ゴミ屋敷とトイプードルと私の続き【ラブと癒やしとホントの私】-第2話-2のネタバレ感想!

漫画「ゴミ屋敷とトイプードル私#ゴミ屋敷とトイプードルと私の続き、「ラブと癒やしとホントの私-第2話-2」は池田ユキオ先生の作品です。

前作の「ゴミ屋敷とトイプードル私」では大人気となったSNSによる女性の転落人生を描いていました。

今回は前作の明日香の部下にあたるサヤがヒロインとして活躍?転落?

最新話はめちゃコミにて独占先行配信されています!

最近ではU-NEXT・FOD・music.jpでも配信していますので、無料で読めますね!

おすすめはU-NEXTで、すぐに無料で読めますよ!

>>ゴミ屋敷とトイプードルと私を今すぐ無料で読む<<

 

ゴミ屋敷とトイプードル私#ラブと癒やしとホントの私-第2話-2のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

ゴミ屋敷とトイプードル私#ラブと癒やしとホントの私-第2話-2のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

ゴミ屋敷とトイプードル#ラブと癒やしとホントの私-第2話-2のあらすじ

純深叶先生は「お金を使いなさい!」とそれだけ伝えると、2人のホストたちを連れて帰って行ってしまいました。

盛り上がる人々を見て、満足気な明日香にRyoyaが近づき、先程の動きがとてもよかったと耳打ちします。

さらに純深叶先生が明日香のことを幹部候補と言っていたと知り、明日香は完全に浮かれてしまうのでした。

 

それからスーパーヒーラーになるために必修だという、今日の命題という純深叶先生からのメモを差しだされます。

そこには、お水を1000本売るようにと書かれています。

1000本なんて、到底無理な数字だと交渉しますが、Ryoyaは特別に70%オフだから大丈夫だと笑っています。

さらに、この多さも純深叶先生が期待している証拠だと言って、明日香を煽るのです。

 

明日香(またアンジェリングルへのローンが増える。いつも新しい商品が出ると買いとって売りさばかなきゃならない・・・せっかく会員の勧誘マージンで減らせてきたと思ったのに・・・)

 

(これもスーパーヒーラーになるための修行よ。定価で売れば700万があたしの利益。結果を出せばリョウヤよりも純深叶先生に認めてもらえるかも。)

 

やる気になった明日香を、リョウヤはただ黙って見ているのでした。

スポンサードリンク

ゴミ屋敷とトイプードルと私#ラブと癒やしとホントの私-第2話-2のネタバレ

パーティの帰り、明日香は早速義兄に電話をかけます。

 

明日香「最近疲れてるんじゃない?お姉ちゃんキツイもんね~久しぶりに癒してあげようか~うふふ。」

「紹介したいイイものもあるんだよね~」

 

早速、200本を整形費用として貯めていた樹里ちゃんに販売しました。

モトがいいんだから、整形手術は必要ないと言って、水を売ることに成功しましたが、樹里ちゃんを見送った後「一生デブ。」との一言が思わず出てしまうのでした。

 

明日香(水飲んでるだけでやせるワケないでしょ。整形も恐くて出来ないのよ、本気ならとっくにしてるハズ。あの顔だもん。)

(綺麗になりたいくせに、自分の生活変えたくないなんて傲慢すぎて逆に笑うわ。高いお水第くらい頑張ることね。)

 

明日香は15キロ増えた体重を元に戻すため、ありとあらゆる努力をしました。

エステ・ジム、ダイエット食品、断食・下剤。

だからこそ綺麗になるためには、本気でやらなければならないことを知っています。

 

自宅へ帰りつくと、部屋には山積みの段ボール。

現実を目の当たりにして、酷い顔をしていた明日香ですが、綺麗に写真を撮影すると「“アンジェウォーター”を意識高い系の友人のプレゼントに。大成功!褒められました!」と早速SNSに投稿します。

 

それから自撮り写真と共に、さらにたくさんの記事を更新します。

 

コメント欄には、欲しい!という声がたくさんあがり、明日香は御満悦の表情です。

しかし、「詐欺師集団」、「買うやつバカ」などというコメントも見られます。

 

明日香(あたしはのぼりつめてみせる。スーパーヒーラーでもスピリチュアルカウンセラーでも、エコでもロハスでも断捨離でも。とにかく有名になって人の上に立って、あたしを堕とした奴らも見返して、今度こそ成功する。)

(病気の父親も放り投げた。それでも生きたいように生きたいの。)

 

 

次に明日香のもとを訪れたのは、ひどいアレルギーの3歳の娘を持つ母親でした。

毎日何度掃除をしても、ハウスダストで咳込む娘、山ほど出された薬を飲ませるのも嫌がられ、おかしくなりそうだと助けを求めてやってきたのです。

 

それを、明日香はみすぼらしいと思いながらも笑顔で対応しています。

そしてアンジェウォーターを勧め、普段頑張っている母親を慰める方法で、また100本販売するのでした。

 

明日香(100万で安心が買えるなら安いものでしょ。大げさなのよ。水で病気が治るかなんて、知―らない♪)

 

純深叶先生のもとを訪れた明日香。

純深叶先生「信じる心が奇跡を生むのよ。」

Ryoya「あれ?あっすーもしかして信じてないの?水のパワー。」

「そういう人は幹部になれないと思うな~」

 

明日香は、信じているに決まっていると、本心かどうかも分からない事を言って部屋を出て行きました。

Ryoyaはバカにしたように微笑みながら「よく言うよねー、純深叶先生。奇跡なんてさぁ。」と言うのでした。

 

明日香はいつものようにペットロスのセミナー中。

そこへ、例の母親がアレルギー発作を起こし今にも死んでしまいそうな娘を抱えて怒鳴りこんできました。

 

母親「あんな水飲んだせいよッ。人殺しいい!!」

 

会場内は、悲惨な状況の女の子に悲鳴をあげる人までいます。

 

予想外の展開に何も答えられずにいる明日香。

その様子を、一人の男性が影からスマホで撮影しているのでした。

>>>前作「ゴミ屋敷とトイプードル私」のネタバレはこちら!

ゴミ屋敷とトイプードルと私#ラブと癒やしとホントの私-第2話-2の感想

明日香はアンジェリングルに入ったことで、借金をしてまで色々な商品を買わされていたんですね。

それもこれも、全てのものごとを完璧にし、自らを陥れた人達へ復讐をするのが目的でした。

さらにアンジェリングルの幹部候補と言われ、完全に舞い上がっている気がしましたね。

それを純深叶先生もリョウヤも理解していて上手く使っている印象を受けました。

ノルマ達成の為にばかばかしいと思いながらも、外見に悩む女性、娘のアレルギー体質に悩む女性に売りさばきましたが、もちろん病気に効くはずなどなく、怒鳴りこまれてしまう結果に・・・

これでまた明日香の未来がなくなってしまったように思えました。

最後に動画を撮影していた男性が、どんな関わり方をしてくるのか気になるところです。

まとめ

以上、「ゴミ屋敷とトイプードルと私#ラブと癒やしとホントの私」のネタバレを紹介しました。

公式のサービスで安全・安心に漫画を楽しみましょう!

>>好きな漫画を無料で読む方法<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です