青の祓魔師【第104話】のネタバレ・感想と漫画を無料で読む方法!

漫画「青の祓魔師」は加藤和恵先生の作品です。

祓魔師となった獅郎とユリでしたが、同じ任務につくものの、お互いの考え方の違いで喧嘩になってしまいます。

しかしユリはそんな彼を慈しみ、キスと告白をするのですが・・・!?

一方、不老不死薬の実験体に変化が!?

数ページの試し読み程度であればいくつものサービスありますが、もっと読みたい方のために無料で漫画が読めるサービスを紹介します!

>>「青の祓魔師」の単行本を無料で読む方法

今すぐU-NEXTで「青の祓魔師」を無料で読む

青の祓魔師【第104話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

タイトル名のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

青の祓魔師【第104話】のあらすじ

過去を進む奥村燐は、不老不死薬の実験体がいる病室・・・

メフィスト「ここは十三號セクションの深部、ルシフェルの治療室ですね」

ルシフェルの前には騎士団最高顧問の1人、シェミハザもおり、4、5年の時が遡っていました。

そんなシェミハザがメフィストに対して、先日アマイモンが200年にもわたって使っていた肉体を離れて、虚無界へと還っていったことを伝えます。

そして、さらに話しかけます。

シェミハザ「この施設も研究も、もう限界です。私はもう続けられない! 」

その後、ルシフェルに物質(肉体)への執着を捨ててもらうように、お願いするのですが・・・彼も負けじと反論を始めます!

ルシフェル「ひ・・・どい。よくもそんなことを・・・! 」

頭部が起き上がった状態で、さらに続けます。

ルシフェル「私はただ、やさしい世界を作りたい。全ての者が平等で公平な世界」

それは力を持つ者には決して分からない、持たざる者の気持ち・・・彼は「弱い者達の希望の光になりたい」と言うのです!

それだけの、ささやかな望みすら叶えてもらえないことに、どうしても納得がいかない状態だったのでした。

自分の望みを叶えるためには、どうしても動ける身体が必要であることを訴えるものの、シェミハザはルシフェルに対して、世界の理を変えてはならないことを話し、自分自身も人としての情けを既に捨てていることを告げます。

そんな時、ルシフェルは何かを感じ、シェミハザに伝えます。

ルシフェル「アマイモンが次の憑依体を見つけたようです! この施設内に」

こんな急に・・・驚くシェミハザですが、同じ頃にアマイモンに起きている異変とは!?

スポンサードリンク

青の祓魔師【第104話】のネタバレ

ルシフェルからの願いを拒否するシェミハザは彼から、アマイモンが早くも次の憑依体を見つけたという報せを受けます!

同じ頃、アマイモンの心臓の形状に異変が起きており、激しい痛みに耐えている最中であり、燐とメフィストもまた、その様子を見ておりました。

燐「まじか!」

メフィスト「アマイモンの今の身体は私のクローンなのです」

驚く燐に対して冷静に答えるメフィスト・・・その後、アマイモンの痛みは消えて、彼は落ち着きを取り戻します。

メフィスト「おめでとう、アマイモン」

新たな憑依に成功したアマイモンもまた、兄上であるメフィストにお礼を言います。

アマイモン「良い身体をありがとうございます」

そんな彼ら兄弟の様子を既に把握していたルシフェルは、シェミハザに対してさらに願い出ます。

ルシフェル「施設閉鎖は考え直してくださいますね・・・」

そして、さらに続けます。

ルシフェル「次こそは私の番です。そうでなければ、おかしい・・・」

そんな中、燐の背後から声をかけてきたメフィストは元の時間に戻ったことを告げるのですが、移動した先には燐の父と似た人物が実験体とされている所を発見しますが、彼の目を見た瞬間に「サタン」であることが、すぐに分かったのでした!

始めは見間違いかと思った燐でしたが、そんな彼に対して、メフィストはすぐに否定してサタン本人であることを告げます。

彼はこの時に初めて受肉したものの、完全に受肉するためには、あと9年はかかることを知らされて、さらに先へと進んでいきます。

燐はさらに進むと、若かりし頃の両親とも出会い、口喧嘩や和解する場面も見てしまいます。

しかし、同じ9年間でもサタンと人間とでは、年月対しての価値観が全く異なるものなのでした!

メフィスト「時は人を変えていく、永遠に同じものではない」

そんな9年の時を経て、サタンの受肉は完成したのでした!

覚醒と同時に暴れ出したことにより、実験室は大惨事になったものの、本人が気絶した後には、椅子に縛られて厳重に監禁されていたものの、突然また暴れ出すと同時に光を放って消えてしまいます。

彼は向かった先の夜の街中で燐火との出会いをついに果たすのでした!

今すぐU-NEXTで「青の祓魔師」を無料で読む

青の祓魔師【第104話】のみんなの感想

ルシフェルの苦悩やメフィストから語られた「9年間の重み」が色々な意味で考えさせられたエピソードでしたね!

次回では燐の両親に大きくスポットを当てられると思いますが、彼らの過去の出来事にもまた期待大ですよね!

まだ読んでない人は是非無料で読んでみてください!

>>「青の祓魔師」の単行本を無料で読む方法

まとめ

以上、「青の祓魔師【第104話】」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

下記のページで漫画を無料で読む方法を紹介しています。

モブ子の恋はU-NEXTmusic.jpFODで配信されていましたので、詳しくサービス内容を次の記事で紹介していますので、合わせてご覧になって見てください。

>>「青の祓魔師」の単行本を無料で読む方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です