ブルーハーツ【第22話】のネタバレ・感想!

漫画「ブルーハーツ」は夜宵草先生の作品です。

前回から心の闇が本格的に明かされ始めた水沢ですが、月に一度の生活検査でも夕日と一緒に引っかかってしまいます。

二人して正座している最中に、夕日から自分の過去を聞かされた水沢にも心の変化が・・・!?

 

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

ブルーハーツ【第22話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

ブルーハーツ【第22話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

ブルーハーツ【第22話】のあらすじ

月に一度の生活検査が体育館内で行われています。

夕日たちの通っている明星では勉学に励んでさえいれば良しとされて、規則も比較的ゆるめであり、頭髪やピアス、化粧も含めて基本的には何でもOKであるのですが、唯一厳しく取りしまわれるのが・・・「制服の乱れ」でした!

放課後学習会のメンバー内で引っかかったのは夕日と水沢の二人であり、隣同士で正座させられます。

 

教頭から取りしまわれているのは、彼らがネクタイとリボンを身につけていないためでしたが、二人して「失くした」と答えます。

しかし教頭は夕日にだけ、酷い言葉を浴びせて刺激してきて、彼の方もまた挑発に乗って怒り始めます!

教頭「成績最悪、風紀も最悪、愚かなゴミめ!早く私の学年から消えてくださいな」

そう言いながら立ち去ってしまいます。

夕日「絶対に留年なんかしてやらねーからな!!」

そう叫びながらも「違反者は一時間の正座」のルールには素直な従って正座し始めます。

そんな彼を見た水沢は、夕日が過去の生活指導の時にも自分の名前と髪色に強いこだわりを持っていることを教頭に対して叫んでいたところを見たことあり、その時の様子を思い出します。

そして口を開きます。

水沢「そんなに仲間と名前が大事!?」

彼女からのそんな質問に対して、夕日の反応とは・・・!?

スポンサードリンク

ブルーハーツ【第22話】のネタバレ

水沢からの質問に対して、夕日は・・・

夕日「うん、大事!」

にこやかに答えながら風花に以前話したことを水沢にも話し始めます。

明星に入ってからは何一つ楽しいことなく、憂鬱な日々を送ってきたものの、放課後学習会が始まってからは同じメンバーたちと一緒にいられる時間帯が凄く楽しいとはっきり言い放ちます。

そして今度は夕日の方から水沢に質問します。

夕日「水沢さんは?俺は明星に友達いないけどさ、皆とは良い仲間になれそうな気がしてるんだ」

その時、水沢に大きな異変が起こります!

急な発作を起こして倒れこみそうになる水沢を見て心配する夕日は大声で助けを呼ぼうとしますが・・・

水沢「大丈夫・・・すぐにおさまる」

そして心の声が彼女自身の中に響きます。

水沢「何が仲間・・・あたしは楽しくなんかない、ただ勉強して、それだけの集まり。絶対にもう誰も好きになんかなりたくないのに・・・お願いだから嫌いにならせて!」

発作と苦悩に苦しむ水沢の背中に優しく触れながら摩る夕日・・・

 

そして今日の放課後学習会も終わり、水沢は八神と一緒に帰ります。

八神「あいつがいると退屈しないよなー!勉強してるのに楽しいっつうか」

彼が話してる間、立ち止まった水沢が口を開きます。

水沢「あたし、今日から一人で勉強するから」

八神から瞳を反らしながら話すのでした。

 

ブルーハーツ【第22話】のみんなの感想

風花の次は水沢にスポットが当たり始めもしたね!

しかし他人が数名も絡む直接的な悩みだった風花とは違い、水沢の方は辛い過去も含む精神的なもの・・・ある意味では風花の時以上に難問かもしれないですよね。

まとめ

「ブルーハーツ【第22話】」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です