DEAR  BOYS ACT4【第12話】のネタバレ・感想!

漫画「DEAR  BOYS ACT4」は八神ひろき先生の作品です。

午後の練習開始前に司によって連れてこられた公園内のバスケットコートで「哀川和彦の再来」とまで呼ばれているモンスター・京凌駕と運命的な出会いを果たします!

数ページの試し読み程度であればいくつものサービスありますが、もっと読みたい方のために無料で漫画が読めるサービスを紹介します!

>>「DEAR  BOYS」の単行本を無料で読む方法

▼31日間無料&600P 今すぐ読める▼
今すぐU-NEXTで「DEAR  BOYS」を無料で読む

DEAR  BOYS ACT4【第12話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

タイトル名のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

DEAR  BOYS ACT4【第12話】のあらすじ

午後の練習開始前に司によって連れてこられた公園内のバスケットコートで、ガラの悪い男性チームから少年たちのボールを取り返すため、佳樹と司は突然現れた京凌駕とチームを組んで3 on 3の試合を開始します。

しかし実際に始まると相手チームの意外なパスワークの良さに翻弄されると同時に先取点を取られてしまいます。

そんな彼らのプレイに圧倒される佳樹は京凌駕から「こちらもまずはチームワークから」と提案され、各自をニックネームで呼び合おうと言い出します。

 

今度は佳樹チームからのボールとなり、司は京凌駕から声をかけられます。

京凌駕「はい、タッキー(司)、カモン!」

司「俺の考えてる男だとしたら、その片鱗を見せてもらえるかな!?そのデカイ体を使ってもらって!!」

司の方はこの時点で彼を「哀川和彦の再来」とまで呼ばれている瑞穂の京凌駕であることに気づき始めていました。

そして彼の望み通りに、敵の股下をバウンドさせてのパスを送りますが・・・

京凌駕「森ぞー!」

佳樹「え!?」

司からのパスを受け取ると同時に、後ろ向きのままで佳樹へと流します。

それはまさにノールックパスであり、一見はふざけたプレイのように見えますが、それはチームメイトの位置をしっかり把握していないとできない技術です!

戸惑いながらもパスを受けると同時にシュートを放つものの外れてしまいますが・・・

京凌駕「トライアゲイン!リバウンドです!!」

またしても彼からの声を受けた佳樹は言われたとおりにリバウンドして、常人外れなジャンプ力を披露して取ると同時に後方の司にパスして、彼の3ポイントシュートが見事に決まります!

佳樹の先ほどのリバウンドを見た相手チームや少年たちもまた彼の常人外れしたジャンプ力に驚かされるものの、京凌駕は驚くというよりは自分以外にも、常人外れしたジャンプ力を持った選手がいることに対しての喜びをあらわに見せるのでした。

 

各自がパスを回しながらプレイしたことによって、佳樹と司も京凌駕とのチームプレイに慣れ始めてきましたが、彼はさらに凄いプレイを披露します!

スポンサードリンク

DEAR  BOYS ACT4【第12話】のネタバレ

司の3ポイントシュートが決まったことによって、今度は相手チームからのボールとなり、遠い位置からのシュートが外れると同時に佳樹がまたしてもリバウンドに入ろうとしますが・・・

彼の背後にまで来ていた京凌駕が後ろからボールを取ると同時に強烈なダンクを決めてしまいます!

自分よりも高いジャンプ力を誇る彼を見た佳樹は驚きのあまり言葉も出せませんが、司の方は彼こそが「彼こそが瑞穂の京凌駕」であることを確信します。

今のは相手チームからのボールで始まったために無効とされてしまったものの、佳樹は自分よりも高いジャンプ力を見せた京凌駕に対して強い興味を持つと同時に、「次は負けない」と張り切り始め、京凌駕の方も嬉しそうに受けてたちます。

そして最後にも彼のダンクが決まった時点で21点目となり、試合結果は佳樹チームの圧勝に終わります。

 

試合終了後は京凌駕が取り返したボールを少年たちに返すと同時に風のように去ってしまい、佳樹たちもまた高校へ戻っていきますが、その最中の会話中に司から、ある相談を受けます。

司「本当は俺が柏木の力になりたくて、一緒に湘南に入ってきたんだけど・・・森ちゃんに託して良いかな!?お願い、そしたら俺は安心して辞められるから・・・」

佳樹の方は突然の告白に、言葉も返せなくなってしまうのでした・・・。

▼31日間無料&600P 今すぐ読める▼
今すぐU-NEXTで「DEAR  BOYS」を無料で読む

DEAR  BOYS ACT4【第12話】の感想

佳樹をも超える京凌駕のジャンプ力と強烈なダンクは本当に圧巻であり、まさに「哀川和彦の再来」は伊達ではなかったですね!

今回の彼との出会いとチームプレイは、この時点では偶然に見えたものの、やがては運命的な出会いとされていくのでしょうね!

まとめ

以上、「DEAR  BOYS ACT4【第12話】」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

下記のページで漫画を無料で読む方法を紹介しています。

前作までのDEAR  BOYSはU-NEXTmusic.jpFODで配信されていましたので、詳しくサービス内容を次の記事で紹介していますので、合わせてご覧になって見てください。

※ACT4に関しては2018年10月現在で連載が開始されたばかりなので、単行本はまだ発売されていませんでした。

>>「DEAR  BOYS」の単行本を無料で読む方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です