プロミス・シンデレラ【第15話】のネタバレ・感想!壱成まさかの告白・・・!?

「プロミス・シンデレラ」は橘オレコ先生の作品です。

正弘と離婚し、壱成のお屋敷で部屋を借りてお世話になっていた早梅でしたが、旅行から帰ってきた壱成の祖母・悦子に部屋を貸す代わりに壱成の父親の経営する旅館で働くように言われます。

悦子の条件を快諾した早梅は、次の日から早速旅館で働くことになりました。

初出勤の日、早梅が旅館で会ったのは少し怪しげな雰囲気の1人の男性で——!?

数ページの試し読み程度であればいくつものサービスありますが、もっと読みたい方のために無料で漫画が読めるサービスを紹介します!

>>U-NEXTで「プロミス・シンデレラ」を無料で読む!<<

プロミス・シンデレラ【第15話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

プロミス・シンデレラ【第15話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

プロミス・シンデレラ【第15話】のあらすじ

 

早梅の両手首を掴み、胸元を隠すのを止める黒瀬。

早梅は恥ずかしいので胸を隠させてくれと言いますが、黒瀬はそのまま早梅の胸元を覗き込もうとします。

その瞬間早梅は黒瀬を背負い投げし、黒瀬は畳に仰向けに転がってしまいました。

 

そこへ女将の藤田が現れ、黒瀬は慌てて逃げていきます。

黒瀬の嘘も見抜けないこと、メモ帳とペンを持っていないことで早梅は藤田にこっぴどく叱られ、あっという間に初出勤は終了しました。

 

帰宅すると、すぐに壱成が部屋に訪れ、初出勤の様子を伺いました。

壱成は早梅が兄の成吾と会ったかどうかを気にしている様子です。

早梅が成吾に会っていないと聞いて安心した壱成は嬉しそうにゲームの紙を早梅に見せます。

壱成「そういえばお前にいい話持ってきてやったんだよ 見ろ」

 

壱成の掲げたゲームの紙には

1 転職する。30万

2 ババア追い出す。20万

3 転職する。30万

4 ババア追い出す。20万

5 転職する。30万

6 ババア追い出す。20万

と書かれていました。

無視して外を眺めている早梅に、壱成はさらに持参した求人情報のチラシを見せます。

しかし早梅は借金はゲームじゃなくちゃんと働いて返すし、出勤したばかりで転職するつもりはないと拒否しますが——。

スポンサードリンク

プロミス・シンデレラ【第15話】のネタバレ

早梅の言葉を聞いて、不満そうに地道に返していたら2年はかかる、2年後には30歳だと言い返す壱成。

2年後には30歳、という言葉を聞いた早梅はキッと壱成を睨みつけ「2年後まだ29歳だし」と言い放ちました。

そして、早梅は壱成に怒って詰め寄ります。

 

早梅「あんたさぁ なんでそんな言い方しかできないの? そんなんじゃアンタこそ女子にモテないからね!?」

顔を近づけて怒る早梅に、壱成は赤面しながらなんとか言い返します。

壱成「俺はモテる」

早梅「私はムリ!!」

 

早梅に近づかれるとやはり赤面してしまう壱成。

わかりやすいですね~!

 

早梅に面と向かってムリだと言われてしまって固まる壱成。

壱成「てっめぇ・・・ 黙って聞いてりゃ調子乗りやがって・・・」

壱成「俺だって無理だっつーのお前みたいな女!!」

 

怒りに任せて早梅に言い返す壱成。

早梅のガサツなところや口が悪いところを挙げて責めていきます。

壱成「俺は器がでかくて寛大だから基本なんでも許してやれるけどな その辺の男じゃ無理だぞ」

壱成「俺じゃなきゃムリだ!!」

早梅「・・・なんの話?」

勢い余って告白のようなセリフを言ってしまった壱成はハッと我に返り、少し冷静になって仕事の話へとすり替えます。

 

まさかの衝撃発言!

早梅はその言葉の意味に気付いていないようですが、壱成はなんだかどんどん素直になっていくような・・・(笑)

 

メモ帳やペンを忘れていったこと、人を殴りそうだと言われたことで図星を突かれた早梅は落ち込みながら今日あったことを壱成に話し始めます。

早梅「実は初日からやっちゃったんです・・・」

初日から男の人に背負い投げをしたという早梅に壱成は爆笑しますが、事の顛末を聞いて表情が変わっていきます。

 

早梅が男性に着物を着つけてもらったと聞いた壱成は、用意していたゲームの紙を書き直して早梅に見せました。

1 そいつもう1回せおいなげ 30万

2 人前でそいつのパンツおろす 30万

3 せおいなげ 30万

4 パンツ 30万

5 せおいなげ 30万

6 パンツ 30万

 

わかりやすく怒っている壱成。

やはり好きな女が他の男に密着されたと聞いて腹が立ったのでしょうね!

 

壱成「いいか 女の着付けを男がするなんて聞いたことねぇよ 騙されたんだよお前」

壱成の言葉にやっぱよく思われてないんだな・・・と落ち込む早梅。

近づきたいからに決まってんだろ、と言葉にこそしませんがイライラする壱成は、早梅にサイコロを振るように言います。

 

すごい勢いで怒る壱成に押され、早梅がサイコロを転がすと、出た目は4。

そうして早梅は、黒瀬のパンツを人前で下ろすことになったのでした。

果たして早梅は無事にミッションをこなせるのでしょうか——?

>>U-NEXTで「プロミス・シンデレラ」を無料で読む!<<

プロミス・シンデレラ【第15話】の感想

壱成の早梅に対する気持ちがわかりやすかった15話でしたね!

 

そしてなかなか曲者のような黒瀬・・・。

次回も黒瀬とひと悶着ありそうですね。

 

無事に黒瀬のパンツを下ろしてミッションをクリアしても、職場に居づらくなりそうな気がしますが、早梅はどうやってミッションをこなすつもりなのでしょうか・・・?

 

さらに、今回は登場しませんでしたがやはり気になるのは壱成の兄の成吾。

成吾の早梅との対面はいつになるのか楽しみですね!

 

続きが気になるプロミス・シンデレラ【第15話】でした!

 

まとめ

以上、プロミス・シンデレラ【第15話】のネタバレを紹介しました。

実際に絵も交えて読むとなお面白い作品なので、是非、下記の記事で紹介している「好きな漫画を無料で読む方法」からお試しください!

サービスの内容を細かく紹介しています。

>>好きな漫画を無料で読む方法!<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です