アデライド【第4話】のネタバレ・感想!

漫画「アデライド」はSOHO先生の作品です。

母親やリタと共に帝都に到着したアデライドは、滞在中の宿泊先となる親戚の邸宅へと向かいます。

久々に会うアゼリア叔母さんとの再会を喜ぶと同時に、いとこにあたるラリサとも意気投合して、さっそく近くのカフェでお茶するのですが、その時に思いがけぬ人物との出会いをするのでした!

 

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

アデライド【第4話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

アデライド【第4話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

アデライド【第4話】のあらすじ

アゼリア叔母さんとの再会を果たした後、アデライドにとって帝都での滞在場所となるジェスティア公爵邸へと入ります。

アゼリア叔母さんの娘であり、アデライドのいとこにあたる女性ラリサ(通称はリサ)ともすぐに仲良くなって、会話に花を咲かせる中、単刀直入に聖女について質問します。

ラリサは実際に見たことがあり、上位貴族たちの宴会や皇室の宴会には必ず参加していると言います。

ラリサ「ただ、公式的に聖女と認められたわけじゃないから、ルイ様と呼ばれているわ」

横文字の名前から日本人ではないのかと疑問を抱くアデライドですが、さらに聞いていきます。

 

アデライド「公式的に聖女ではないとは、どういうことですか?すごく綺麗な女性だと聞きました。今は何歳ですか!?」

ラリサが見かけた時の印象では、凄く綺麗かどうか決められない面はあるものの、17歳でかなりの美人であることは確かなようです。

 

そして今はエリアス公爵邸に滞在しており、彼女を一目見ようと邸宅を訪ねてくる男性が後を絶たないことや近日中に本当に聖女であるのか否かを見極めるための二次検証が行われることを聞いて、アデライドの心がときめきます。

しかし良いことばかりではなく、良からぬ噂も広まり始めており、それはラリサの耳にも入っていたのでした。

 

ラリサ「真夜中に裸で閣下の寝室から出てきたところを使用人が見たんですって!」

そんな話を聞いても嫌悪するどころか、さらに心がときめいてしまうアデライド・・・

アデライド「おおー!次元を超えたラブストーリー!?」

質問の内容はルイのことから、エリアス公爵のことに変わります。

 

ラリサもまた答えてくれますが、容姿では皇太子殿下と一・二を争うから美男子に相応しいものの、この二人の容姿や印象には、まるで正反対な部分もありました。

皇太子殿下は華やかで美しい容姿を持つ愉快な男性であり、エリアス公爵は冷淡で飾り気のない質素な男性だと教えられます。

 

二人の間の話題が二人のイケメン殿下のことで盛り上がっている最中に使用人が入ってきて、ジェスティア公爵と息子が帰ってきたという報告を受けます。

アデライドにとっては、ついに家主との対面であり、自分のことを気に入ってもらわないとと、緊張しながら母親と一緒にご挨拶にいくのですが・・・

ジェスティア公爵「よく来た、滞在中ゆっくりしていくように。それでは忙しいから、これで失礼する」

アゼリア叔母さんたちとは対照的な厳格そうな表情で、一言言うと同時に、すぐにアデライドたちの元から去ってしまいます。

アゼリア叔母さん「元々あんな人だから気にしないでね、姉さん」

ラリサ「そうよ、アデライド。あの二人のことは空気扱いして、気楽に過ごすと良いわ」

優しくなだめてくれるアゼリア叔母さんとラリサでしたが、アデライドもまた人生はお金があっても、良いことばかりではないのでは・・・と考えて始めます。

 

数日後には、ラリサがカフェに連れて行ってくれて噂のケーキを食べさせてくれるのですが、その中で出会う思いがけぬ人物とは・・・!?

スポンサードリンク

アデライド【第4話】のネタバレ

数日後、アデライドはラリサに連れてきてくれたカフェで噂で聞いていたロラントのケーキのあまりの美味しさに感動します。

喜ぶアデライドに対して、ラリサは今度の社交界に着ていくドレスをどうしたのか聞いてきます。

アデライド「空のように青いレースがついたのにしました」

社交界に出席する女性たちは、白いドレスを着ていきたがる人が多いため、アデライドもラリサも白以外の色を着て行こうとする共通点がありました。

 

ラリサから勧められて、追加注文するためのケーキを見にショーウィンドウに行き、多種類にわたって並んでいるケーキたちを真剣な眼差しで見ていると、すぐ横には自分以上に悩んでいるかのように見える男性が立っていました。

アデライド「どれにするか、悩んでるのかな!?」

 

そんの中で店員さんから注文を聞かれたアデライドは、エクレアとイチゴのスフレとミルフィーユ、さらにフォンダンショコラまで注文してしまいます。

自分が注文した後でも、先ほどの男性はまだ注文できずに立っているところを見たアデライドは思わず声をかけてしまいます。

アデライド「どんなケーキが、お好きですか!?」

エリアス公爵「・・・はい!?」

アデライド「へ?」

その男性の顔を見た瞬間、アデライドの方もまた立ったまま動けなくなってしまいます。

アデライド「わーお!紫の瞳なんて、初めて見る!!」

エリアス公爵「えー、そうですね・・・」

 

紫の瞳を持ち、冷淡な雰囲気の銀髪の男性はアデライドでも、思わず見入ってしまうほどのイケメンでしたが・・・

アデライド「めちゃくちゃイケメンじゃん!ケーキ屋さんに初めて来たみたいね!?よーし、お姉さんが手取り足取り教えてあげようじゃ、ありませんか!」

しかし、このイケメン男性こそがエリアス公爵であることを、今のアデライドにはまだ知る由もありませんでした・・・。

 

アデライド【第4話】のみんなの感想

帝都での宿泊場所となるジェスティア公爵邸での生活が始まり、家主さんは怖そうな感じではあったものの、アゼリア叔母さんやいとこのラリサからは良くしてもらえて、まずは一安心といったところでしょうか?

しかしエリアス公爵との初対面場所が社交界ではなく、たまたま入ったケーキ屋さんとは・・・これもまたラリサの優しさが無意識のうちに二人を引き合わせてくれたのかもはしれないけど、イケメンだからといって、気軽に声をかけてしまうアデライドを見てると、知らないことは本当に怖いことであることを実感させてくれますよね!

まとめ

「アデライド【第4話】」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です