アデライド【第39話】のネタバレ・感想!

漫画「アデライド」はSOHO先生の作品です。

エリアス公爵が買ってきてくれたケーキで、ユリアやニコラス皇太子と共に束の間の平穏を楽しむアデライド・・・

しかし、そんな中でもルイの方は逆転のための対策を練っている最中ですが・・・!?

>>アデライドのネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

アデライド【第39話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

アデライド【第39話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

アデライド【第39話】のあらすじ

アデライドはユリアやエリアス公爵、そしてニコラス皇太子と一緒にランチを楽しみますが、その最中にもニコラス皇太子は懲りずにユリアを口説き続けます。

そんな彼に呆れ果ててしまうアデライドですが、少し前にこうじていた策略により、執事のノエルが近づいてきます。

ノエル「実はたった今、モナハン卿がお見えになりまして・・・」

ニコラス皇太子「さては妹がここにいることを嗅ぎつけてきたんだな!」

そう、アデライドさユリアをニコラス皇太子の口説きから解放するために、彼女の兄であるルーカスを呼び出していたのです。

そしてルーカスは入ってくるなり、ニコラス皇太子を連れ戻そうとしますが、彼は道連れとしてエリアス公爵も一緒に連れ出してしまうのでした・・・。

 

その後は女性二人きりによる、ケーキを囲んでのお茶会となりますが、その中でユリアから以前の誘拐犯(アンナの兄たち)への処罰について質問されます。

アデライドの方はエリアス公爵に対してアドバイスしたことをそのまま話し、彼の方もまた、アデライドから受けていたアドバイスをそのまま実行に移しています。

あと2〜3日ほどで大司教が戻ってくる予定となっており、ルイの聖女検証もその時に行われることもあって、アンナの兄たちには彼女の動向を探らせているのですが・・・

ユリア「どうか気をつけてください!誘拐よりもずっと恐ろしいことを計画しているかもしれません!!」

彼女の中にも、何か悪い予感が走り出しますが・・・!?

スポンサードリンク

アデライド【第39話】のネタバレ

アデライドから、誘拐犯たちにルイの動向を探るように指示していることを告げられたユリアが恐れを感じて少し取り乱してしまいます。

アデライドの方もまた、ルイのことを少しみくびっていたと実感させられるものの、彼女の方もまたエリアス公爵との婚約を諦めるのは嫌であると同時に、今は既にエリアス公爵のことが本当に好きであることを宣言します。

アデライド「どうやら私、思った以上に公爵様のことが好きみたいです。一緒にいると、すごくドキドキするんです」

さらに自分たちのために、わざわざケーキまで買ってきてくれたりと、優しい一面も持っていることを話した後に・・・

アデライド「極めつけに私のファーストキスの相手でもあります」

ユリア「えっ!?」

とても信じられないと内心で驚くユリアですが、婚約者同士である二人の口づけはまぎれもない事実でした・・・。

それでも戻ってきたルイはアデライドにとって今や「恋敵」でしかなく、彼女にはこれ以上はこの邸宅に居てほしくないため、全力で闘う覚悟も既に決まっていたのです。

 

同じ頃、アンナの兄たちに自分の出した命令の進行状況を確認するルイですが・・・彼らが持ち帰ってきた情報とは「追い出されたくなかったら、この離れで大人しくしていろ」というものでした。

自分のどこがそんなに気に入らないのか、今でも納得いかないのですが・・・

ルイ「このまま静かにしている私じゃないんだから!聖女検証の前に社交界に復帰して、立場を固めてやる!!」

自分の策略がうまくいかないながらも、ルイの企みが少しだけ見えた瞬間でした。

>>アデライドのネタバレ一覧はこちら

アデライド【第39話】のみんなの感想

ニコラス皇太子のちょっかいには少し困りものですが、ルイを完全に追い出すためには彼の力もまた必要なんですよね!

一方、ルイもまた聖女検証に向けて新たな動きを見せ始めており、今後どう出るかに注目ですね!

まとめ

「アデライド【第39話】」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です