あなたがしてくれなくても【第23話】のネタバレ・感想!

漫画「あなたがしてくれなくても」はハルノ晴先生の作品です。

吉野みち、32歳。結婚して5年、レスになって2年。
夫とは仲が悪いわけではないが、ただひとつ、“セックス”だけが足りていなかった…

数ページの試し読み程度であればいくつものサービスありますが、もっと読みたい方のために無料で漫画が読めるサービスを紹介します!

>>>あなたがしてくれなくてものネタバレ一覧ページ

▼31日間無料&600P付与!▼
>>U-NEXTで今すぐ無料で読む!

あなたがしてくれなくても【第23話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

あなたがしてくれなくてものあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

あなたがしてくれなくても【第23話】のあらすじ

みちは、陽ちゃんを残して社員旅行へと向かいます。

集合場所までの道中、昨日露骨すぎるほど陽ちゃんの手を話してしまったことを後悔しています。

しかし最近、陽ちゃんが昔やさしかった頃のように変わってきた気がして、もうどう接して良いのかわからないのです。

 

みち(でも どうして今なの・・・?)

 

少しずつ距離が縮まり、浮かれていた新名さんへの気持ちにブレーキがかかります。

 

集合場所には既に新名さんが来ていて、他の人と話しています。

みちは遠くからその姿を見つめています。

すると、華ちゃんがやってきて新名さんに向かって大きく手を振りながら挨拶するのです。

 

その挨拶に応える新名さんの顔を見ているだけで、ドキッとしてしまう自分に気付き、慌てて気持ちを落ち着かせます。

 

みち(こんなんで私大丈夫かなぁ・・・?)

 

スポンサードリンク

あなたがしてくれなくても【第23話】のネタバレ

バスはトイレ休憩のため、一時停車しました。

華ちゃんが、ここのソフトクリームが有名らしいと言って、一緒に食べようと誘います。

トイレに行ってから買いに行こうと約束し、バスを降ります。

しかしトイレから出ると、ソフトクリーム売り場には長蛇の列ができてしまっています。

もうすぐバスが出ちゃうから、並んでもいられないと困っていると、なんと新名さんがソフトクリームを2本持って現れました。

 

新名「さっき食べたいって言ってたの聞こえて よかったら北原さんとどうぞ」

みち「あ・・・ありがとうございます」

 

そこに、同じく行列を見て華ちゃんがやってきました。

あまりの神対応に、華ちゃんも驚くばかりです。

 

みち(新名さんが私にくれる言葉は行動は、優しくて甘い)

(だからこそダメだってわかってるのに止まらなくなる)

(私どうしたらいいの・・・?)

 

それから観光地を巡り、今日の宿に到着するなり部屋割の紙を渡されます。

一人出産で辞めた都合で奇数になり、みちはまさかの一人部屋になるのです。

 

一人部屋でぼーっとしていると、華ちゃんがやって来て、上にある星空の見える場所に行こうと誘います。

 

上に着くと、そこには同僚と話をする新名さんが。

浴衣姿が似合うなんて思って見ていると、華ちゃんが新名さんの近くに行き、手を振っています。

みちの存在に気付いた新名さんは「こんばんは」と挨拶だけするのでした。

 

みち(不思議)

(去年の今頃はただの同僚だったのに・・・)

 

それから新名さん達は先に部屋へ戻って行きます。

みちは、手摺のところに新名さんがスマホを忘れている事に気付き、急いで追いかけます。

すると、ちょうど探しに上がって来ていた新名さんとばったり遭遇しました。

 

話は、みちが今年は一人部屋というところになります。

みちの部屋には露天風呂がついているのですが、新名さんの部屋にはついていないようです。

そんな話をしているうちに部屋に着き、扉を開けた時、部屋の奥に広がる露天風呂に、新名さんは大興奮なのです。

 

「よかったら中入って見てってください」なんて言ってしまい、自分のバカさが恥ずかしくなるばかりですが、部屋へ招き入れることになりました。

自分だけ一人部屋で露天風呂もあるなんて、みんなに申し訳ないと話していると「吉野さんがいつも頑張ってるからですよ!」と微笑まれ、また胸が高鳴ります。

 

みち(ダメ ときめいちゃダメ・・・)

 

冷静さを取り戻すため、ソフトクリームのお礼を言いながらお茶を用意することに・・・

 

急須を手にお茶を注いでいると、後ろから新名さんがみちを抱きしめます。

少しの間そうしていた二人ですが、みちが振り返り新名さんから離れようとします。

 

みち「あの・・・新名さん・・・」

 

けれどまた新名さんに引き寄せられてしまいます。

 

新名「吉野さん・・・好きです・・・!」

 

新名さんがみちにキスをし、抱きしめると、みちもそれに応えるように背中に手を回します。

 

そしてそのままゆっくりと、畳の上で押し倒されていくのでした。

 

みち(もう女として 満たされる事はないと思ってた)

(でも新名さんといると空っぽだった私の心が満たされていく)

(こんなの・・・抗えないよ)

>>>あなたがしてくれなくてものネタバレ一覧ページ

▼31日間無料&600P付与!▼
>>U-NEXTで今すぐ無料で読む!

あなたがしてくれなくても【第23話】の感想

陽ちゃんの変化に気付きはじめたみちでしたが、もう気持ちは新名さんに傾いているようでした。

気持ちが無い分、優しくされたり、触れられるのが受け入れられないのかもしれません。

けれど必死に自分の気持ちをセーブしようと頑張っていましたね。

ただ、新名さんの特別扱いを感じるような優しさと言葉に、押さえこんでいた気持ちが溢れてしまいました。

新名さんも、最後には自ら迫るようなことをして、キャラじゃないなと思いましたが、一線を超えてしまった二人はどうなってしまうのでしょう。

 

まとめ

以上、「あなたがしてくれなくても」のネタバレを紹介しました。

BookLive!やまんが王国は完全に無料ではないので、U-NEXTで読むことが一番です!

公式のサービスで安全・安心に漫画を楽しみましょう!

無料期間内で解約すれば一切お金はかかりません。

是非お試しください!

>>U-NEXTで今すぐ無料で読む!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です