ファミリーストーカー【第1話】のネタバレ・感想!

漫画「ファミリーストーカー」は関谷コハク先生の作品です。

主人公の女子高生である、まゆは一年前に引っ越してきたお隣さん一家を好きになってしまい、その気持ちがエスカレートして今では完全なストーカーになってしまいました!

いつものように自分の部屋から隣の様子を伺っていると、一家の奥さんの姿が見えません・・・。

そんな異様な雰囲気を感じた彼女は、奥さんの行方を調べようとするのですが・・・!?

>>ファミリーストーカーのネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

ファミリーストーカー【第1話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

ファミリーストーカー【第1話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

ファミリーストーカー【第1話】のあらすじ

物語は一年前に引っ越してきたお隣さん一家のご主人が鼻歌まじりでノリノリで帰宅する場面から始まります。

自宅の門に入ろうとした時に待ち構えていた少女が自分のお隣さんであることを分かっており、気さくに声をかけます。

「えっと、確か隣の・・・名前なんだっけ?」

しかし、その少女は全く言葉を発せず、ただ黙ったまま去ってしまいます。

その少女こそ、この物語の主人公である、まゆですが、彼女には重大な秘密があり、先程ご主人といきあったことも決して偶然ではないのですが、奥さんと子供に恵まれた上にマイホームまで獲得して幸せいっぱいに生きている彼には、まゆの秘密など知る由もありませんでした。

ご主人「あれー?オレ何かした!?」

少しばかりの疑問を抱かれていることも知らないまゆは隣の自宅へと急いで入っていきます。

まゆ「ただいま!」

入るなり、お母さんから夕飯ができたことを告げられても忙しいの一点張りで、立ち止まることもなく、2階の自分の部屋へと入ってしまいます。

そして入るなり、高級な一眼レフカメラを持って、窓から何かを撮っているのですが・・・お隣さん夫婦が彼女にとっての被写体であったのでした!

まゆ「良かった、間に合った!」

彼女がカメラを構えて撮り始めた時、ご主人である茂久がすでに自宅内に入っており、奥さんの優花子さんと笑顔で向かいあった後に、軽く抱き合います。

まゆ「うふふ・・・茂久さんと優花子さん、今日と仲良しですね〜」

その直後には愛する子供の達くんも飼い猫のタマちゃんを抱えながら、自分の両親に近づいてきます。

そして達くんとタマちゃんを満面の笑みを浮かべながら抱きしめる茂久の姿に大喜びします。

まゆ「きゃあ!何あれ、可愛い!!」

まるで自分の幸せであるかのように嬉しさいっぱいの気持ちで、カメラのシャッターを押し続けるまゆですが、彼女に秘められた重大な秘密、それは・・・

まゆ「お父さん、あ母さん、ごめんなさい!

私は俗に言うストーカーになってしまいました・・・。だって、この人たち(お隣さん)可愛いすぎるんだもん!」

両親に対しての罪悪感を訴えてはいるものの、自分が行なっているストーカー行為に対しては悪びれる様子もありませんでした。

その証拠に、彼女の部屋の壁や天井には、自分がこれまでに隠し撮りしてきた、お隣さん一家の写真をポスターほどの大きさにプリントした写真が多く貼られています。

しかし、毎日のようにストーカー行為を繰り返している、まゆの生活はこの後から少しずつ変化していくことになります・・・。

スポンサードリンク

ファミリーストーカー【第1話】のネタバレ

翌朝の登校時、横断歩道の前で信号が青に変わるのを待っている時にまゆが行なっていたこととは・・・前日に隠し撮りした、お隣の茂久さん一家の写真を表示されているスマホ画面を嬉しそうに見つめています。

まゆ「うふふ、よく撮れてる」

満面な笑みを浮かべながら、信号もロクに確認せずに渡ろうとした時、後ろの襟を掴まれて、後方の歩道へと引き戻されてしまいます!

驚きながら振り向いた先に見たのは、反対側のお隣さんの息子・杉原秀くんでした!

秀「まゆ姉、スマホ見ながら歩くと危ないよ!」

至って冷静な表情で語り続けるのですが、彼は一年前に引っ越してきた茂久さん一家とは真逆で、二人の幼少時代から、お互いの両親の仲も良く、現在に至るまで家族ぐるみの付き合いが続いてきていました。

秀もまた、スマホに表示されている茂久さん親子の写真を見かけて聞いてきます。

まゆ「あ、うん。可愛いでしょ」

お隣さん一家の写真を隠し撮りしていることを堂々と打ち明けてしまいますが、彼の方は全く興味のない様子で、信号が変わると同時に一人て歩いていってしまいますが、歩きながら隠し撮りはストーカー行為であることをストレートに指摘してきます。

隠し撮りがいけない行為であることは重々承知しているまゆですが、幼少期の頃にはいつも自分に懐いてきたのに、高校生になった現在では、まるで別人のように変わってしまっていることが、彼女にとってはあまり面白くなかったのでした・・・。

しかし、この日も帰宅と同時に、いつものように、お隣さんの自宅の方にカメラを向けますが、居間には全く見覚えのない、ショートカットの女性がソファーに座っており、彼女に近づいてきた優花子さんと笑顔で向き合う光景を目撃します。

まゆ「姉妹かな?それとも親戚かな!?」

そんな疑問抱いている間に達くんがその女性の方に歩いていくと、同時に頰にチューしている光景を見た瞬間、氷のように固まってしまいます!

まゆ「どうして?あの女性は家族でもないのに、なんでチューするの?」

しかし、その疑問はすぐに目標へと変わっていき・・・

まゆ「私だって達くんと親しくなれば、チューくらいしてもらえる!」

から言われたことなど全く身にしみず、またもや良からぬ考えを抱きながら夏休みに突入、コンビニでのバイトでレジに立っている時も茂久さん一家のことばかり考えて、仕事に身が入っていないことを先輩の男性バイトから心配されてしまいます。

そんな中で、昼間から酔って入ってきた男性客を見て嫌悪感を抱きますが、そのお客が缶ビール3本持って、まゆのいるレジにくるのですが、その酔った男性客とはなんと・・・

まゆ「茂久さん!?」

その時の彼は寝ぐせも直さず、髭も剃ってあないだらしない風貌であり、まゆがいつも会ったり隠し撮りしているスーツ姿の凛々しい姿はそこにはありませんでした・・・。

>>ファミリーストーカーのネタバレ一覧はこちら

ファミリーストーカー【第1話】のみんなの感想

まゆが可愛いと慕ってしまう茂久さん一家ですが、今の時代では慕うというよりは羨ましい故に妬みに発展してしまうことも多いですよね・・・。

彼女が行なっている行為も、もちろん許されることではありませんが、「可愛い」という気持ちまでに留まっているところが不幸中の幸いでしょうか。

さて、第1話目の結末で、お隣さんの思いがけぬ事態を見てしまったまゆですが、次回からどう動いていくかに期待ですね!

まとめ

「ファミリーストーカー【第1話】」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です