ファミリーストーカー【第50話(最終話)】のネタバレ・感想!

漫画「ファミリーストーカー」は関谷コハク先生の作品です。

まゆの死から数年が経過し、大学生になった秀くんはサークル仲間と共に充実した生活を送っているように見えましたが・・・!?

そして、まだ生きているはずの茂久や達くんの現在とは・・・!?

>>ファミリーストーカーのネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

ファミリーストーカー【第50話(最終話)】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

ファミリーストーカー【第50話(最終話)】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

ファミリーストーカー【第50話(最終話)】のあらすじ

まゆが茂久の手にかけられて殺されてから三年の月日が経ちました。

大学生になった秀くんはサークル仲間の女性と一緒にパーティー道具の買い出しに出かけたりと充実した日々を送っていますが、まゆのことは今でも忘れられず、後悔の念は消えていません・・・。

 

まゆの首を絞めて殺害した茂久は裁判にかけられたものの、法定の場でも最後まで「まゆが妻を殺した!」と言い張り続けていたのです。

それによって世間からも怒りを買った茂久は「無期懲役」の刑に課せられました。

 

そして秀くんもまた、これまでのまゆと茂久との関わりがきっかけで両親から離れて別の家に引っ越していたのです。

秀くん「俺は今も思わずにいられない・・・俺がもっとまゆ姉のことを信じてたら。殺されなかったはずだと、俺は・・・」

帰ってきてからも暗い部屋の中で、自責の念に捉われ続けている中で、隣の家から子供の声が聞こえます。

子供の声「ただいまー!」

男の子の声ですが、その声の主とは秀くんもよく知っている人物なのです!

スポンサードリンク

ファミリーストーカー【第50話(最終話)】のネタバレ

隣の家から聞こえてきた声の主である男の子とは茂久の息子である、あの達くんだったのです!

今では他界した優花子さんの妹である雪江が、達くんの母親代わりとなって育ててくれており、少し成長した達くんと笑顔で向き合いながら会話をしています。

秀くん「俺にもどうして、ここに引っ越してきたのか分からない・・・」

実は秀くんもまた、達くんを引き取った雪江の住所を調べた上で、この物件を選んで引っ越していたのですが、彼自身にはこの親子に対しての憎しみや復讐心があるわけでは、ありません。

秀くん「この人達を見ている時だけは、苦しくないから・・・」

切なそうに眺めますが、雪江と達くんの二人は秀くんから見られていることなど、知る由もないのです。

そして、見つめ続けている秀くんは自分のスマホを持って・・・

「カシャッ!」

カメラ機能を使って、この親子を撮ってしまいますが、彼がやったことは、まゆが連載初期の頃にやっていた行いに似ていたのです。

>>ファミリーストーカーのネタバレ一覧はこちら

ファミリーストーカー【第50話(最終話)】のみんなの感想

まさか「主人公の死」という結末を迎えたのは、かなり予想外であると同時に大きな衝撃を受けましたね!

しかし、達くん親子を追いかけるような形で隣の家に引っ越したり、スマホのカメラで隠し撮りする秀くんの行動を見ると、まゆの想い(怨念とも言う?)が引き継がれてしまったようにも見えて、今度は彼が同じ過ちを犯してしまいそうで少し心配なんですよね。

雪江と達くん、そして秀くんはあくまでも、これまでのまゆと茂久による事件や騒動に巻き込まれた「被害者」なわけであるため、今後は平穏な生活の中で幸せに生きてほしいですね・・・。

まとめ

「ファミリーストーカー【第50話(最終話)】」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるcomicoで無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です