中年卍【第4話】インプロージョン アンド エクスプロージョンのネタバレ・感想!

「中年卍」は、ルネッサンス吉田先生の作品です。

犯罪者の心理を理解しようとした事があるだろうか。

いつ自分が加害者になるやもしれない、このご時世。

いろんな思考を試しておくのも為になると思います。

犯罪者予備軍は知ってか知らずか、自分へ言い聞かせるように饒舌になる人がいます。

批判を織り交ぜながらも自分の願望の裏返しだろうとしか思えない発言をしてしまうものです。

その時の表情や仕草を合わせて観察してみると、より危険な雰囲気が出ているのがおわかりいただけると思います。

▼Amazonアカウントで1ヶ月無料&最大1300P▼
FODで「中年卍」を無料で読む

中年卍のあらすじ・ネタバレ

以下、中年卍のネタバレをご紹介しますので、ご注意ください。

中年卍【第4話】インプロージョン アンド エクスプロージョンのあらすじ

北園理子はイライラしていた。

野矢正蔵相手に必殺のエアストーカー(居もしないストーカーをでっちあげその対策を相談することで相手の庇護欲を煽り、心の隙間につけ込む技)を駆使したにもかかわらず、待ち合わせ場所にやってこない…待ちぼうけをさせられるという屈辱をうけてしまう。

仕方ないので帰路につく…

ジャリ…

後方に人の気配?誰かにつけられてた?

しかし振り返ると誰も居ない…気のせいか…

 

翌る日の昼休み。

野矢さんは同僚の東雲 薫さんとランチ中。

東雲さんも再就職?頭髪薄め、ぽっちゃり小柄なおじさんである。

東雲「この世はでっかい宝島!!出会いこそ人生の宝物!!BOY MEETS GIRL!!」

急にどうしたんだろう…なんて返せばいいのだ…?

野矢「東雲さん最近何か出会いでも…?」

自分ではなく野矢さんが女子生徒と仲良く話していたことを指摘される。

オカッパのかわいい子。

女子ランクは上の下〜中の上くらい。

と詳しい情報をまくしたてるように伝えてきた。大体は同意見であり事が悔しい…

何か言った方がいいのだろうか…

野矢「友達というか…何故か懐かれてしまって困ってるんですよね…すごく…」

それならば、なにかあったら相談に乗ってくれるらしい。

口が堅い?女子高生が絡むと相談相手を見極めないと危険な事態を招いてしまう可能性がある?

自分なら大丈夫だと自信に満ちた顔だ。大船に乗った気で相談してくれと言わんばかりの顔だ。

 

何故なのだろう…泥舟感が否めない。

東雲さんに対してめちゃくちゃ不安感しかない…

危険な匂いというか、ちょい悪とかではない危険さ…

スポンサードリンク

中年卍【第4話】インプロージョン アンド エクスプロージョンのネタバレ

う、あれは転職して間もない頃…

彼と初めて会話をした時、察知してしまったのだ…なんだか不安な感じを…

その時の会話は女性と監禁に感してのニュースの話題だった。

複数人の女性に監禁された1人の男性が一瞬だけ羨ましいと思ったらしい。

そういう願望が…?

 

東雲「女性は一人が限界!心身共に一人が限界!事前に協議の上、法を犯さず、合意の上で監禁されたいね!」

 

やばい奴だ…

その他にも、法治国家で法を犯すのは間違い

なんだけど、人は悪いことをしてしまう。

何故だろう?それは、悪は人を魅了するからだ…

やってはいけないと思うほど、やってしまいたくなるのだ。

こういう考えを持っている人は深入りすると危険な人物だ…

一定の距離を保っていた方がいい。

なんだかんだ自分との共通点を見つけて似てる、同じだと一括りにしようとする…

なんか不安にさせるんだよなぁ…

 

その頃学食では…

北園さんが友達と食事中。

あっ!

メガネっ子がつまずいて北園さんの頭から水をかけてしまった!

とっさに謝るが、北園さんはメガネっ子の顔を見るや否や血相を変えてコップの水をかけ返した!

北園「あやまって!1年の時のこと!あやまって!」

1年の時?

メガネっ子は何のことかわからないようだ…

周りの子が説明しようとすると、1人でご飯食べたいからと説明を拒否する。

そういう無神経な所が気にくわないのだろう。

▼Amazonアカウントで1ヶ月無料&最大1300P▼
FODで「中年卍」を無料で読む

中年卍【第4話】インプロージョン アンド エクスプロージョンの考察

北園理子のイライラは自分の思い通りにならない野矢正蔵のせいだろう。

自分に自信のあるであろう北園理子が簡単に落とせるはずの野矢正蔵を落とせずにいることが気にくわないはずだ。

このままでは友達に自慢できない…

と少し焦りを感じるところもありますね。

必殺エアストーカーの使い手だが、誰かに後をつけられる気配を感じる…

ストーカーされるという奇妙な現象が起こっている。

現実なのか気のせいなのか、新たな展開の兆しですね。

野矢正蔵も職場の同僚に質問攻めにあってしまい可愛そうである。

同僚の東雲さんは嫉妬心の塊なのか特殊な願望が強すぎるのか妄想癖も垣間見える。

危険な性格だ。

北園理子とメガネっ子、どちらも違った個性的性格なので衝突は必須なのかもしれない。

中年卍【第4話】インプロージョン アンド エクスプロージョンの感想

エアストーカーも繰り返してると自分もされている感覚になるのか、現実にストーカーされているのか気になるところです。

東雲さんの願望はマイノリティだけど需要は確実にあると思います。

誰にでも話す内容では無いな。否定派が聞くとただの変態カミングアウトで終わってしまうだけだ。

まぁ、勝手に仲間意識を抱いてしまったのだろう。聞くだけ野暮だな…

そしてメガネっ子の不思議キャラ&北園さんの絡みはどこまで飛んで行くのかこれからが楽しみです。

まとめ

以上、中年卍のネタバレをご紹介しました。

中年卍は、U-NEXT、FOD、music.jpといった電子書籍にて配信中です。

その中でもFODmusic.jpではポイントを使えば無料で読むことも可能です。

好きな漫画を無料で読む方法についてはこちらにまとめていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

\無料期間と無料ポイントを使って好きな漫画が読める!/

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です