傍観者、●●ちゃん【第7話】のネタバレ・感想!続・いざ!クッキング!?

ついに・・・
ついに・・・
完成するのか!!
求めし『ポップコーン』!!

食べて、食べて、食べて・・・
そら太りますよね~

結局、ラテは女主人公に取って代わる気はないのか?

まさかの、ポップコーン片手に映画鑑賞のように・・・

無料で漫画が読めるおすすめサービス!

U-NEXTやFODなどのサービスを利用すれば好きな漫画が無料で読めます!

無料期間と無料ポイントがもらえるお得なサービスをお見逃しなく。

>>好きな漫画が無料で読めるサービスまとめ

傍観者、●●ちゃん【第7話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

傍観者、●●ちゃんのあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

傍観者、●●ちゃん【第7話】のあらすじ

《さあ、このフタを開けると真っ白なポップコーンがお目見えよ》

そして―――
フタを開けると・・・

「何よこれ!?」
ポップコーンは真っ黒・・・

「ウエエエェン!! なんでよ何がいけないのよ、今度こそうまくいくと思ってたのに・・・」号泣するラテ。

なぜそんなにポップコーン作りにこだわるのか聞くトゥフに、ラテは「当たり前でしょ、見物にはポップコーンがお決まりなの!」と意味不明な見解・・・

 

トゥフは閃いたかのように『とうもろこしの品種』に問題があるのではないか?と、ラテを連れ市場に向かう。

市場で珍しい、南の方から海を渡って来た糖度の高いトウモロコシを大人買いする。

そして・・・
見事にポップコーンが作りは大成功するのだった。

スポンサードリンク

傍観者、●●ちゃん【第7話】のネタバレ

屋敷中の人達にポップコーンを振る舞いながら、自分も存分に味わうラテ。

だが、ポップコーンはカロリーが高い!!
トランス脂肪酸にコレステロール・・・

家でゴロゴロしながらあの日を待つことに―――・・・

こうして私は、王子との出会いを早々に諦め普通に毎日を過ごしていた。

 

ある日、コルセットを絞っていたアシュラが「お嬢様!! お太りになりましたでしょ?」と言われ・・・

《本当に太ったかな?》と思いつつ、ドレスを着ていると息が苦しいし、最近家の使用人達とポップコーンを食べ過ぎたことを後悔していた。

キャラメルソースやチーズソースなどの新しい味付けをしたポップコーンは全く飽きなかった―――

美味しすぎる!!
・・・と毎日のように食べ続け、気づけば宴会最終日の朝になっていた・・・

 

完全に放棄状態のラテにアシュラは不満気味・・・

いくら時間をかけて一生懸命着飾っても、皇太子がイベーリンではな、私を選ぶことはない。
私は外見で勝負できる顔ではなかった―――・・・

お城に着いたラテは、宴会場ではなくイベーリンが木に登るはずの庭園へ向かう。

ポップコーンを食べながら鑑賞していると、イベーリン登場!!
木に登って困っていると、ついに最強帝国の最少年公爵ケニス登場!!

「すっごい! 完全に小説内容そのままだわ! 面白い!」
ポップコーンを食べながら興奮状態のラテ―――

傍観者、●●ちゃんの感想

まさかの・・・ ポップコーンが何かのキーアイテムかと思いきや・・・
ただの鑑賞の為に!!
ちゃっとビックリしましたね(笑)

しかも、もう完璧に諦めモードで、題名通りの『傍観者』!!

このままただの傍観者で小説通りの内容を楽しむだけなのでしょか?

どう展開していくのか全然予想ができない自由奔放な主人公?なのか??
まだまだ目が離せない!!!

まとめ

以上、傍観者、●●ちゃんのネタバレを紹介しました。

実際に絵も交えて読むとなお面白い作品なので、是非、下記の記事で紹介している「好きな漫画を無料で読む方法」からお試しください!

サービスの内容を細かく紹介しています。

>>好きな漫画を無料で読む方法!<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です