Back Street Girls ~ゴクドルズ~【第2巻】のネタバレ・感想!ついにテレビ出演まで!!昇天の甘さ・・・

人気急上昇のゴクドルズ!

ついにテレビ出演まで!!

定番の『食レポ』上手くできるのか?

さらに、いままでの過酷過ぎる特訓の数々が明らかに・・・

女となってしまったアイドルの姿で親との感動?の再会まで―――・・・

面白さも急上昇です!!!

数ページの試し読み程度であればいくつものサービスありますが、もっと読みたい方のために無料で漫画が読めるサービスを紹介します!

▼31日間無料&600Pで今すぐ読める▼

>>U-NEXTで「Back Street Girls ~ゴクドルズ~」を無料で読む!<<

Back Street Girls ~ゴクドルズ~【第2巻】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

Back Street Girls ~ゴクドルズ~のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

Back Street Girls ~ゴクドルズ~【第2巻】のあらすじ

アイドルとしてキレのあるダンスと通りのいい発声で有名になったゴクドルズの3人は雑誌のインタビューを受けていた―――・・・

どんなレッスンを受けていたのかと聞かれるが、思い出すのは・・・・

地獄のような特訓、滝の中で歌の訓練・・・

さらに、燃え盛る炎の中に立つ丸太の上でのバランスダンス・・・

《言えるかぁ!!》

インタビューにまともに答えられない。

舞台に立つ時の緊張をほぐす為の方法 = 巨大な底の見えない大地の亀裂に薄い板をわたし、棒を持ちバランスをとり渡る

ライブの本数が多い中での体力作り = 口に咥えたヒモでトラックを引く、タイヤを背負い綱登り、格子鉄線でのほふく前進

《もうやめて・・・ 思いだしたくもないんだ・・・!!》

3人の顔色は悪くなり、インタビューは終了した―――・・・

「あー うんこしたいわ。」平然と言うマリに、唖然とするマンダリン木下。

マネージャー界の生ける伝説のマンダリン木下はそんじゅそこらのマネージャーやプロデューサーとは次元が違う。

数年間、少女心理学の研究を重ね、日本初の少女学博士という肩書を手に入れていた。

そんなマンダリン木下だが・・・

「もうね、便秘プラスいぼ痔で肛門ボロボロっすわー」や、去年手術した胸が大きすぎると文句を言うマリ。

屋上で一升瓶をラッパ飲みしながら「チンポ返せコラァ!!」と泣きながら叫ぶアンリ・・・

《こ・・・こんなのデータにないぞ・・・!? 今までやってきた僕の研究は無駄だったのか・・・》

木下は少女学研究を一からやり直す事にした―――・・・

 

ゴクドルズのライブ中―――

チカが、杉原和彦だった頃に将来を誓った女性“らんちゃん”。

その、らんちゃんがアイドルヲタクな男とゴクドルズのライブ・・・

我慢できなくなったチカ(和彦)は、歌詞を変えて思いのたけを歌で伝える。

あまりの展開と、歌詞のストーリーについていけず、立ち尽くすアイリとマリ・・・

関係者席に居た犬金組長は「車ひっくり返ってチカは明日の撮影いけないって伝えとけ。そうそう、たぶん入院するから。」と電話していた。

 

後日―――

ネットニュースには「ゴクドルズ新曲発表『仁義なき恋』 全く新しいラブソングに激しい賛否両論  チカは直後、交通事故で入院」

と書かれてあった・・

スポンサードリンク

Back Street Girls ~ゴクドルズ~【第2巻】のネタバレ

ある日―――

変わり果てた姿で父親に会いに来たチカ。

「俺だよ、俺 和彦」そう言うチカに《新しいオレオレ詐欺か!!? いや・・・手口が全く分からんぞ!?》困惑する父親。

「せめて性別くらい合わせてから来い!! 言っておくけど、うちの和彦はヤクザだぞ!?」と、変な自慢のように言い張ってしまう父親だった。

説明と理解に3時間かかったことを、少しは肩の荷が下りた気がすることなどをアンリとマリに話した。

アンリは両親に捨てられていたが、マリの父親は元ヤクザでこんな状態を理解してくれるような人ではなかった・・・

マリ(リョウ)がヤクザになる時も、自分のように後悔してほしくないと猛反対されたほどだった。

そんな父親を訪ねると・・・

ゴッリゴリに女装したオッサンが・・・

言葉を失うマリ。

帰宅すると一升瓶をラッパ飲みし、アンリ達に慰められていた。

母娘(おやこ)の和解にはもう少し時間がかかりそうです―――・・・

 

犬金組長から「弱い・・・弱い・・・ テメェらキャラが弱すぎるだよ・・・」

それぞれのキャラが弱いと怒られていた3人・・・

チカは可愛い妹キャラ、マリは姉の美人友達キャラを求められていた。

リーダーのアンリは清純派アイドルとして今のままで問題ないと言われ、ホッとするのも束の間・・・

「ただリーダーとしてインパクトのある責任感を見たいんだよな・・・ ちょっとだけ足の骨折ろうよ。」平然な顔で言い出す犬金組長。

 

3日後―――

ネットニュース記事「ゴクドルズのリーダー アンリ 重症にもかかわらず闘魂のライブ」と左足にギブスをし車椅子でライブをしているアンリの写真が掲載されていた。

「アイドル事業・・・ 朝飯前だなオイ・・・」つぶやく、悪魔のプロデューサー犬金組長だった。

ゴクドルズの3人はついにテレビ出演までするようになっていた。

『下町の隠れ味を探せ!』という番組で町ぶらロケ―――

甘いのが苦手で甘党の彼女と別れたほどのマリ・・・

そんなマリに『濃厚チーズケーキ チョコぶっかけ』の食レポが迫る・・・

《こんなもん食ったら俺死んじゃうわ!》

覚悟を決めて一口―――・・・

「あんま!! く・・・口の中が甘さの戦争や~・・・ チーズとチョコの殺し合いや・・・ ケーキ野郎の無期懲役や!!」

店のマスターも驚く食レポに。

一旦カットがかかり、瀕死のマリが再チャレンジ。

さらに一口食べると・・・

意識は吹っ飛び、別れた甘党の彼女“みゆき”の幻想が・・・

白目をむき「この甘いケーキは私たちの愛のしるし! 愛は終わったがこの甘さはいつまでも続く・・・ おおーなんて美しく苦しい甘さなんだ・・・ 戻らぬ愛の甘さよ!! みゆきィィ!!」
叫ぶと気を失った。

 

放送後『みゆきケーキ』で行列のできる店に―――

犬金組No.5“岩村 太郎 (46)”は今日も酔っぱらい、ゴクドルズの3人の部屋に来ていた。

「なー いいじゃねえかよ健ちゃん(アイリの元の名前)~ 一回揉ませてくれよな~」とタイプのアイリに絡んでいる・・・

《くっそヤロー酔っぱらうといつも来やがって・・・ キャバクラじゃねーつうの・・・》そう思いながら睨む、マリとチカを部屋から追い出す。

マリとチカも自分たちじゃなくてよかったと、アンリを生贄に捧げ乳を揉まれる・・・

しかし、現役時代に何度も2人を助けてくれた兄貴(アンリ)・・・

考え直し助けに戻る・・・

 

後日―――

「おいおいおーい・・・ ライブの前だっつーのになんだドえらい事をやってくれたな。」

怒る犬金組長。

チカとマリの顔はボコボコ・・・

土下座をする岩村・・・

犬金組長の怒りを買った岩村は、ブラジルに行ってオッパイを入れてくるように言われ。

ゴクドルズの3人は、アイドルの自覚が無さ過ぎると『3畳間メンタル改造の刑』となったしまう。

しかし、3人は笑顔だった―――

▼31日間無料&600Pで今すぐ読める▼

>>U-NEXTで「Back Street Girls ~ゴクドルズ~」を無料で読む!<<

Back Street Girls ~ゴクドルズ~の感想

意に反して人気がますます出てしまうゴクドルズ。

今回は3人の過去や、家族にも焦点をあてて・・・

面白かったですね!

短編でちゃんとオチがあり、ほのぼのしたりとで、素敵なギャグ漫画です。

しかし、最近マリに話題が集中しているような・・・

作者のお気に入りなのでしょうか?

だんだん犬金組長の可愛らしさもでてきて、面白さも増してきました。

次回はアメリカからの刺客が!!

楽しみ過ぎる!!!

まとめ

以上、Back Street Girls ~ゴクドルズ~のネタバレを紹介しました。

実際に絵も交えて読むとなお面白い作品なので、是非、下記の記事で紹介している「好きな漫画を無料で読む方法」からお試しください!

サービスの内容を細かく紹介しています。

>>好きな漫画を無料で読む方法!<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です