アデライド【第5話】のネタバレ・感想!

漫画「アデライド」はSOHO先生の作品です。

有名なケーキ店であるロラントで、ラリサと美味しいケーキを堪能するアデライドでしたが、長身で銀髪のイケメンがケーキ選びで悩んでいる様子をみて、救いの手を差し伸べます。

そのイケメンこそがエリアス公爵であることも知らずに・・・。

 

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

アデライド【第5話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

アデライド【第5話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

アデライド【第5話】のあらすじ

ロラントで、ラリサと美味しいケーキを堪能するアデライドは追加注文をするために、ウィンドウまで行くと、ケーキ選びで悩んでいる銀髪のイケメンに声をかけて、救いの手を差し伸べます。

そのイケメンこそが、エリアス公爵であることなど知る由もなく・・・

 

アデライド「どんなケーキをお探しですか?お悩みのようですので、お手伝いいたします」

エリアス公爵「ああ・・・」

エリアス公爵の方もまた冷淡でありながらも返事をして、アデライドからの好意を素直に受けるのでした。

アデライド「どのようなお味が良いのでしょうか?」

エリアス公爵「さあ・・・差し入れ先の好みがよく分からないので、程々に甘いものが良いですね」

近くで見るエリアス公爵を本当に男前であることを喜びながらも、アデライドはジェノワーズを始め、他にも何種類かを勧めてきます。

 

ケーキの知識や興味のないエリアス公爵にとっては、彼女の言っているケーキの名前など理解できず、ただ頷くだけでしたが、アデライドがどんどん選んでくれたおかげで、店員さんから注文書を受け取るところまで進むことができました。

そして、受け取った注文書を手渡されながら、これをカウンターのところまで持っていくように教えられたエリアス公爵もまた、ささやかながらにお礼を返そうとします。

エリアス公爵「手伝っていただいたお礼に、あなたのものも一緒に支払わせてください」

アデライド「まあ、これくらいはおやすいご用ですが、せっかくですからお言葉に甘えて・・・」

ムスッとした表情でも紳士的な態度のエリアス公爵は、アデライドから見ても間違いなくイケメンであり、さらなるアドバイスを送ります。

アデライド「ちなみに、このカタログを購入すると、わざわざお店まで来なくても、好きなものを使用人に買いに行かせることもできますよ!」

エリアス公爵「こ、こんなものがあったのか!」

内心ではショックと怒りに満ち溢れ、アデライドも何か悪いことをしたのかと、少しだけ考えますが、エリアス公爵の方はすぐにお店を出て行ってしまいます。

 

自分が追加注文したケーキたちを持ってテーブルに戻ってきたアデライドは、ラリサから先ほどまでエリアス公爵がこのお店に来ていたことを聞かされると同時に、その姿が窓から見えていたこともあって指さして教えてくれますが、それは自分が先ほどまでケーキ選びを手伝ってあげていたイケメンであり、そのことをラリサにも話します。

そして、そのケーキもきっと愛するルイ(アデライドは勝手に、そう思い込んでいるだけですが・・・)への差し入れと解釈しています。

 

一方、アデライドのおかげで無事にケーキを購入できたエリアス公爵ですが、彼にケーキ購入をお願いしていた人物とは、あの皇太子でした!

ケーキを持って皇太子の元へ向かいながら、エリアス公爵の方もまた、親切に手伝ってくれたアデライドの顔が浮かんできます。

エリアス公爵「印象に残る女人だ」

彼女への好印象をほのかに抱きますが、アデライドが選んでくれたケーキを見た皇太子の反応とは、果たして・・・!?

スポンサードリンク

アデライド【第5話】のネタバレ

舞台は皇太子の邸宅に移り・・・

皇太子「うわ〜、公爵って案外センスある〜!まさかジェノワーズを買ってくるとは!」

アデライドが選んでくれたものとは知らず、エリアス公爵が持ってきたジェノワーズを喜んで、美味しそうに食べ続けます。

そんな皇太子を見つめるエリアス公爵ですが、そんな中でもアデライドのことが頭から離れません。

エリアス公爵「今まで俺が見てきた女は3種類・・・」

一人目は顔を赤らめながら、気をひいてこようとする女性で、二人目は興味のないフリをしながらチラチラ見てくる女性(ルイのこと)そして三人目は先ほど出会ったばかりにも関わらず、ケーキ選びに救いの手を差し伸べてくれたアデライドでした!

エリアス公爵「それなのに、あの女人は何の見返りも望んでいない綺麗な目で、俺に声をかけてきた」

 

思わず微笑を浮かべてしまうエリアス公爵に皇太子が何度も呼んできます!

皇太子「フェリックス!フェリックス!!」

エリアス公爵「なんでしょう!?」

それでも冷静に対応すると同時に、ケーキ屋でアデライドが教えてくれて一緒に持ってきたカタログを手渡しながら、今後は使用人にお願いするように言います。

皇太子「おー、ナイス気遣い!」

皇太子が浮かれる中で、エリアス公爵が話題をルイの件に変えていきます。

 

エリアス公爵「来週のデビュタントボールが終われば、神殿があの女の力を再検証するそうです」

皇太子「だけど、もはや再検証した後も問題な気が・・・」

ルイの話題に変わった途端、先ほどまではケーキを食べながら浮かれていた皇太子も真剣な表情に変わります!

二人のそばにいる使用人もまた、再検証した後で聖女としての力がない結果が出た時やルイ自身が大人しく邸宅を出て行ってくれるのか否かの心配をしています。

皇太子はその辺も既に考えており、対策を実行してみたものの不発に終わってしまっていたのでした。

皇太子「零細貴族の何人かに、巨額の持参金を持たせてやるから嫁にもらえと頼んでみたけど、君とあの女の噂が広まりすぎていて、断られたんだよ!」

エリアス公爵にとっては、あくまでも自分がすぐに部屋から追い出して、その瞬間を見たのは執事だけ・・・何故こんなにも噂が大きく広まってしまったのか疑問で仕方ありません。

 

しかし皇太子からの話では、その出来事の翌日の午後には自分の耳にも入ってきたため、誰かが意図的に広めているとしか思えないことを言います。

そして、その結論にたどり着いた人物とは・・・やはりルイでした!

皇太子「・・・となると、噂を広めて利を得たのは、たった一人!怖い女だな」

エリアス公爵夫人の座に就くために、手段を選ばないルイの性格と行動力には、皇太子すらも少なからず恐れを抱き始めて「魔女」や「爆弾」とまで言わせてしまいます。

エリアス公爵も今までは彼女を追い出すことばかり考えていたらものの、この時点で思考が少し変わって、今後は監視役をつける方向を考えます。

 

そんなエリアス公爵に対して、皇太子がある提案を言い出してきますが、それはなんと「結婚」というのです!

皇太子「さっさと誰かと結婚しちゃえ!せめて婚約!」

軽く言い放ってしまう皇太子ですが、それはエリアス公爵にとっては難問でしかありませんでした・・・。

アデライド【第5話】のみんなの感想

エリアス公爵とは知らずに行ったことでも、人や見返りを意識せずに他人に親切にできる(イケメンだからという下心はあったものの・・・)アデライドの優しさには感心させられて、今の現代社会で生きている我々も見習わなくてはいけないところですよね!

そしてエリアス公爵だけでなく、皇太子すらも手を焼かせるルイも、なかなかの強者ですが、もしも皇太子から多額のお金をもらえる上での結婚なら、それはそれで悪くない条件だとも思いますけどね・・・。

まとめ

「アデライド【第5話】」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です