうわ、社長のお気に入りは。」

その言葉に、怒りを爆発させたのが隣で寝っ転がって様子を見ていた、ママチャンネルの聖子です。

PUSHもらえるように推してくれるはずという約束で、第一秘書である上原と寝ていたのです。

しかし上原は、徳丸商事という大企業の超エリート旦那を持つ聖子が、なぜそんなに頑張る必要があるのか理解できません。

そもそも働く必要すらないように思えてなりません。

 

聖子はお金のためじゃなく、全てのママたちのためと、何か理想を熱く語っていますが、上原は全く興味がないようで、見つかったらヤバいからと先に出ているようにとシャワーへ向かうのでした。

上原「あ、あとさー、少し置いてってよお小遣い。うちのママはキビしくってさー。」

「社長の「PUSH」欲しいんでしょー。まみりこに負けたくないんでしょー。」

聖子は言われるがまま、三万円ほど置いてホテルを出ました。

スポンサードリンク

ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編-第2話-1-のネタバレ

ホテルを出た聖子は、PTAの緊急会議があって・・・と嘘をついてかなえさんに電話をかけます。

どうやら聖子に部屋の片づけを依頼されているようです。

かなえさんは泣きじゃくる子どもをおんぶして、部屋の片づけをしていますが、ひとりだとなかなか進まなくて、まだちょっと時間がかかりそうだと報告しています。

しかしみんなワーキングマザーだから育休中のかなえさんしか時間が取れないんだと助ける様子はありません。

明日の配信はみんなで借りたお部屋を素敵に飾り付けて始めたいからと、自ら選んだ雑貨をレイアウトの指定通りに配置するよう指示するだけです。

次は子どもを預かってあげるから美容院でもいってリフレッシュしてくるようになどと甘い言葉をささやいて、電話を切るのでした。

一方的に切られた電話。

「かなえさんは預かってくれたことなんてないじゃない・・・」とため息をつきながら、掃除を続けるしかないのでした。

 

ライブ配信中のまみりこのそばでは、トイプードルのパルフェがお腹がすいたような声をあげています。

気づいたちえがまみりこに話しかけますが、配信に夢中で全く聞く耳持たず・・・

仕方なく、一人買い出しに出かけます。

重たい荷物を抱えて、ドックフードどころかトイレもリードも水入れも用意していないなんて、そもそも犬を飼う資格がないと腹が立ってきました。

しかし、家に戻るとまみりこはパルフェを抱っこして、どこへ行っていたのかといつもの能天気っぷりを見せます。

パルフェを飼うことについて話そうとするちえの言葉をさえぎるように、ボトルとハートの計算をしなければと妙にテンションの高いまみりこ。

さらに新田社長から感想LIMEが届いたと一人で大盛り上がり・・・

ちえはきっとまたなにか食べて吐いたなと悟るのでした。

 

そしてやっとちえが買って来たワンちゃんグッズの存在に気付き、今度は購入品動画をとると意気込んで袋を開きます。

しかし、買ってきた商品の柄が可愛くないと大爆笑。

「出た~ちえセンス~」と笑いが止まらない様子です。

 

そんなまみりこを黙って見ていたちえでしたが、先程の配信中にあった「やってたことここでバラすw」というコメントについて気になりまみりこに聞いてみました。

しかし本人は気にしている様子はなく、思い当たる節もないようです。

それどころか、次の動画撮影のためにまた髪型を変えて欲しいとおねだりするのです。

明日早いからと断るちえでしたが、最終的にはいつものようにまみりこのペースにのまれてしまうのでした。

 

聖子は立派なマンションで鼻歌を歌いながら料理をしています。

完成した料理を写真に撮り早速SNSに投稿します。

 

#朝の仕込みで時短!

#ちょっと頑張った風に見える

#記念日ディナー

#結婚記念日おめでとう
#これからもよろしくね

“今年は仕事でお互い忙しいけど

来年はハワイで過ごす予定

優しい旦那様に感謝“

 

結婚式の写真を添えたその投稿にはみるみるうちに羨ましがるコメントが入り、聖子は思わずうっとりした表情を浮かべます。

そこへ旦那さんが帰宅し、笑顔で迎えますが、旦那さんは何も答えることなくまるで聖子の存在を無視しているかのように、通り過ぎていくのでした。

>>>前作「ゴミ屋敷とトイプードル私」のネタバレはこちら!

ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編-第2話-1-の感想

まみりこは早速動画配信を開始しましたが、好調のようですね。

それを見ていた聖子はまるでおもしろくないといったところでしょう。

第一秘書の上原と寝てお小遣いを払ってまで、PUSHが欲しくてたまらないとは、よっぽどですよね。

大企業に勤める旦那さんを持ちながら、こんなに必死になる理由について疑問に感じられましたが、どうやらこの家庭、何かありそうです。

仮面夫婦とでも言うのか、旦那さんがここまでなってしまった理由が気になります。

そしてまみりこは怪しいコメントがあったことについては一切何も感じていないようで、ただ収益とランキング、新田社長の存在が気になるといった様子でしたね。

ここで思いとどまれなかったことが後に何か大きなトラブルの原因となりそうですが。

まとめ

以上、「ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編」のネタバレを紹介しました。

公式のサービスで安全・安心に漫画を楽しみましょう!

>>好きな漫画を無料で読む方法<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です