アデライド【第38話】のネタバレ・感想!

漫画「アデライド」はSOHO先生の作品です。

エリアス公爵の邸宅に遊びに来たユリアに、あの靴をプレゼントしたアデライドは大いに喜ばれます。

しかし、ニコラス皇太子が間の悪いところで入ってきてしまうのですが・・・!?

>>アデライドのネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

アデライド【第38話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

アデライド【第38話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

アデライド【第38話】のあらすじ

アデライドがユリアにプレゼントした贈り物とは・・・

ユリア「これは!前に見た、あの武器ではありませんか!!」

そう、それは誘拐事件の時にアデライドが履いていた婚約式用および護身用の靴でした!

感激したユリアに対し、履き物職人であるハンスによって、彼女に合うサイズと無難な色で用意させていたのです。

感激したユリアはさっそく履いて、見た目の上品さだけでなく、軽さや通気性の良さなどによる使い勝手の良さも実感します。

 

同じ頃、ロラントから帰ってきたエリアス公爵に声をかけるニコラス皇太子は執事のノエルが止めることも聞かずに、アデライドたちのいる応接室へと向かってしまいます。

ニコラス皇太子「大丈夫だって、言ってるの・・・に」

ドアを開けた応接室では、靴の試着をしているユリアと鉢合わせになってしまいました!

あまりのタイミングの悪さに気まずくなってしまうのですが・・・!?

スポンサードリンク

アデライド【第38話】のネタバレ

タイミング悪く応接室に入ってきたニコラス皇太子に対し、内心では呆れながらも丁寧にご挨拶するアデライドとユリアは細やかに注意を促します。

アデライド「せめてノックぐらいはしてください。私はいいですが、モナハン侯爵令嬢が驚いているでは、ありませんか!」

ユリア「いいのですよ。脚を見られたくらいで泡を吹いて倒れるほど、私はかよわくありませんので・・・」

あくまでも優しい言い方であるものの、少し皮肉も込められたニコラス皇太子の心にグッサリと刺さります!

ニコラス皇太子「これはこれは、失礼いたしました」

それでも沈黙の状況は続いて、今になってノエルの言うことを聞いておくべきだったと後悔するニコラス皇太子ですが、そんな中でケーキを持ったエリアス公爵が入ってきます。

エリアス公爵が自ら買ってきてくれたことに対して嬉しくなったアデライドとの二人きりの世界になってしまいますが、そんな二人に少し嫉妬心を抱くニコラス皇太子とユリアでした・・・。

>>アデライドのネタバレ一覧はこちら

アデライド【第38話】のみんなの感想

前回に続いてのほのぼのした雰囲気の回でしたが、ニコラス皇太子の外し気味が少し意外でしたね!

本来ならば、こうした平和な展開が続いていくのが一番なのでしょうが、ルイやアンナの兄たちもいる今、そうもいかないのでしょうね・・・。

まとめ

「アデライド【第38話】」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です