ゴミ屋敷とトイプードルと私の続き【まみりこ編】-第1話-2のネタバレ感想!

漫画「ゴミ屋敷とトイプードルと私#の続き、「まみりこ編」は池田ユキオ先生の作品です。

前作の「ゴミ屋敷とトイプードル私」では大人気となったSNSによる女性の転落人生を描いていました。

今回は、元売れないアイドルのまみりこがSNSのアイドルを目指していきます。

最新話はめちゃコミにて独占先行配信されています!

最近ではU-NEXT・FOD・music.jpでも配信していますので、無料で読めますね!

おすすめはU-NEXTで、すぐに無料で読めますよ!

>>ゴミ屋敷とトイプードルと私を今すぐ無料で読む<<

ゴミ屋敷とトイプードル私#まみりこ編-第1話-2-のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

ゴミ屋敷とトイプードル私#まみりこ編-第1話-2-のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

ゴミ屋敷とトイプードル#まみりこ編-第1話-2-のあらすじ

チャンネル登録者100万人以上の配信者が登ることのできるイベントのステージ――

まみりこは“あの子”のようにもっと上を目指さなければと想いながら見つめていました。

そこに声をかけた一人の男性。

なんと超有名IT社長の新田潤です。

ゲームやアプリで次々とヒットを飛ばした彼は、女優やモデルからモテモテのイケメンとあって、勝ち組中の勝ち組なのです。

緊張しながらもまみりこは新田に、どうして自分なんかに声をかけたのかと聞いてみると「まみりこちゃんのファンなんで。」と顔を近づけ囁かれます。

それだけでなく、連絡先の交換までお願いされてしまい、まみりこはもしかしてこの大物に狙われているのでは?!と胸高鳴らせるのです。

 

まみりこ(「新田社長の彼女」なんて・・・登録者激増でしょ♪売名上等!!)

スポンサードリンク

ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編-第1話-2-のネタバレ

後日、新田社長のオフィスを訪れたまみりこ。

もちろんカメラを持参しています。

新田「いつでもカメラ回しているんだ?さすがまみりこちゃん、プロ意識高いね。」

まみりこ「え~そんなことないですよ!でも、いつでもチャンスは逃したくないので。」

新田「僕の目に狂いはなかったようだな、君が欲しい。」

まみりこ「え・・・」

まみりこ(来た来た。)

 

思わず目を輝かせるまみりこでしたが、新田が言っているのはどうやら少し意味が違うようです。

彼の作った動画配信アプリTIMESTABLEに参加して欲しいということのようですが、「新田社長の彼女」というワードが欲しかったまみりこは、配信場所を増やしても視聴者をバラけさせたら意味がないしと、断ります。

しかし、新田の独断でトップページに載せるチャンネルを決められる「PUSH」というシステムを導入していて、まみりこをぜひPUSHしたいとのこと・・・

PUSHを受けて人気を博し、CMやドラマの主演をゲットしたタレントも数多くいると言われると、思わず期待してしまうのでした。

 

 

そこへ、ママサークルでTIMESTABLEに参加している「キラピカママチャンネル」の配信者たちが現れ、自分たちをPUSHしてほしいと乱入してきたのです。

キラピカママチャンネルの代表を務める古谷聖子はまみりこのことを知っているようで、早速挨拶をしてきました。

彼女によると、古谷は家政婦派遣会社の起業家だそうで、その他にも自宅でネイルサロンをしているママや、ハンドメイド作家のママなどがいるんだそう・・・

子育て中のママたちは本当に忙しいから、ネットを見るくらいが唯一の息抜きなんだという自論を展開し新田に媚をうっています。

さらにまみりこの方をちらっと見て「ライブ配信って、若い人のひまつぶしだけにしてはもったいないと思います。だらだらしたトークとか、大食いとか?」と嫌味まで言ってくるのです。

社長も主婦層の支持の重要性を理解していると、期待していると言って完全に流れはキラピカママチャンネルのほうへ行ってしまうのです。

 

 

しかしそんなことで負けていられないまみりこは、反撃にでます。

まみりこ「え~~でもぉ・・・」

「ママにはあんまりスマホに夢中になってほしくないかなあ・・・だって危ないじゃないですか~」

「赤ちゃん抱っこしながらスマホって・・・」

女性「なっ、何よあんた。子育ての事何も知らないくせに!」

女性「そうよ、そうよ!」

>>>前作「ゴミ屋敷とトイプードル私」のネタバレはこちら!

ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編-第1話-2-の感想

IT社長の新田に声をかけられ、期待したまみりこでしたが、彼はどうやらビジネスの話がしたいようでしたね。

上手い話に乗せられ、会社へやってきたまみりこを待っていたのは、キラピカママチャンネルのママたちでした。

最初こそ友好的な感じかと思われましたが、まみりこの配信スタイルを否定するような発言もあり、それぞれの言い合いによって場の雰囲気は最悪の展開になってしまいました。

果たして新田のPUSHを受けるのはどちらになるのか、まみりこはCMに出られる人気者になることができるのか、見ものですね。

まとめ

以上、「ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編」のネタバレを紹介しました。

公式のサービスで安全・安心に漫画を楽しみましょう!

>>好きな漫画を無料で読む方法<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です