ファミリーストーカー【第2話】のネタバレ・感想!

漫画「ファミリーストーカー」は関谷コハク先生の作品です。

一年前に引っ越してきた、お隣さん一家の隠し撮りを始めとしたストーカー行為を続けている主人公の女子高生まゆですが、夏休みに入った途端に奥さんの姿が見えなくなり、違和感を抱き始めます。

そして、コンビニでのバイト中、真昼間から酔って入ってきたうえに、さらに呑もうとして缶ビールを購入しようとするお客に呆れますが、それはお隣さん一家の主である茂久さんでした!

>>ファミリーストーカーのネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

ファミリーストーカー【第2話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

ファミリーストーカー【第2話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

ファミリーストーカー【第2話】のあらすじ

コンビニのレジに酔っている状態で、缶ビールを購入しにきた時の茂久さんは寝癖も直さず、髭も生えっぱなしのだらしない容貌でした!

始めは驚くまゆですが、すぐに注意を促し始めます。

まゆ「あの・・・ちょっと飲み過ぎではありませんか?奥さんとお子さん、きっと心配してます!早くお帰りになってください!」

先輩バイト「ちょっと!まゆちゃん?何をいっるの!?」

まゆと茂久さん一家の関係など知る由もない男性の先輩バイトは、まゆから出た思わぬ発言に慌てます。

そして酔っていることでら始めはレジに立っているまゆのことを分からない茂久もやがて、お隣に住んでいるまゆであることを確信します。

茂久「ん?お隣の娘さんだね?俺が飲もうが飲まなかろうが、君には関係ないだろう!?」

まゆから言われたことなど知ったことじゃないと言わんばかりに言い返した後は、先輩バイトの方に会計をお願いし、先輩もまた茂久に対して深く謝罪するのでした・・・。

バイトも終わって自宅に戻ると最中、まゆの方は先ほどの茂久の行動や態度に対し、どうしても納得がいきません。

まゆ「何なの!?茂久さんがあんな人だったなんて知らなかった!」

それでも部屋に上がるとやはりお隣さん一家が心配な彼女はカーテンを開けて、様子を見始めます。

窓から見えたのは先ほどコンビニで購入してきた缶ビールを飲んでいる茂久、そしてすぐ側には幼い子供の達くんがおりました。

まゆ「あれ?達くんの前で飲んでる!お願い、優花子さん・・・早く止めて!」

しかし奥さんである優花子さんの姿は今夜も見当たりません。

まゆ「あれ?そういえば、優花子さんはどこ?あれ、いない!?」

自分の部屋から見える箇所だけでも見回しますが、優花子さんの姿はどこになく・・・

まゆ「まさか、家出!?」

何日間も姿を見せないことで、やっと茂久が今のように、ひたすら飲み続けて酔っている理由を理解します。

きっと旅行先で夫婦喧嘩して優花子さんの方が家を出て行ってしまったのだと理解しますが、その末に出てきた結論とは・・・

まゆ「このままでは、離婚になるかも!?」

翌日、そのことを幼馴染の秀くんにも相談するのですが・・・!?

スポンサードリンク

ファミリーストーカー【第2話】のネタバレ

コンビニのバイトで真昼間から酔っている茂久と会ってしまったことと、奥さんの姿をもう何日間も見ていないことで、夫婦喧嘩によって優花子さんの方が出て行ったことを理解したまゆは、このままでは離婚になりかねないと思い、幼馴染の秀くんに相談をもちかけた結果・・・

秀「離婚になるわけが、ないでしょう?」

彼からは妄想が飛躍し過ぎていることを指摘されてしまいます。

あんなに酔いつぶれた茂久を見た衝撃や優花子さんの姿を見かけなくなってしまい、心配で仕方ない気持ちも打ち明けますが、秀くんからは、お隣さん一家に対して、いったい自分が何をしたいのかと問い詰められます。

まゆ「そうね、まずは詳しい事情を知りたいから・・・」

盗聴を思いつきますが、完全な犯罪行為であるために、秀くんからは速攻で却下されてしまいます。

秀「なんで、そんなに強く執着するの!?正直、見ているとストーカーとしか思えないんだよ」

彼が言うことはごもっともであり、今度はお隣さん一家からの視点に例えて指摘してきます。

秀「その人たちはケンカしてて大変なのかもしれないけど・・・だからって、まゆ姉に何とかしてほしい訳じゃないんだよ!」

それを聞いて、まゆの行動や気持ちは迷惑でしかないと本人も自覚はしているものの、一年前に茂久さん一家が引っ越してきた時の光景が脳裏に蘇ると同時に、初めて見た瞬間から大好きになってしまったことを思い出します。

まゆ「その人達があんなふうになっているのに、ただ黙って見ているだけなんて、できないよ!」

秀くんからの助言や指摘も空しく、まゆの気持ちは変わらぬまま、時刻は夕方を迎えます。

今日もコンビニのバイトを頑張っている中で、入り口の自動ドアが開きます。

まゆ「いらっしゃいま・・・!!」

お客様へのご挨拶を完全に言い切れないほどに驚くのですが・・・昨日の茂久さんに続き、今日はまだ幼い子供である達くんが一人で入ってくるのでした!

まゆ「どうしよう・・・どうすれば良い?」

彼女がどう対処していいか分からずに悩んでいることをよそに、さっそうと買い物カゴに商品を入れていく達くん、そして・・・

達くん「これ下さい!」

彼が買い求めようとしてきた大量のお菓子を見て驚くまゆは、すぐに聞いてみます。

まゆ「た、達くん?こんなにお菓子買って、どうするの!?」

達くん「ご飯だよ、晩御飯」

驚きながら聞くまゆに対して、すぐ答えると同時に、さっそうと5,000円札を出してきます。

達「お腹すいたっていったら、パパがくれたの!すごいでしょ!?」

まゆは自分が思っている以上に深刻な事態となっていることを感じると同時に、先輩の許可もしっかり取らぬまま、バイトを早退してしまうのでした!

>>ファミリーストーカーのネタバレ一覧はこちら

ファミリーストーカー【第2話】の感想

今までに見ることがなかった酔った茂久に続き、奥さんの姿が見えない上に子供の達くんが一人で買い物に来たことに驚く、まゆの気持ちは分からないでもありませんが・・・ある意味では、まゆの勝手な行動に振り回されている先輩バイトの方が大変で同情してしまいますよね。

他人事とはいえ、茂久さん一家の状況はかなり深刻なところまで進んでますが、今回の達くんの行動を見たまゆが、次回ではどう動くのか楽しみでもありますよね!

まとめ

「ファミリーストーカー【第2話】」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です